ファッション

「フォーマルなシーンでも、カジュアルな休日もポイントを押さえるオヤジ」 カッコいいオヤジのファッションとは。 重要な場面、リラックスした場面どちらにおいてもそこにフィットしている。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのファッション。

ファッションの最新記事

今年の梅雨はやけにあっさりしたヤツだと思ったら、実はさらにかなり天邪鬼で乱暴だったみたいで、猛威を奮っています。梅雨の期間にそれほど降った印象を残さないくせに、梅雨明けした途端に存在感をアピールするのはやめて欲しいですよ…

26view
ファッションマジシャン◆ yutaka

ストリート系ファッションの歴史をさかのぼってみる 高級ストリート系ブランド……「ラグジュアリーストリート」と呼ばれる、不思議なものが登場してずいぶんたちます。 もともとストリート系ファッションとは、街中でたむろしている若…

22view
アントニオ犬助

梅雨って、入ると思ったより雨が降った感じがしなくて、明けるといきなり降り出す感じ。というのを毎年感じるのですけど、これって私だけでしょうか? どちらにせよ梅雨は湿度が高くて、着る服の生地に敏感になります。汗をかいたらベチ…

272view
ファッションマジシャン◆ yutaka

金正恩氏の時計が10万円という、意外性 「金正恩氏が身につけている時計、定価は10万円」 スイスのブランド・モバード「ミュージアム」、70周年アニバーサリーエディションなんて話を書いていたアントニオ犬助です。一国を率いる…

65view
アントニオ犬助

冬場に最適なブーツを発見、早速購入したところ 先日、立ち寄ったショップで良さげなブーツを見つけました。 ブランドストーン(Blundstone)社「510」、店員さんの話によるとブランドストーン社はオーストラリアの老舗の…

21view
アントニオ犬助

昨年11月に発表され、話題となったZOZOSUIT(ゾゾスーツ)。 遅れに遅れた末に、「再改良」の発表が今年の4月にあったのはこちらの記事にて紹介したが、それから約1ヶ月半が経った昨日(6月7日)、ついに私のもとにもZO…

142view
宮松

イライラさせるのも、処世術の一つ?   「やるのかい、やらないのかい、どっちなんだい?」 といえば、筋肉芸人・中山きんにくん得意の前フリ。これの度に「ああ、また筋肉ルーレットが見られるなあ」と、少しうれしくなっ…

89view
アントニオ犬助

ファッションに携わり、専門学校からアパレルなどさまざまなタイプの装いを見てきて感じる事があります。お洒落になるための素養というのは結局、根本の部分は他のものと変わらないな、という事です。料理が上手になるとか、スポーツが上…

106view
ファッションマジシャン◆ yutaka

毎年の事ではありますが、梅雨に入るまでのこの時期は真夏かと思うくらい、暑くなる時がありますね。日によっては半袖、ショートパンツで出歩く人を見かける日も珍しくないほどです。こうなってくると、やはり夏の格好が少しずつ本格的に…

99view
ファッションマジシャン◆ yutaka

ゴールデンウイークまでのこの時期って、かなり暑くなるものです。真夏と大して変わらない格好をすることもありますよね。これが、梅雨に入ってくるとまた肌寒さも戻ってきて、今ごろの気候が懐かしく感じたりするものです。 このあたり…

134view
ファッションマジシャン◆ yutaka

どうにもしっくり来ない ファッションの主流は、確実に細身からゆったりしたものに移行しています。筆者が勤務している青山近辺は特に流行に敏感な方が多いせいもあり、男女問わずオーバーサイズ気味のファッションを着こなしています。…

108view
YAZIUP運営

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)覚えていますか? 昨年11月、人気ファッション通販サイトの「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するスタートトゥデイが発表した、身体の寸法を瞬時に採寸できる、伸縮センサーを内蔵した採寸用ボ…

213view
宮松

春は、暖かくなったと思ったら寒くなったり、気温の変化があって、我々オヤジ世代の身体にはちょっと厳しい季節ですよね。 その分、着る服も迷います。比較的暖かい昼間の気温に合わせると、朝夕が肌寒いし、逆に寒い方の気温に合わせる…

159view
ファッションマジシャン◆ yutaka

5万、8万で落札されるロレックスとは? 時計・宝飾品の世界的な展示会「バーゼル・ワールド」でロレックスの新作が発表されたのは、前回「ヤジアップ!」でお伝えした通り。 マイナーチェンジとしか呼べないレベルで「新作」と銘打ち…

310view
アントニオ犬助

眼鏡のファッションアイテム化は進んでいる 眼鏡が貴重なファッションアイテムであることを知らないオヤジは若者に比べて多いようです。 それは昔はメーカーが眼鏡をファッションアイテムとしては捉えていなかったこともあります。 時…

113view
YAZIUP運営

今年も開催!!バーゼル・ワールド 毎年この季節になると、時計好きが注目するのは「バーゼル・ワールド」。数々のブランドが新作を発表する、スイスで開催される業界最大の展示会です。近年では「ジュネーブサロン」など他の展示会も勢…

275view
アントニオ犬助

春めいてきたと思ったら、都内では桜の見頃がもう過ぎてしまいました。私はお花見のタイミングを逃してしまいましたよ。 春になると気分も上向き、明るく過ごしたくなりますよね。私はこの時期に気分も高まって、夏物の服などを揃え切っ…

87view
ファッションマジシャン◆ yutaka

人となりを演出する小物 最近は腕時計をしない人が増えています。腕時計を単なる時間を確認するための道具と捉えるならばスマホでじゅうぶん事足りますし、ましてや、職場の服装のカジュアル化の進行に伴って、ますます以前のビジネスマ…

115view
YAZIUP運営

オヤジも子供も知っているデジタル腕時計の代名詞と言えばG-SHOCK。 ’17年には累計販売個数1億個を突破し、今もなお売れ続けているという。 筆者も学生時代の時計は、G-SHOCKだったが、この時計、たった…

55view
YAZIUP運営

日本のおやじはスーツで冒険しにくいと考えがちでしょうか。外に出ても決まりきったビジネススーツが目立つ中、ちょっとアクセントの効いたスーツをピリッと着こなすことができれば、オフィスでも好感を持たれ、垢抜け度は100%となり…

171view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ