YAZIUP CLUB会員募集中

女性用下着を愛用している男性に聞いた意外な理由とは?

  • 2018/03/31
  • ライフスタイル・娯楽
  • 1049view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 趣味
  • アダルト
  • オナニー
  • 下着
  • 性癖
  • 趣味

下着が女性用だったりする男性に驚くことはない

下着が女性用だったりする男性に驚くことはない
一応、男性ではあっても女性っぽい男性もたくさんいたりします。
性同一性障害とまでではなくても、女装に興味があるくらいの男性は意外に多かったりもします。
そして見た目にはわかりませんが、実は日頃から女性用下着を着用している男性も最近はいるようです。
いくらネットで女性用下着を購入している男性が多いとは知っていても「そんなに変態が増えてしまったのか」と、驚くのも無理らしからぬことです。
しかし、いたって真面目に女性用下着を愛用している男性だっていますので、それはさらなる驚きでしょう。
それもショーツだけでなくお揃いのブラも着用したり、冬場は防寒代わりにストッキングやガーターベルトなどと守備範囲も広くなっているようなのです。
そんな女性用下着は一体、どんな男性に愛されているのか、正面から向き合ってみましょう。
これがわかればそれほど驚くべきことでもないのに気が付くことでしょう。

 

ある意味ノーマルな理由

性的興奮を覚える
・性的興奮を覚える
いわゆる夜な夜なパンティを頭にかぶって喜んでオナニーをしているかのような男性に多い傾向です。
プライベートな時間に飽き足らず、日中の仕事中でも女性用下着と密着していることで心が落ち着けたりするのです。
女性用下着への異様な執着とも言えますが、これが世間では一般的な見解でしょう。
「どこかでバレたらどうしよう」などというスリルもまた楽しんでいる男性たちです。
実際にバレて困る人にバレる機会もそんなにはないものです。

 

もっと真面目な理由もこんなにある

もっと真面目な理由もこんなにある
・女性の目線で仕事ができる
女性には、女性ならではの男性に対する優越感もあります。
それは相手を肯定しながら話をまとめていくというような特徴などです。
これによって無駄な論争をすることなく、丸く事が治められるというものです。
そんな女性の良い特徴を生かすために、外側から女性らしくしてみたくなるのです。
と言ってもあからさまに女装することはできません。
そこで、下着だけを女性用にしてあたかも女性の気分を確かめながら内面の良さを導き出そうとしているのです。
こうして自分だけは、他の男性にはない特別な存在感を実感してもいられるのです。

・頭が冴える
女性用下着から得られる性的興奮は、脳内ホルモンの分泌を活性化させます。
それはテンションが上がって、仕事に趣味にエネルギッシュに活動できることにもなります。
満たされなかった願望に脳が充足を感じて物事に集中して立ち向かえるようになっているとも思えます。
恥ずかしがらず女性用下着を着けるだけで脳の活動への障害が解消されるのであれば、それはおすすめとも言えます。

・ちょっとリッチな気分になれる
ぱっと見ても、男性用下着に比べて女性用下着はカラフルでデザイン性も高いものです。
何気に女性用下着コーナーの横を歩いただけでも、華やかな空気に包まれて男性もどこかうっとりさえしてしまうのも普通です。
それなら実際、身に着ければもっとうっとりしていられると思う男性もいるのです。
ちょっと良いものになれば、ショーツだけでなくブラとセットになっているものですので、ブラさえも着用する男性もいます。
こうしてちょっと贅沢な女性の気分になれれば、ゆとりある生活も志せたりもするのです。

・背筋が伸びる
ブラは胸を締めますので、姿勢が自然に正されやすくなります。
これは女性にとっては当たり前なので実感もされてはいないようですが、男性には新鮮な締め付け感となって猫背の矯正にもなったりするのです。
それはしっかり背筋を伸ばしておかないと胸の辺りが窮屈になるからです。
姿勢が正されれば、それだけで内面の姿勢も正されます。
女性が一般にきちんとしているのは、ブラの影響もあるのではないでしょうか。

 

この記事につけられたタグ

  • 趣味
  • アダルト
  • オナニー
  • 下着
  • 性癖
  • 趣味

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ