恋愛/デートの最新記事

バンギャは普通の女の子とはちょっと…いや、かなり違う!? バンギャとは、ヴィジュアル系バンドに熱心な女性のことです。 バンギャは一癖も二癖もあるので、見た目は普通の女の子であっても、油断は禁物。 好きな子がバンギャだとわ…

95view
YAZIUP運営

恋愛関係に持ち込むのに「洗脳」と聞くと少し怖いように感じるかもしれませんが、「洗脳」ではなく相手の心の中にうまく入り込む方法と考えれば、誰でも取り入れやすく実践しやすいのでないでしょうか。 洗脳はマインドコントロールにな…

1884view
YAZIUP運営

倦怠の原因 倦怠とは好きで続けていたことに飽きてきたのに、それでも続けるのにうんざりしてしまうことです。 いくら好きだと言ってもパーフェクトに好きならまだしも、そうでもないところだってあるのが普通です。 それが長い時間を…

67view
YAZIUP運営

かなり友人の期間が長い場合を除いては、いきなりデートに誘うよりもこまめに連絡を重ねていくのがおすすめです。 どうせ相手にアプローチをするなら「この人モテなさそうだな」と思われるよりなんだかドキドキワクワクする恋に特有の感…

98view
YAZIUP運営

男性のDV相談者が増加中!オヤジも他人ごとじゃない! 警視庁の統計によると、DV相談者は男女ともに増加傾向にありますが、注目すべきは「男性の相談者の割合」です。 過去4年(平成25年~平成28年)で、男性の相談者の割合が…

74view
YAZIUP運営

陰で「痛い若作りオヤジ」と笑われているかも!? 「若々しい男がモテるに決まっている」「若く見えるって言われることが多い」というオヤジは要注意! ただの“若作りが痛々しいオジサン”になっている可能性が高いです。 世間の感覚…

1190view
YAZIUP運営

結婚したいオヤジも結婚したくないオヤジも要チェック! プロポーズのタイミングをうかがっているオヤジも、結婚する気がないオヤジも、彼女が抱く結婚願望の度合いが気になるもの。 「結婚願望が最高潮のときにプロポーズしたい」「結…

74view
YAZIUP運営

お食事デートは甘くない 全ての事始めは最初が肝心だとされています。 特に人と人との関りについては、第一印象でほとんど方向が決まってしまうとさえ言われています。 気に入った女性をいよいよお食事デートに誘い込めたとしても、そ…

88view
YAZIUP運営

似ているようで全然違う「節約」と「ケチ」 ケチなオヤジは嫌われますが、節約上手なオヤジは尊敬されます。 節約とケチは似て非なるもの。 節約とは、目的のためにムダを省いたり、お金の使い道を考えたりする“かしこい生活術”です…

108view
YAZIUP運営

若い女子の目は厳しい! 20代くらいの若い女の子のほうが、オヤジを見る目が厳しいです。 特に、食事中の言動は、その人が持つ人間性や常識が反映されます。 あなたは食事中にNG行動を連発するカッコ悪いオヤジになっていませんか…

1333view
YAZIUP運営

イイ女に見えるあの子も『地雷独女』の可能性大 「こんなオヤジを好きになってくれる人なんていない」と、結婚を諦めかけていた時に、程良い女性と急接近したら、あなたはどうしますか? 「後悔したくないから、じっくり見極めなくては…

187view
YAZIUP運営

告白のチャンスを逃さないためにも知っておきたい あなたは好きな女性に告白するタイプですか?告白を待つタイプですか? あなたも相手の女性も告白を待つタイプの場合、時間だけが過ぎてどちらかが諦めてしまうことも考えられます。 …

731view
YAZIUP運営

ネットでの出会いなんて、ひと昔前のトレンディドラマのように感じられるかもしれませんが、今でも40代以降の大人のひとつの出会いのツールになっています。 インターネットやSNSを通した出会いで、実際に結婚まで到達したり、うま…

210view
YAZIUP運営

記念日は大切に 記念日を大切にしている、そんな女性は多いもの。 それなのに恋人や妻との記念日、また誕生日を忘れてしまっていてはパートナーをガッカリさせることになりかねません。 大ゲンカにまで発展し、二人の間に亀裂が走る可…

66view
YAZIUP運営

「おじさん」が非モテの理由にならない時代へ 「おじさん好き女子」が増えている。 何年も前からメディアなどで言われていることですが、一過性のものではなく以前としてそのブームが止むことはありません。 元々カップルや結婚におい…

661view
YAZIUP運営

遠距離恋愛を実らせたい インターネットの普及により、遠距離恋愛は手紙や電話しか連絡手段がなかった昔よりも身近なものになりました。 ただそれでも、遠距離恋愛が近距離恋愛よりも続けるのが難しいことには変わりありません。 遠距…

67view
YAZIUP運営

減点方式を乗り切る初デート 会社ではそこそこであっても、好きな女性には「デキる男」と思われたいのが男性の本音ですよね。女性は付き合う前の男性を減点方式で評価するので、出だしが重要です。また、付き合い始めてからの最初のデー…

195view
YAZIUP運営

セックスにおいて大切なタイミング 女性はセックスにおいても、相手に嫌われたくないという気持ちが働くので、本能だけでは動けません。相手を喜ばせるために、演技をするのも、本能より理性やサービス精神が勝っているからです。そして…

273view
YAZIUP運営

大人の恋愛は戦略的コミュニケーション 恋はするものではなく「落ちるもの」と言われたりもします。つまり、恋愛は意図的に「恋愛をしよう」と思ってするものではないということです。「彼女が欲しい」という気持ちがあったとして、それ…

149view
YAZIUP運営

見た目の良さより安全な野菜が食べたい 最近、女性の間で大人気の畑仕事。首都圏に在住の筆者の周りでも20代~40代の女性のうちの10人に1人は農園を借りたり、自宅の庭やベランダで野菜を育てたりしています。もちろん、男性の中…

55view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ