ヘルスケアの週間アクセスランキング

407417164

いんきんたむしは股間の水虫? 股間が痒くて、よく見ると赤い発疹があり、それが輪のように広がって、周…

view
YAZIUP運営
475638655

遅漏を改善するためには? イキにくくて悩んでいる遅漏の方のために、射精しやすくなるコツをご…

view
YAZIUP運営
135113117

魚の食べ過ぎは体によくない? 金曜の夜の飲み会、毎日の晩酌。その肴は何よりもマグロの刺身……いいで…

view
YAZIUP運営
ED有病率は50代で急増!

ED有病率は50代で急増! ED診療ガイドライン2012年版によると、勃起不全(ED)の有病率…

view
YAZIUP運営
119646784

梅毒は骨にまで侵食する!最悪の結末も… ここ数年で梅毒が流行していると騒がれていますが、他…

view
YAZIUP運営
放置は危険!深刻な病に侵されていることも

放置は危険!深刻な病に侵されていることも ペニスが痛い時、性感染症を真っ先に疑うところですが、…

view
YAZIUP運営
506615983

勃起するべき時には勃起するべし 若い時は「こんなところで勃起するなよ」と叱りたくなるくらい…

view
YAZIUP運営
474857794

聖水プレイを侮ってはいけない デリヘルのオプションでよくある聖水プレイは変態向きのプレイかと思…

view
YAZIUP運営
203444485

  心因性早漏とは 早漏は何歳になっても気になる問題です。 実際に自分が早漏なの…

view
YAZIUP運営
在宅だったら勤務中にプチ瞑想ができるではありませんか

瞑想と居眠りは紙一重 仕事中に目を閉じて身動きしないでいると、誰からも居眠りをしているとしか思…

view
YAZIUP運営
肉芽腫性口唇炎の原因とは

◆はじめに なかなか引かない唇のゴムのような腫れ、もしかしたら肉芽腫性口唇炎という病気かも…

view
橋詰 和英【歯科医】
高反発と低反発はどちらのマットが疲れをとるのでしょうか

高反発と低反発!どちらのマットが疲れをとる? 人間は人生の三分の一を寝て過ごすとはよく言われる…

view
加藤薩樹
404711677

勃起の維持は男性共通の関心事 勃起はしっかりするけど、すぐに発射してしまわないとぐずぐず楽…

view
YAZIUP運営
203186917

肝臓とコレステロールの関係 コレステロールの話になると、必ずと言っていいほど肝臓についても…

view
YAZIUP運営
171525560

止めてもよい咳、止めてはいけない咳 風邪をひくと治りかけの頃に「咳」がでますが、この咳につ…

view
YAZIUP運営
262852367

「コックリング」「ペニスリング」というものをご存じでしょうか 海外のAVなどで男性がペニスにはめて…

view
YAZIUP運営
251692351

射精までの仕組みを学んでから早漏改善トレーニングをしよう 性的に興奮すると精巣や前立腺から体液が分…

view
YAZIUP運営
働き盛りの天敵!ぎっくり腰はなぜ何度も繰り返すのか!?

働き盛りの天敵!ぎっくり腰はなぜ何度も繰り返すのか!? 順調な日々に突如やってくる「ぎっくり腰…

view
takumi【整骨院院長】
自分の気持ちさえわからない

アダルトチルドレンの本当の意味を知っていますか? アダルトチルドレンとは「子供のような大人」のこと…

view
YAZIUP運営
生理中のセックスに潜むリスク

生理中にセックスしてはいけない理由がある 良い雰囲気になった時、相手が生理中だとわかったら…

view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ