YAZIUP CLUB会員募集中

抱える髪の悩みを解決すると!あなたの周りが幸せになる!?【YAZIUP!!編集室がゆく 植毛芸人編】

  • 2019/05/27
  • ヘアケア
  • 124view
  • YAZIUP編集室 坂口
タグ
  • 育毛
  • AGA
  • シマウマフック,悩み,髪毛
  • 植毛
  • 自毛植毛

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421

皆さん、オヤジを楽しんでいますか!?

オヤジの悩みを解決する事を使命に、日々奔走するYAZIUP!!編集室の坂口です。

 

前回、行動に移せない自分自身が“悩み”そんなオヤジを楽しむオヤジへ!!【YAZIUP!!編集室がゆく ゴルフバー編】に引き続きオヤジの悩みを解決するために取材を慣行します。

 

当サイトでは、オヤジの悩みを解消することをテーマにした記事を幾度となく掲載しております。悩みといえばオヤジになると避けては通れない問題があります。

それは ハゲとの闘い!絶対に負けられない闘いがそこにはある!!

 

ハゲの問題に悩む・・・。様々な方法で髪の問題を解決できる方法があります。

しかし、悩めば悩むほど深くなるばかり。

 

本当に髪は生えてくるのか?

施術が痛いんじゃないか?

お金がかかるのでは?

年齢とか関係あるのでは?

 

そんなオヤジの悩みを少しでも解消するため調べました。

「育毛」「植毛」など毛が生えそうなキーワードでネットサーフィンしていると・・・。

うん?なんだ?初めて聞くな?

植毛芸人

なるワードがでてきました。

 

植毛芸人って何ぞや?

 

植毛芸人「シマウマフック シマダネズミ」???

申し訳ないが知らない・・・。

しかも20代の若いコンビの片割れ・・・。

 

でも、若いのに植毛だなんて。

これまで壮絶なハゲ人生なのか?

なんて考えながら興味が湧いてきた勢いで取材のオファーを出したところ・・・。

 

まじっすか!

 

当社に来ていただけるとのご連絡。(焦り)

 

オヤジがターゲットの当メディアですが

オヤジにはない若い方のリサーチ力や行動力があるはず!

 

そして、自毛植毛の記事をオヤジは必ず望んでいるはず。

 

自毛植毛について、行ったきっかけやその後の経過も気になります。

そして、誰もが気になる「生えるの?」という素朴な疑問をぶつけて答えてもらいましょう。

 

 

シマウマフックがヤジアップに来社!

来社

ヤジアップにシマウマフックの植毛芸人シマダネズミさんとその相方やかべさんがやってきた!

見た目は街を歩いている普通のお兄ちゃんという感じ。腰も低くさわやかな新入社員のよう。会社にいたらかわいがられるタイプだろう。

植毛後ということもあるがシマダネズミさんからは一切、ハゲ・薄毛のイメージは皆無です。

 

本当に植毛したのか?

なぜ植毛をやったのか?

植毛をやったことで変わったことは?

など質問して植毛芸人にフォーカスしてインタビューをスタートしました。

 

 

植毛芸人って何ぞや?

坂口:まずはシマダネズミさんにお聞きします。見た目からは薄毛・ハゲで悩んでいたとは思えません。植毛芸人とのことですが手術した理由を教えてください!

ネズミ:植毛芸人コンテスト!という番組がありました。自分たちが出場したのは第3回植毛芸人コンテストです。内容は本当に薄毛に悩んでいる芸人4組がネタバトルなどで対戦して優勝者を決める番組です。そして、シマウマフックがこのコンテストで優勝できました!

ヤカベ:相方からこのコンテストに出たいと聞いたときは・・・。「うん・そうやろうね・・」(笑)。普段からネズミが悩んでいるのは間近でみていました。舞台や楽屋でもハゲネタなどで笑いを誘ってオープンにはしていました。

 

坂口:この番組のことは前から知っていましたか?

ネズミ:第1回・第2回の時には所属事務所がなくて事務所預かりという形でした。第3回の時にオーディションの案内が当時お世話になっていた事務所にありました。番組で優勝すると「自毛植毛」と「番組レギュラー枠」が獲得でき、自分は「自毛植毛」に興味があったのでぜひ出たいと掛け合いました。

ヤカベ:出場した4組のお笑い芸人のなかでも自分たちがだけが20代でした。芸歴もない自分たちが優勝できたのは若さとネズミのハゲを克服したいという執念があったからだと思います。この番組に出場できたことで今の事務所へ所属が決まりました。番組のおかげで路頭に迷うことがなくなり助かったんです!(笑)

 

 

髪の毛に悩んだ学生時代

坂口:いつごろから髪の毛で悩んでいたんですか?

ネズミ:自分は教員免許を持っているんですが、大学3年時の教育実習でストレスでめちゃめちゃあって髪が抜け始めました。その時にホテルに3日ほど泊まっていたのですが、床に髪の毛が大量に落ちてるな・・・。この部屋掃除してないんじゃないの(笑)と思って鏡を見たら!あれ?髪が減っているな!!その時からだんだんとおでこが広くなる現象が・・・。ショックでした。それからは髪型でごまかす人生がはじまりました。

 

坂口:そんなに髪型でごまかしていたんですか?

ヤカベ:植毛する前、ネズミはいつも胸ポケットにくしを入れていました!鏡を見てはセットが崩れてないか確認して、街中でガラスにネズミが写っていれば確認してすぐにくしを出して整える。いつも足止めを食らって待ち時間が長い!

ネズミ:舞台の前もネタ練習に時間いっぱい使えなかった。少し前には終わらせて髪のセットばかりしていた。

ヤカベ:鏡に向かうネズミは武将のような真剣な顔でセットして!声をかけようものなら切られる!と思うぐらい!

ネズミ:クシの反対が刀になっているのでそのまま邪魔したら切れます!(笑)

 

 

手術後の髪の経過は?

坂口:自毛植毛の手術のイメージはどうでしたか?

ネズミ:手術の時の感想を正直に言いますと「あれ?もう終わったの?」という気持ちでした。実際やってみたら、痛くもありませんでした。一番しんどかったのは暇な時間の過ごし方だけです。

ヤカベ:先生がまじめに話しているところを聞いていたんですが、その時ネズミの後頭部を見てたら・・・。急にネズミが振り向くと顔にマジックで絵が描かれている。笑いをこらるのに必死でした。自分の中でリアル絶対に笑ってはいけないがはじまってしまいました。

ネズミ:もう一回やれといわれてもOKです。手術時間も6時間ほどです。4月に手術をして10月には今まで気になっていた隙間がうまくハマっていました。そのころには髪の悩みなくなっていました。11月になると新しい毛ともともとの毛がわからなくなるぐらいでした。先生から1年で完治だと言われましたが、半年くらいで完成じゃんと思いました。

2018年4月(手術時)

ハゲネズミ

2019年3月(完治時)

フサフサネズミ

 

 

ハゲネズミが変わった瞬間!

坂口:自毛植毛をしたネズミさんが変わったことは?

ヤカベ:堂々とするようになった!今までは下向いてたので自信がないように見えた。精魂が毛根と一緒に抜けていた!自毛植毛したことでそれが埋まって!胸を張るようになった。

ネズミ:心当たりがありますね。本当に手術前の自分の写真をみて。「こいつ誰だ?」って思ってしまいます。

ヤカベ:この取材の前の関内駅を降りると風が強かったんですが、ネズミは髪の毛を気にしてませんでした(笑)

ネズミ:こんどは髪が多くて重くて悩んでます!髪の毛すいちゃおうかな!植毛して髪の毛をすいちゃった芸人!

ヤカベ:なんかむかつきますよね。(笑)

 

悩んでいるオヤジ一言モノ申す!

杯ポーズ

ネズミ:自毛植毛は自分の理想とするデザインにしてくれるます。ファッションではないですが手術と思わずに自分は気軽にできました。もちろんお金はかかりますが・・・。

ヤカベ:ネズミがやったことで、相方として感じたことですが、ネズミだけではなく周りがハッピーになりました。悩みがなくなると上向きになってそれが周りに伝染した気がします。回りも本人が明るくなるし接しやすくなりました。周りの影響力がすごい。髪の毛を上げたことでおでこが明るくなって(笑)

ネズミ:髪のことを考える時間がなくなったことで、家族や趣味に時間が楽しめます!悩みがないので気が大きくなったのか余裕ができました。手術で一番しんどかったのは暇な時間だけです。その時間に耐えられるならぜひ!とオヤジたちに伝えたいです。

ヤカベ:生意気すぎだよ。怒られるぞ(笑)

 

 

編集後記

取材が終わって感じたこと。

若者はすごい!

オヤジよりお金がなくっても、悩みを改善するために行動できるのです。

若者の情報収集能力や行動力が高いのはわかりました。

恥ずかしながら自毛植毛のことは坂口はそんなに知識がありませんでした。

 

正直、二人に教えられてしまった。

 

番組のHPなど拝見していたイメージと取材時のイメージがこんなに違うのは

やっぱり、自毛植毛したことで自信が髪?いや顔にみなぎっていたんだと思いました。

 

オヤジを代表して!

俺たちオヤジは若者に負けるな!

 

髪の毛の悩みの解決のひとつとして自毛植毛は一つの解決手段ですね。

お金はかかりますが、あなただけではなく、周りも変わるなんてすばらしいですね。

 

 

シマウマフック今後の目標

シマウマフック

今後の目標は、第3回植毛芸人コンテストの番組にかかわれたことで、所属プロダクションや仕事など人生の糧をいただきました。シマウマフックが植毛芸人として番組でお世話になった方々に感謝して髪ではないですが・・・。引っ張っていけるようになりたいです。

 

 

取材協力:

シマウマフック | ラフィーネプロモーション

やかべ ヒト                        シマダ ネズミ
(やかべ ひと)㊧                    (しまだ ねずみ)㊨

本  名:矢ヶ部 昂平         本  名:島田 将吾

生年月日: 1992年12月22日          生年月日:1992年5月21日

血液型:B型                血液型:AB型

出身地:福岡県                  出身地:山口県

身長:162cm                                身長:157cm
体重:51kg                                    体重:49kg

バスト:80cm                             バスト:71cm
ウエスト:65cm                            ウエスト:69cm
ヒップ:83cm                             ヒップ:77cm

足のサイズ:25.5cm                     足のサイズ:25.5cm

趣 味:競馬、乗馬、野球観戦、散歩    趣 味:映画鑑賞、西野カナ、カラオケ

特 技:競馬予想                           特 技:英語

免 許:普通自動車、乗馬検定5級        免 許:普通自動車、中高教員免許(英語)

この記事の作者

YAZIUP編集室 坂口
YAZIUP編集室 坂口
オヤジの悩みを解決する事を使命に、日々奔走するYAZIUP!!編集室の坂口です。日頃より我が編集室には30代~50代を中心としたYAZIUP世代のオヤジが集まる「YAZIUP CLUB」の会員様から、オヤジらしい悩みを数多くいただいております。取材することで解決していきます。
up YAZIUP編集室 坂口
YAZIUP編集室 坂口

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ