ヘルスケア

「思うようにできなければ、常に改善を求める」 健康なオヤジはどのようにして作られるのか。 若い頃と同等、またはそれ以上の元気は知識とその使い方から。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのヘルスケア。

ヘルスケアの最新記事

結婚相手を決める時、1つの目安にするのが相手の両親、従兄弟など親族だが、40を過ぎてから結婚する場合、それと同じ様に注目したいのが、祖父母の存在だ。 既にお亡くなりになっている場合であれば話は別だが、相手の人に、サ高連、…

32view
YAZIUP運営

突然だが、貴方は職場と趣味の場以外での友達はいるだろうか。 居ないと答えた人はマズいと思う。 本当の親友は貴方が死にかけた時に心配し、助けてくれたり、お金や住居に困っている時に手を差し伸べてくる人だ。 人間性を高め合う会…

132view
YAZIUP運営

家に帰るとバタンキューで、寝る一時間前に何をしていたのか記憶にない。 飲み会の席で、口をボカっと開けて眠りこけていた姿をスマホで激写されてSNSに流された黒歴史がある。 最近怒りっぽくなった、メタボになるのが恐ろしい、ジ…

35view
YAZIUP運営

サプリは正しく取り扱うべし! 最近はオヤジの皆様の間でもサプリメントをいろいろと使うのが当たり前の世の中となってきました。アンチエイジングにしても、健康増進や維持にしても、そして筋肉の発達にしても、サプリメントは貴重な栄…

41view
加藤薩樹

社会人として働いていれば、誰でも愚痴の一つを吐きたくなる。 家族、子供、仕事仲間に愚痴を言えるのであれば、貴方は幸せだ。 そんな恵まれた環境に居ながら、打ち解ける人間が一人もいないと口走ったら、火あぶりにされてしまうだろ…

45view
YAZIUP運営

体のむくみは見た目にも悪い ダイエットを頑張っているのになかなか体重が減らない。そんな経験をお持ちの方はとても多いのではないでしょうか。 きちんと運動もし、食事の栄養素量もコントロールできているのに体重計の数値が落ちない…

75view
加藤薩樹

年齢に伴い疲労の回復が遅くなる事は、オヤジの誰もが抱えている切実な悩みだ。 ’17年に養命酒製造が、東京で働く40代のビジネスパーソンに行ったアンケートによると、『日ごろから疲れを感じている=慢性疲労に悩まさ…

147view
YAZIUP運営

逆ギレする輩をなだめるのは困難だ。 相手は、前から溜っていた怒りを放出しているのだから、相手が上司、取引先、部下だろうと、ナメてはいけない。 どんな理不尽な事を言われても『それはムリです、できません』と一蹴した後に、お世…

57view
YAZIUP運営

腎不全などで、人工透析を受けていると、一生旅行は出来ないと思う人も多いだろう。 確かに、透析で長時間拘束された後に、一日の家事をこなすだけで、体力を使い果たしてしまう人もいる。 その一方で、透析という身体的重いハンデを乗…

62view
YAZIUP運営

お金が貯まらない人は、ファイナンシャルプランナーから見ると、一定の法則がある。年収300万だろうが1000万だろうが、法則に当てはまると、稼いだお金が逃げていくという。 逆もまた真なりで、貯まる法則さえ身につけていれば、…

84view
YAZIUP運営

人間ドックを毎年通過していれば、健康に問題はないと思っているオヤジも多いだろう。 検査の数週間前だけ、食生活に気を付けて、検査結果に異常がなければ、後は元の食生活に戻っているオヤジも多いのではないだろうか。 それでは、車…

112view
YAZIUP運営

爽快かつ難しいシーズン 今年の花見のスロットルも全開で夜桜も十分、楽しめた人も多いでしょう。 昼間の季節外れの陽気に浮かれて出かけた人は凍える思いをした人もいるかもしれません。 家にいても朝は暖房を入れて昼過ぎには冷房に…

46view
YAZIUP運営

近視矯正手術といえば一昔前までは、レーシックの独壇場だった。 が、近年話題になっているのが、黒目の裏側にレンズを入れるICL(インプランダブル・コンタクトレンズ)。 手術費用やレンズ代が、高額な事から手が出せないと言われ…

135view
YAZIUP運営

キレるお年寄りが社会問題となって久しい。 相手がコンビニの店員だろうが、電車の乗客だろうが、はたまたカフェで大声で喋るオバサン軍団だろうが、彼らはキレまくり説教を喰らわす。 確かにコンビニの店員の敬語はめちゃくちゃで、電…

139view
YAZIUP運営

「痛キモチイイ!」と話題のジャップカサイ ジャップカサイは、究極の睾丸マッサージといわれています。 日本には、ジャップカサイを取り入れている風俗店があるので「女性による性的なサービス」と誤解されがちですが、本場のジャップ…

1031view
YAZIUP運営

公私共々、心身共々疲労困憊している人をつかまえて、『仕事なのに、ここ一番の踏ん張りが足りない』と尻を叩いたり『好きな事ならいくらでも頑張れるはず』と、ありえない根性論を軽々しく言い放つ体育会系出身者や、イベント大好き人間…

94view
YAZIUP運営

バブル世代は誰もが経験したであろう、花金徹夜明けのゴルフ、もしくはカラオケオールをやった後の酒抜きサウナ。 これで一週間の仕事のウサや疲れを晴らし、月曜には『24時間働ける男』にリセットしていたと思う。 ところが徹夜明け…

109view
YAZIUP運営

良い医者の見分け方の御意見番で、週刊誌やテレビに登場するのは、いつも大病院や有名クリニックの医師ばかり。 現実問題として、私たち全員が有名かつ優秀な医師を、かかりつけ医に出来るかといえばNOだ。 そこで、今回は筆者の失敗…

95view
YAZIUP運営

うつ病は被害ばかりを気にしている場合ではない 職場のメンタルヘルスは数年前から取りざたされています。 自分も少なからず職場環境の被害者だとは薄々感じることがあっても、自分が加害者になっているのではないかと思っている人は少…

77view
YAZIUP運営

嫌煙ブームで注目が集まる電子タバコ 国際ガン研究機関IARCが指定する発ガン性リスクのリストでは、「人間に対する発ガン性が認められる」とされるグループ1にタバコの喫煙が含まれています。他にグループ1に分類されているのは建…

207view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ