生活習慣の最新記事

判断力が人生に占める割合の大きさを知る そんな中、新しい元号の施行を前にしてきっと自分だけの平成30年間も振り返ってみているのではないでしょうか。 するとどうしても、失礼ながらほろ苦い経験ばかりが目立ってしまうことでしょ…

22view
YAZIUP運営

40代は人生の折り返し地点 20代はとにかく勢い、30代でようやく社会や人生とまともに向き合えるようになり、いよいよ迎えるのが人生の折り返し地点でもある40代です。 40代前後の多くの方が職場ではある程度責任ある立場を任…

81view
加藤薩樹

アッという間に春がきた! 光陰矢の如しという言葉は年を追うごとに痛感させられますね。子供のころはまるで止まっているかのように感じていた時の流れが大人になるともう早すぎて一日が24時間ではとても足りないと叫びたくなるほどで…

15view
加藤薩樹

毎年、年末ジャンボを買うが全く当たらない人、当選確率が何十倍になると判っていながらライブチケットの抽選に申込む人の心境は、どんなものだろうか。 確率が低いのは判ってる、でも夢を買うんだからいいじゃないか、と言うだろう、だ…

32view
YAZIUP運営

外出先で、突然雨に降られる度にコンビニの傘を買い、気が付けば家にコンビニ傘が10本以上あるという人も珍しくない。 コンニビ傘は1本500円、10本買えば5000円になるし、友人が家に来る度に渡す人もいるだろうが、その大半…

40view
YAZIUP運営

金より大切なのは「時間」 どれだけ裕福でも貧しくても、時間は全員に等しく流れています。しかし、その時間の使い方は人それぞれ。意味のない事に無駄な時間を費やす人もいれば、テキパキ作業をこなして余暇時間をたっぷり確保する人も…

19view
加藤薩樹

男の涙はカッコ悪い? 女の涙は最強の武器と評される一方、男が泣くことは無様でタブー視されている風潮がありますよね。確かに、男性はプライド一番で生きていますから人前で涙を流すなどプライドが許さないというのも頷ける話です。 …

20view
加藤薩樹

コーヒー苦手な人は意外と多い! 寝覚めにガツッとブラックコーヒーを飲む。そんな人はとても多いと思います。仕事中に眠気を感じた時にもカフェインの覚醒作用を期待してコーヒーを飲むなど、コーヒーを全く口にしない日などないという…

61view
加藤薩樹

五輪だからといってこればかりは変えられない?街の習慣 来年夏、東京五輪が開催されるのを機に、今から生活上のさまざまなシーンで「人が多くなることをふまえて、ちょっと規則や習慣を変えてほしい」という呼びかけが増えている。 中…

38view
のりき 夢丸

男の魅力は毛量にあらず! 男性の外見的な悩みといえば「薄毛」でしょう。でっぷりお腹は自分の努力で改善できてもハゲ頭をふさふさにするのはかなり難易度が高いと言えます。最近では薄毛外来やAGA対策といった言葉も一般的になって…

162view
加藤薩樹

画竜点睛を欠くとは正にこの事! 髪の毛をバシッと決め、服装もダンディに。ダイエットや筋トレを頑張って肉体的にも良いコンディションを保ち続ける…これだけの努力を日々積み重ねていても、鼻毛がにょーんと飛び出していれば全て台無…

85view
加藤薩樹

風邪をひいたときに食べるものといえば いよいよ寒さが本格化して、風邪が心配な季節になりました。残念ながら風邪をひいてしまったときには、温かくしてしっかり休むことが大切です。 そして食事にも気を配りたいですよね。体調が悪い…

52view
八神千鈴

生活が不規則で常に疲れが溜まるというのは、よくある話だ。 だがその内訳が、夜中まで飲み歩いていた、夜中までスマホでネットサーフィンをしていた、前日に遊んでいたというのであれば自己責任。 20代~30代なら少々の無茶をして…

85view
沖倉 毅

お彼岸を軽く見てはいけない 年に2度あるお彼岸のシーズンになると、そわそわし始めることもあるのではないでしょうか。 それはお墓参りをするため、遠方にある実家のお墓までの旅行に始まる人もいるでしょう。 そうでもなく幸い近場…

58view
YAZIUP運営

台風に地震!災害列島日本! 我々の住む日本は小さな島国ですが、どういうわけかとにかく地震や台風といった災害にしょっちゅう見舞われています。既に防災や減災への対策はいろいろととられてはいるのですが、それでも毎年死者や行方不…

66view
加藤薩樹

公私共々雑談は、場を明るくし和ます効果がある。 雑談が巧い人は、その場に居る人の人間性を良い意味で引き出す事が出来る。 ビジネスでは、雑談の巧い人は周囲の人々の潜在能力を引き出す天才だと言っても過言ではないだろう。 その…

235view
沖倉 毅

ホントに暑さ対策?サマータイム導入に総ツッコミ 五輪開催時の暑さ対策決定版のように取り上げられ、最近議論が巻き起こっている「サマータイム」。 このサマータイムというのは俗称で、正確には「デイライト・セービング・タイム」と…

119view
のりき 夢丸

先制攻撃?巻き返し?男女の主導権争いは今夏も続く いや〜今年の暑さって、ひどいし、ちょっと早すぎません? 少し前までは同じ暑さでもカラッと乾燥してましたけど、今は湿気を含んでジメジメ。 日本の夏はこれが一番キツいんですよ…

53view
のりき 夢丸

オヤジが子供の頃は『太っているのは、家が裕福な証拠』と言われていた。 オヤジにとって子供時代は、コンビニが近所にないのは当たり前。 宅配ピザも回転寿司も社会人になってから出てきたシロモノだった。 体質や食べ歩きが趣味のオ…

122view
沖倉 毅

日焼けするだけでモテ力は上がる! 夏だけでなく、秋や冬でも肌の色というのは大切です。最近は筋トレやフィットネスがブームなこともあり、以前よりも肌を小麦色にキープしたいというニーズが高まっているようですね。 色白ボディだと…

127view
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ