ビジネス

「豊富な知識と経験、確実な行動力を兼ね備えるオヤジ」 ビジネスマンとしてのオヤジはどうあるべきか。 これまで培った経験を活かしつつ、新しいことにも果敢にチャレンジする。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのビジネススタイル。

ビジネスの最新記事

細かな身だしなみを女は見てる! 女性が男に求める物。それはなんと言っても清潔感です。よく、どれだけお金を持っていたり社会的地位が高くても「生理的に無理!」と言われる人がいますよね。そういったタイプの人は清潔感が足りないた…

89view
加藤薩樹

ジャカルタでアジア大会開幕! インドネシアのジャカルタでは、2018年8月18日にアジア大会が開幕しました。9月2日までの16日間にわたり競技が行われます。早くも日本人が大活躍しているジャカルタ・アジア大会ですが、オヤジ…

82view
松村 昴

EUの金融危機と、移民問題の打撃を受け、イタリアのメガバンクの一つ、モンテ・パスキは、54億ユーロ(約6900億円)の血税を投じて国有化される見通しとなった。 不良債権が4割を超え、引当金でカバーすることも不可能とみなさ…

38view
YAZIUP運営

隣国は仲が悪いという常識? 朝鮮半島に存在する国といえば、大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の二ヶ国です。ただし、両国とも自分の国こそが唯一の朝鮮国家だと主張しています。その一方で、両国とも国際連合に加盟しているという現実…

66view
YAZIUP運営

かつて業務提供とよばれていた、アライアンス。 複数の異業種企業が互いの利益の為に協力する経営スタイルから、戦略的同盟と言われている。 日本企業の業務提供が国際化し、この言葉が頻繁に使われる様になったのが背景となり、アライ…

41view
YAZIUP運営

強いブランド力を確立する事は、ビジネスを優位にすすめる為の重要なファクターだ。 企業であれば、会社名および、大ヒットした商品が過去に幾つかあるというだけで、取引上有利になる。 アーティストも、数々の賞を受賞する事で知名度…

29view
YAZIUP運営

’18年11月6日、米国ではトランプ政権初の中間選挙が行われる。 大統領任期の真っただ中に行われる中間選挙は、大統領の信任投票と呼ばれている。 再選率8割と言われている上院、下院議員といえども、そろそろ引退し…

27view
YAZIUP運営

ミャンマーに注目! 海外の経済事情を学びたいオヤジに、ぜひ注目してもらいたい国がミャンマーです。ミャンマーは東南アジアのインドシナ半島西部に位置しており、ASEAN加盟国となっています。 東南アジアの新興国の経済発展は目…

61view
松村 昴

ロシアは昔から軍事大国 ロシアといえば、帝政ロシアからソビエト連邦を経て、現在は西側諸国と同じような国になっていると思うこともある国家です。しかし、一貫して軍事大国であることに変わりはありません。 まず、帝政ロシア=ロシ…

43view
YAZIUP運営

市長、区長、知事の違い 知事は都道府県のトップに立つ人ですし、市長となれば市のトップに立っている人である訳です。 その力関係は住居表示で示される通り、市長が知事の後についてくるものと思われます。 しかしはっきり覚えていま…

33view
YAZIUP運営

どれほど能力が高くても、人は一人では大きな事は成し遂げられない。 ここ一番の時に踏ん張る事が出来たり、素晴らしいアイデアを思いつく人に共通するのは、仕事以外の人脈の豊富さだろう。 仕事以外の人脈の豊富さと言うと、たまにこ…

67view
YAZIUP運営

日本のグラビアは、顔と胸のアップが多いが、海外ではお尻のアップしかも、サイズ的に大きい。 お騒がせリアリティショーセレブ、キム・カーダシアンが、ヒップアップリフトで異様なまでにお尻を盛ってる写真を見ても一目瞭然だ。 Tバ…

241view
YAZIUP運営

バブル崩壊後、価格崩壊の嵐に晒されている業界は多いが、著しいものが眼鏡と家具だろう。 カスタムメイドに、こだわる人向けを除き、需要は冷え切り、どの業者も市場の価格競争に晒されている。 その結果、多くの企業が倒産もしくは吸…

558view
YAZIUP運営

日本とサウジアラビア サウジアラビアのイメージと言えば、「石油大国」ではないでしょうか?実際にサウジアラビアは、世界2位の原油埋蔵量を誇っています。日本との関係は良好であり、日本は輸入原油の約1/3をサウジアラビアから調…

41view
松村 昴

9.11の同時多発テロ以降、厳格化した空港での手荷物検査が、楽になるかもしれない。 NYのJFK国際空港を皮切りに、医療用CTスキャン技術を応用したX線検査装置マシンが空港の手荷物検査に試験導入されたからだ。 試験導入の…

41view
YAZIUP運営

ヨーロッパで「1人勝ち」のドイツ できるオヤジとしては、世界経済が気になることでしょう。世界経済を語る上で重要な存在がヨーロッパです。ヨーロッパ経済は金融不安やイギリスのEU離脱などで危機的状況とされていました。しかし、…

54view
松村 昴

部下に任せるより、自分がやった方が早い。 1から10まで、部下に説明ないと気が済まない、召使いみたいに動いてくれる部下が一番気楽。 そんな『自分がやった方が早い』症候群に陥っているオヤジは多いだろう。 その結果、仕事は増…

50view
YAZIUP運営

フィリピンが好景気 日本のオヤジからすれば、フィリピンはリゾート地のイメージが強いのではないでしょうか。セブ島を筆頭に多くの美しい島々があり、毎年多くの観光客が訪れます。 そんなフィリピンですが、最近は経済面でも高い注目…

54view
松村 昴

毎年初夏になると、イスラム教徒は1か月間ラマダンという断食を行う。 実はこの時期、イスラム圏のメッカ・中央アジアでスタートするドラマは、民放・BS共々、ハンパなく力が入っている。 この一か月の視聴率が、スーパーボールと同…

38view
YAZIUP運営

日銀の金融広報中央委員会が’17年に実施した『金融行動に関する世論調査』によると、40~60代の男性の、3世帯に1世帯が収入の格差に関わらず、貯蓄ゼロである事が判明した。 年収1200万超えでも、貯蓄している…

92view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ