筋トレの最新記事

初心者こそパーソナルトレーニング! 筋トレについて右も左もわからない。でもカッコいい体にはなりたい!筋トレ初心者の多くはモチベーションは高いもののネット社会特有の情報の激流の飲まれ、果たしてどのようなトレーニング方法が自…

17view
加藤薩樹

ほっとくと筋力はどんどん低下する! 若い頃は何も運動していなくても一定レベルの筋力を維持することができます。一般的にはおおよそ20代後半~30代前半くらいまでは体力の衰えをそう強くは感じないはずです。 ただ、これが30代…

81view
加藤薩樹

ダイエットは計画性が最も重要 脂肪を減らそうとダイエットを決意する瞬間というのはほとんどの場合、衝動的です。つまり予備知識がとても少ないまま食事を変えたり、運動を始めてみたりするわけですが、このような勢いにまかせたダイエ…

30view
加藤薩樹

三つの筋肉を素早く鍛える方法とは 大掛かりなマシンや器具を使わなくても効果的に鍛えられる部位といえば腕と肩です。腕や肩は人目につく部位ですし、男性らしさやかっこよさをアピールするにはとても重要な筋肉だと言えます。 肩の筋…

64view
加藤薩樹

初心者は5つの鉄則を守るべし! スピーディーかつ効率的にかっこいい体を手に入れようと考えた場合、多くの男性が思いつくのが「筋トレ」でしょう。太り過ぎにしろ、痩せ過ぎにしろ外見的にも健康的にもカッコ悪いのは間違いありません…

88view
加藤薩樹

怪我は百害あって一利なし 筋トレを行うにあたって最も注意しなければならないのが「怪我」です。怪我をしてしまうと様々な部位のトレーニングに支障をきたし、ルーティーン通りにボディメイクプランを実行できなくなってしまいます。 …

45view
加藤薩樹

急増しているボディコンテスト ここ数年、特に2018年は日本全国でたくさんのボディコンテストが開催され、現在のフィットネスブームの過熱ぶりを改めて強く感じさせる一年となりました。 かつては体を鍛え、絞った結果をステージで…

35view
加藤薩樹

時代は細マッチョ男を求めている 一昔前までは人気のある男性の体型といえば「極細体型」でした。いわゆる「ピチT」と呼ばれるぴっちぴちのTシャツをガリガリの男が着る。これがカッコいい、クールだとされた時代が本当にあったのです…

141view
加藤薩樹

筋トレ初心者とパワーラックの関係 ジムに通う目的は筋トレでガンガン体を鍛えるため。そう考える人がとても増えているのは喜ばしい傾向ですね。ただ、筋トレ初心者にとって、バーベルを使った種目を実施するためのパワーラックは、やや…

69view
加藤薩樹

前鋸筋ってどこの筋肉? 筋肉隆々のボディビルダーや、最近流行りのフィジークコンテストに出場している選手の体を見ると、腹筋正面から外側にかけて斜め上方向に走る細かな筋肉を見つけることができるはずです。 腹筋正面(腹直筋)の…

153view
加藤薩樹

嘘のダイエット情報が多すぎる! かつてはテレビや雑誌、そして最近ではインターネットととにかくダイエットやボディメイクに関しては情報の質が玉石混合。うさんくさい物から科学的に証明されているものまで入り混じってしまっています…

69view
加藤薩樹

初心者だからいいモノを選ぶ! 筋トレを始めたばかりだからといって、手ぶらでジムに行ってはいけません。筋トレアイテムにはいろいろな種類がありますが、初心者のうちから「良い物」を使うことでトレーニングが素早く上達していきます…

193view
加藤薩樹

缶詰って便利! 筋トレの効果を得るためにはとにかく栄養摂取が重要です。つまり毎日の食事こそがカッコいい体を作り上げるための基礎になるというわけです。 皆さんは毎日自分で料理をしていますか?亭主関白な御仁であれば細君に任せ…

81view
加藤薩樹

寝正月なんてもったいない! 2018年から2019年にかけては最低でも6連休。長い人は9連休となる人もいるのではないでしょうか。9日間も自由な時間があれば焦点を絞った筋トレを行い、正月太りを防ぐだけでなくカッコいい体を手…

206view
加藤薩樹

そもそもなんで筋トレするの? 老若男女に筋トレブームが訪れてしばらく経ちますが、そもそも筋トレをするとどのようなメリットがあるのでしょうか。一昔前であれば男女ともに「細い体」がもてはやされていましたし、単にダイエットをす…

151view
加藤薩樹

ジム代浮かして時間も節約! 本格的なボディビルディング系ジムだけでなく、24時間型のジムやパーソナルジムも増え日本には今過去に例を見ない程の筋トレブームが訪れています。体を鍛え、モテボディをゲットしたいというオヤジや、健…

108view
加藤薩樹

大胸筋を鍛えるメリットとは とにかく見栄えのする部位といえばやっぱり大胸筋ではないでしょうか。特にオヤジ世代になると腹の方がどんどん前方へと突き出たような体型になるものですが、胸板が厚ければ多少腹が出ていたとしてもバラン…

232view
加藤薩樹

パーソナルトレーニングでの実態 某大手パーソナルジムをはじめ、基本的にトレーナーとマンツーマンでトレーニングを行うパーソナルトレーニングの現場では、筋肉を限界まで疲労させる「追い込み型」のトレーニングが主流となっています…

114view
加藤薩樹

筋トレ好きなら二度美味しい? 体を鍛えるためにジムに通っているオヤジなら一度は考えたことがあるんじゃないでしょうか。「ジムって儲かるんかな?」と。 ジムにもいろいろな業態があり、プールやスタジオ、温泉まであるような大規模…

49view
加藤薩樹

筋トレする目的は2つに分かれる? なぜ筋トレをするのか。人によって目的や価値観は様々ですが、大きくは次の2つに分かれるのではないでしょうか。 ①見た目優先(筋肥大) ②筋力優先(パフォーマンスアップ) 最近流行っているボ…

156view
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ