筋トレの最新記事

人気上昇率ナンバーワンの筋肉「三角筋」 腕や胸といった以前から人気の高い部位と比較して、最近急激にニーズが高まっているのが「大きな肩」でありそれを作るための三角筋のトレーニング方法です。 肩がしっかりと丸く大きく成長する…

834view
加藤薩樹

食事だけでは難しい栄養管理 人間の体は食べた物で作られています。一般的な人であれば体に何かを取り込む経路は口だけですから、日ごろの食生活の結果で貴方の肉体は形作られていると考えて間違いありません。 もちろん、筋トレや有酸…

588view
加藤薩樹

筋トレサプリEAAとは ちょっと前にはHMB旋風が吹き荒れた筋トレサプリ業界ですが、2019年になって急激にEAAサプリが注目を浴びています。 EAAとはエッセンシャル・アミノ・アシッドの略称でこれは必須アミノ酸を指して…

501view
加藤薩樹

筋トレのやる気って波があるよね! いつでも筋トレに対するモチベーションがバリバリ漲っている人は極めて少数派です。趣味としてだけでなく仕事の一環としてトレーニングしている筆者でさえ年に数回はどうしても筋トレに対するやる気が…

370view
加藤薩樹

オヤジになれば体はたるむ? 人間の体は重力に逆らい続けることはできないのでしょうか。重力に負ければ体はだらしなく垂れ下がってしまいます。これに抗うためには十分な筋力が必要となりますが、残念ながら筋肉はほうっておくと加齢に…

174view
加藤薩樹

ホームジム人口急増中! 引き続き筋トレ業界、市場の拡大基調は続いているようです。日本では欧米諸国と比べてそもそものフィットネス参加率がとても低いためまだまだ伸びしろはあると考えてよいでしょう。以前は健康増進目的の年配者が…

120view
加藤薩樹

筋トレの効果を素早く実感するために せっかく筋トレを始めたのになかなか効果が得られないと悩んでいる人は多いのではないでしょうか。理想の細マッチョやゴリマッチョになるためには筋トレを頑張らなければならないのは誰でも知ってい…

1091view
加藤薩樹

人気なのは上半身! 最近のボディメイクの流行としてはやっぱり上半身です。特に男性の場合は大きな肩や厚い胸板、太い腕に皆さん関心が集中していますね。一方、脚の筋トレは熱心に行う人は少数派のようです。 確かに腕や大胸筋を見て…

440view
加藤薩樹

意外と侮れない末端の筋肉 あまり派手さはないのですが、それでも見た目以上に我々の日々の動作や機能性に大きな影響を与えるのが体の末端の筋肉です。 体の末端とはつまり首や前腕、脚のふくらはぎ筋肉のこと。厳密に言えば握力も含ま…

109view
加藤薩樹

筋トレはたくさんの種目やる必要無し! ジムでたくさんのトレーニー達を眺めていると、中には二時間かけて10種目以上のトレーニングを行う人も散見されます。やる気があるのは非常に良いことなのですが、筋肉や筋力の発達を優先的に考…

148view
加藤薩樹

腕と肩の日を作る! 大胸筋や腹筋に続いて人気のある筋トレ部位。それが腕と肩です。日本人の体型の特徴として「肩幅が狭い」というのがありますが、これを改善ししかも顔を小さくするためには肩の筋トレが必要不可欠となります。 また…

219view
加藤薩樹

ジムでやるべき種目とは? よほど田舎の公共系ジムでもない限り、フィットネスジムに行けば基本的には体の筋肉全てを鍛えることができます。もちろん各部位に複数の種目で刺激を与え、とても効率よく筋肉を発達させたりダイエットを進め…

117view
加藤薩樹

サンダルで筋トレしちゃダメな理由 土足のまま利用できる24時間系ジムが増えた結果、全く筋トレ向きではないシューズでジムに訪れる人をよく見かけるようになりました。 筋トレする時の靴は当然ながら本人が一番しっくり物を選べばそ…

121view
加藤薩樹

どうしてもジムへ行く足取りが重い ブームに乗っかって入会はしてみたものの、どうしてもジムに行くのが億劫で気乗りしない…確かに生活習慣として身についてしまえば楽なのですが、そこに至るまでに挫折してしまう人も多いことでしょう…

124view
加藤薩樹

やっぱホームジムっていいよね! なんだかんだで最も効率よく、手軽にトレーニングできるのはホームジムに決まっています。どれだけハイセンスなジムに入会していようとも、いちいち着替えたり移動したりする手間が必要となるのはデメリ…

71view
加藤薩樹

筋トレ初心者向けのテクニックをご紹介 筆者は自分の勤務するジム以外にもよく24時間系の全国展開しているジムに顔を出しています。そんな中で最近特に感じるのは「初心者男性トレーニーが本当に増えたなあ」という点。フリーウエイト…

115view
加藤薩樹

重量増やすだけが能じゃない! 筋肉をしっかりと強化し続けるためには毎回限界ギリギリの負荷を掛けるのが鉄則です。楽にできる負荷では刺激が足りず、筋肉はあまり発達しないため「ただ疲れただけのトレーニング」となってしまうのです…

87view
加藤薩樹

腹筋してもウエストは細くならない? ダイエットのため、あるいは引き締まったウエストを手に入れるため、毎日腹筋運動を頑張っているという人、いますよね?男性だけでなく女性の中にもウエストを少しでも細くするために腹筋運動を日課…

112view
加藤薩樹

トレ前の栄養摂取は完璧に 筆者が学生の頃などにはまだ「部活中に水を飲むな!」などと言われていました。現在のスポーツ科学の世界では全く理解できない事ですが、かつては運動中に水を飲むとパフォーマンスが落ちると信じ込まれていた…

128view
加藤薩樹

大胸筋発達のためにはベンチプレスが最適! 男性の力強さの象徴として昔も今も、最も人気があるのは厚くて大きな大胸筋です。特に日本人男性の場合は大胸筋が薄く体を横から見た時のシルエットがぺらっぺら(もしくは腹だけ出ている)人…

152view
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ