ビジネス

「豊富な知識と経験、確実な行動力を兼ね備えるオヤジ」 ビジネスマンとしてのオヤジはどうあるべきか。 これまで培った経験を活かしつつ、新しいことにも果敢にチャレンジする。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのビジネススタイル。

ビジネスの最新記事

動画コンテンツ市場の提携が、ここ数年ハイスピードで進んでいる。 数年前まで、米国内のみで業界再編、提携、投資が行われていたが、今日では市場が拡大し、中国、東南アジアにまで広がりを見せている。 各国の動画配信サービスとの業…

54view
YAZIUP運営

中国はサッカーW杯でも経済力を発揮している 今回のW杯サッカーはロシアなのに、ピッチを取り巻く看板にやたらと漢字があるのに気付かされた人も多いのではないでしょうか。 これは日本の企業ではなく、中国の企業のものです。 中国…

35view
YAZIUP運営

バブルオヤジ時代の米大統領と言えば、ビル・クリントン。 大統領の職を2期8年間務めたがスキャンダルに無縁だったわけではない。 日本で有名になったのは、秘書のモニカ・ルインスキー絡みの性的スキャンダルだが、クリントンは他に…

26view
YAZIUP運営

企業の方針に対して発言権を持つ管理職は、部長以上だ。 どんな条件の会社に転職しても仕事をソツなくこなす職人肌のオヤジは例外だが、 企業や業界の上層部が眉を顰めるのが、一度も転職した事がない課長止まりのオヤジである。 課長…

88view
YAZIUP運営

子どものイタズラで巨額の賠償を請求される?! 子どもが美術品を破壊、約1,500万円の損害賠償を請求されるという出来事がありました。 起こったのは、アメリカ・カンザス州の公民館。 展覧会でも開催されていたのでしょうか。展…

47view
アントニオ犬助

IT大国に違和感さえ感じてしまう国インド 世界で人口の多い国と言えば、中国が14億人で世界を圧倒しています。 ですがインドも13億人を超え、増加数は著しく中国に迫る勢いです。 このインドには今や世界の名だたるIT企業が進…

62view
YAZIUP運営

小国なのにITでは大国 IT大国となると、数ある欧米先進諸国の中からどこが先端を走っているのだろうかと思ってもおかしくはありません。 しかし、実は旧ソ連から独立した若くて小さい国エストニアがIT国家の未来を実現していると…

36view
YAZIUP運営

それぞれの「お金」の特徴は? 円、ドル、ポンド、ユーロ・・・。 世界では国ごとにさまざまな通貨が用いられており、それぞれに特徴もあります。 各通貨にはどのような特徴があるのか。 特に外資預金やFXを検討している人にとって…

49view
YAZIUP運営

アメリカのテレワーク事情 日本でも、少しずつ増えているテレワーク。 しかし世界トップの経済大国であるアメリカではその普及はさらに進んでおり、およそ40%以上の企業がテレワークを導入していると言われています。 それだけ普及…

75view
YAZIUP運営

オヤジの再就職で問題となるのは、前に居た会社の強みを生かせない事だ。 特殊な資格を持っている上、実務経験も豊富で、人脈もあったにも関わらず、再就職先で、凹んだ人は多い。 筆者の知り合いにも、フィットネスのパーソナルトレー…

62view
YAZIUP運営

米シリコンバレー、中国の深圳と並び、世界の投資家や、IT企業の注目を集めるのがイスラエルだ。 理由は、スタートアップ(ベンチャー企業)の輩出数の多さと、強かさにあるだろう。 ’10年を過ぎて、成長ぶりが目覚ま…

39view
YAZIUP運営

シンガポールのカジノに注目 日本で注目されている法案の1つがIR法案(統合型リゾート法案)です。IR法案が通れば、日本にもカジノができることになるでしょう。不安と期待があるカジノですが、手本にしたいのはシンガポールです。…

62view
松村 昴

貴方は、部下、上司、はたまた取引先から『もう一度貴方と仕事がしたい』と言われる人間だろうか。 取引完了後、音沙汰もなくなった取引先。 大学卒業もしくは、上京後、全く連絡が取れない友達や先輩。 SNSやメールで定期的に連絡…

65view
YAZIUP運営

オヤジ世代は『車はディーラーに行って、営業マンと話し合い、実物を見て買うものだ』という考えが根強い。 海外では、そんなオヤジの考えを根底から覆すビジネスモデルが、3年ほど前から始まっている。 信じられないだろうが、車を自…

61view
YAZIUP運営

近年、各有名ゲーム会社は、優秀な請負会社に長年の敬意を示す意味も含め、社名と関係を公表している。 そのうちの一つが京都府に本拠地を置くトーセである。 島津製作所、日本電産など、数々のベンチャー企業を生み出してきた京都。 …

64view
YAZIUP運営

中国では当たり前の知的財産権侵害 中国には知的財産権という観念が無いのかとさえ思えます。 売れているものは何でも真似してほぼ似たり寄ったりのものを売って儲けるのが、手っ取り早い経営手法と認識しているかのようです。 ドラえ…

54view
YAZIUP運営

仕事が面白い、趣味のサークルが超楽しいというオヤジの裏側で、何故常に争いごとや、体調を崩す人がいるのか。 その前には、決まって以下の様な前兆がある。 同じイベントに参加して、若手一同が『今回は、ちょっと…』と言葉を濁した…

57view
YAZIUP運営

中国の豊富な観光資源 中国は4000年の歴史がある国と言われてます。 黄河文明に始まり日本よりも遥かに遠い昔から近代的な国家を築いてきたのは間違いないのです。 そこには万里の長城に代表されるような世界遺産やそれに匹敵する…

46view
YAZIUP運営

海外投資の理由とは いつ何時リストラされるかわからない現代社会。 毎日頑張っているのに一向に給料が上がらず、会社に失望している人も多いのではないでしょうか。 そんな世相もあってか、近年では投資ブームが巻き起こっています。…

44view
YAZIUP運営

日本にもカジノができる? 日本でも導入が検討されている、統合型リゾート(IR)。 ニュースや新聞でもすっかりお馴染みとなったこのIRは、カジノを軸とした観光集客施設のことです。 そのIRを導入する是非についてはいまだに議…

46view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ