教養/知識の最新記事

サラリーマンと確定申告の関係 大方のサラリーマンは確定申告など関係も無いと思っているはずです。 身の周りからも「確定申告はどうしている?」などと話のネタにもなっていないことが多いからです。 自営業ならともかく、会社勤めな…

107view
YAZIUP運営

2019年は平成が終わる年 新しい年が始まると、ちょっとだけ気になるのが「今年の祝日」ではないでしょうか。一般的な土日祝日に仕事が休みとなる人の場合、大型連休の状況によっては海外旅行などに出かけることも考えられます。また…

178view
加藤薩樹

話題の『ホンダジェット・エリート』! ビジネスジェット機で話題になっているのが、『ホンダジェット・エリート』です。このプライベートジェット機は、ホンダの航空機事業子会社であるホンダエアクラフトカンパニー(HACI)が製造…

91view
松村 昴

成人式を知ってあらためて大人を自覚する サラリーマンであれば年末年始の休暇は一息つける嬉しいものですが、その分、年明けの仕事始めのエンジンはいきなり快調に飛ばせなかったりもします。 そんな時のタイミングの良い祝日が成人の…

66view
YAZIUP運営

低価格ハイクオリティな海外サプリ 日本でもようや筋トレやフィットネスがブームとなっていますが、やはりまだまだ欧米各国と比べればその参加率は低く、市場も未成熟と言えるでしょう。その分伸びしろは大きいと言えますが、本当に高品…

112view
加藤薩樹

「弘法にも筆の誤り」はなぜことわざになっているのか ことわざで「弘法にも筆の誤り」と言えば「猿も木から落ちる」と同意語のような意味があります。 「達人でも失敗することはある」と言う意味です。 その前に「弘法も筆の誤り」が…

202view
YAZIUP運営

新幹線が『夢の超特急』と呼ばれ開通して早、半世紀。 運転士になる為には、時速200km/hで走る車両を手動で操縦出来るかどうかを見極める『高速適応検査』を受ける必要がある。 だが、新幹線に限らず在来線、大手私鉄各社、地下…

252view
YAZIUP運営

大晦日の風物詩 除夜の鐘と言えば、大晦日の風物詩です。お寺の鐘が鳴り始めると、今年の終わりを実感する方も多いのではないでしょうか。それほど、日本人の大晦日の夜には馴染み深いものとなっています。 そんな除夜の鐘ですが、実は…

215view
松村 昴

頭を悩ます「お年玉」! 子供の頃は嬉しかった「お年玉」ですが、大人になってみると頭を悩ますものです。誰の子供まで渡し、いくら渡すのか悩みどころです。しかも、金額によって親戚内でトラブルになることもあるのだから気を遣います…

125view
松村 昴

いよいよ大河もオリンピックモード 2019年1月から放送開始となるNHKの大河ドラマ「いだてん」ですが、放送開始直前のいまだからこそ、どのような話なのかをチェックしておきたいものです。制作発表などで話題になったときはなん…

97view
YAZIUP運営

二枚目はなぜイケメンなのか イケメンと言う言葉は、比較的最近になって一般化しているものです。 面つまり顔面がイケテるのですから、面食いの女性が好きそうな顔の男性のことです。 これはかつては二枚目と呼ばれていたもので、二枚…

343view
YAZIUP運営

実は難しい?初詣っていったい何だろう 年の初めに、良い一年であるように願う初詣。ある統計によると、毎年1億人近い人が出かけるといいますから、日ごろ神仏に対して何の思い入れもない人でも、初詣は別と考えていることがわかります…

80view
アントニオ犬助

毎年「○○流星群」のニュースが! 毎年、様々な時期に「○○流星群」が見ごろというニュースを見かけます。12月には、「ふたご座流星群が見ごろ」というニュースを見かけた方もいるのではないでしょうか。他にも違う時期には、オリオ…

67view
松村 昴

(今年も)気が滅入る漢字を選んだのは誰だ? 「ジョークだろ?」「気分が悪い。こんなの書くの断れよ坊さん」 これは、高須クリニック医院長・高須克弥氏が「今年の漢字」が「災」に決まったことを知っておこなったツイートなのですが…

115view
アントニオ犬助

サンタクロースをするには資格が必要 正式にサンタクロースとして活動するのであれば、認定試験に合格する必要があります。 これはグリーンランドに本部のある世界的に認められた国際サンタクロース協会が行うデンマークでの世界会議の…

225view
YAZIUP運営

光に包まれる12月のシンボル的存在 この頃は12月になるかならないかのうちに、全国各地のイルミネーションスポットが華やかなクリスマスをイメージしたような光に包まれるようになっています。 中でも有名なのが、神戸ルミナリエで…

103view
YAZIUP運営

ポケベルの歴史に終止符! ポケベルのサービスは、2019年9月30日に終了します。オヤジ達にとってポケベルは、青春時代の必需品であり、思い出深いものではないでしょうか。 固定電話でのやり取りをしないで、彼女と連絡が取れる…

219view
松村 昴

ジェネレーションギャップを埋めるツールにいかが? お父さんの会社がきな臭いことになっているとか、いないとか。 それはさておき、女子大生社長として有名な椎木里佳さんが代表の「AMF」が、今年も「JC・JK流行語大賞」を発表…

64view
アントニオ犬助

どの企業にも求められるのは、ピンチをチャンスに変えられる力と組織の柔軟性だ。 以前、国の威信をかけて取り組んだ事業の比較で東海道新幹線とコンコルドの例を挙げた。 ピンチをチャンスに変えた東海道新幹線が生き残り、リスクを隠…

736view
沖倉 毅

突然の入院?!慌てずに用意しておきたい物! 病気や怪我というのは突然襲ってくるものですよね。皆さんの中にもこれまで病院に一定期間入院した経験のある人はかなり多いのではないでしょうか。 さて、確かに保険に加入していればある…

79view
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ