YAZIUP CLUB会員募集中

最近流行りのEAAって何?筋トレに効くの?

  • 2019/03/31
  • ボディメイク
  • 589view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • サプリメント
  • トレーニング
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 身体

筋トレサプリEAAとは

筋トレサプリEAAとは
ちょっと前にはHMB旋風が吹き荒れた筋トレサプリ業界ですが、2019年になって急激にEAAサプリが注目を浴びています。

EAAとはエッセンシャル・アミノ・アシッドの略称でこれは必須アミノ酸を指しています。アミノ酸にはたくさんの種類があります。アミノ酸は筋肉を作る材料であるタンパク質が分解されたものですが、中でも9種類のアミノ酸は体内では合成することができず必ず外部から摂取しなくてはならないのです。

その9種類のアミノ酸のことを必須アミノ酸と呼びます。つまりEAAは筋肉や肉体の純粋な原材料そのものというわけです。

EAAはHMBとは違いその素性が昔から明らかになっている成分です。決して特殊だったり奇抜なものではなく、タンパク質(プロテイン)を摂取するよりも低カロリーかつ迅速に体に吸収させることができるため人気となっているわけです(EAAは胃腸で消化・分解する必要がないため)。ブームとなる筋トレサプリにはエビデンスが少ないものも多いのですが、EAAは珍しく「本格派」の人気筋トレサプリと言えます。

 

減量期にも増量期にも使える

EAAは基本的に脂質も糖質も含みません。そのため減量期においては間違いなく強力な武器となります。一方、EAAは増量期でもその効果を発揮してくれます。

摂取カロリーを多くとれる増量期であっても脂質や食物繊維の多い食生活では必ずしも栄養の吸収速度は速いとは言えません。そこで後述するEAAを飲むのに適したタイミングでしっかり摂取することでよりスピーディーに筋肉を発達させてくれる可能性があるのです。

EAAはオールマイティに使うことのできる利便性の高いサプリであると言えますね。

 

EAAの弱点はこの二つ

そんなEAAにも実は二つほど弱点があります。

一つ目は何といっても値段が高いこと。純度の高い、品質の良いEAAは1gあたりの値段がかなり高額となります。メーカーによっても異なりますが、一般的なプロテイン粉末と比べると数倍以上は覚悟しなくてはなりません。

また、ピュアなEAAは正直言ってお世辞にも美味しいとは言えない味です。おそらく100人中99人はまずいと言うでしょう。

飲む場合はビルダー飲みで一気に胃まで送り届けるか、ジュースなどに混ぜる方が無難です。まさに良薬は口に苦し、ですね。最近はフレーバーつきのEAAも発売されていますが、この場合純度は若干落ちることになります。

 

EAAを飲むべきタイミングとは

ここまで解説してきた通り、EAAは非常に優秀な筋トレサプリではあるものの、別に特殊な成分というわけではありません。EAAは基本的にはどのようなタイミングで飲んでも問題はないのですが、吸収スピードの速さを活かすという意味では摂取するタイミングをより厳格化することで高価格によるコストも最小限に絞ることが可能となります。

まずEAAを飲むべきなのは朝、起床直後です。このタイミングでは我々の体内は栄養が枯渇した状態にあり当然アミノ酸も不足しています。朝の体はアミノ酸を血中へと放出するために筋肉を分解してしまいますから、このような時にはアミノ酸の経口補給を少しでも早く行わなければならないのです。

また、アミノ酸の補給が急がれるという意味では筋トレ直後も当然該当します。筋トレで傷ついた筋肉が回復及び大きく成長しようとしているタイミングで最も早くその材料であるアミノ酸を届けるための方法がEAA摂取であると言えるからです。

逆に寝る前などはEAAよりもカゼインプロテインのような吸収の遅いタンパク質源、アミノ酸を摂取する方が適しています。寝ている間にゆっくりゆっくり長時間に渡ってアミノ酸を供給し続けた方がよいからです。

EAAは素晴らしいサプリメントであり栄養素です。ただコストは高いですし味もお世辞にも良いとは言えません。プロテインや一般的な食品と組み合わせ、適材適所で利用するとよいでしょう。

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ