ボディメイク

「衰えるどころか、更に進化するために」 なぜオヤジは自身の体を入念にケアするのか。 ただ黙って衰えるのは以ての外、カッコいいオヤジは強靭な肉体を手に入れる。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのボディケア。

ボディメイクの最新記事

自己流筋トレには間違いがたくさん! フィットネスブームはまだまだ絶好調。筋トレ参加率も上昇しているわけですが残念ながら自己流筋トレを続けている人の多くはあまり目立った成果を得られていないようなのです。 その原因はズバリ、…

311view
加藤薩樹

初心者こそパーソナルトレーニング! 筋トレについて右も左もわからない。でもカッコいい体にはなりたい!筋トレ初心者の多くはモチベーションは高いもののネット社会特有の情報の激流の飲まれ、果たしてどのようなトレーニング方法が自…

100view
加藤薩樹

食べ過ぎを防いでスッキリ痩せよう 体脂肪が増え続けてしまう人というのはほとんどの場合「食べ過ぎ」が原因です。つまり消費カロリーに比べて摂取カロリーが多すぎるわけですね。 食べ過ぎを防ぐために、絶食のような極端な食事制限を…

152view
加藤薩樹

ほっとくと筋力はどんどん低下する! 若い頃は何も運動していなくても一定レベルの筋力を維持することができます。一般的にはおおよそ20代後半~30代前半くらいまでは体力の衰えをそう強くは感じないはずです。 ただ、これが30代…

241view
加藤薩樹

ダイエットは計画性が最も重要 脂肪を減らそうとダイエットを決意する瞬間というのはほとんどの場合、衝動的です。つまり予備知識がとても少ないまま食事を変えたり、運動を始めてみたりするわけですが、このような勢いにまかせたダイエ…

89view
加藤薩樹

三つの筋肉を素早く鍛える方法とは 大掛かりなマシンや器具を使わなくても効果的に鍛えられる部位といえば腕と肩です。腕や肩は人目につく部位ですし、男性らしさやかっこよさをアピールするにはとても重要な筋肉だと言えます。 肩の筋…

351view
加藤薩樹

初心者は5つの鉄則を守るべし! スピーディーかつ効率的にかっこいい体を手に入れようと考えた場合、多くの男性が思いつくのが「筋トレ」でしょう。太り過ぎにしろ、痩せ過ぎにしろ外見的にも健康的にもカッコ悪いのは間違いありません…

268view
加藤薩樹

麺好きのダイエッターは、どれを選ぶべきなのか? 先日、職場の女の子が昼食にカップ春雨を食べていました。それを目にして「あれ、ダイエットしてるんじゃなかったっけ?」と私、アントニオ犬助は声をかけたのですが、返ってきた答えは…

138view
アントニオ犬助

怪我は百害あって一利なし 筋トレを行うにあたって最も注意しなければならないのが「怪我」です。怪我をしてしまうと様々な部位のトレーニングに支障をきたし、ルーティーン通りにボディメイクプランを実行できなくなってしまいます。 …

117view
加藤薩樹

急増しているボディコンテスト ここ数年、特に2018年は日本全国でたくさんのボディコンテストが開催され、現在のフィットネスブームの過熱ぶりを改めて強く感じさせる一年となりました。 かつては体を鍛え、絞った結果をステージで…

122view
加藤薩樹

時代は細マッチョ男を求めている 一昔前までは人気のある男性の体型といえば「極細体型」でした。いわゆる「ピチT」と呼ばれるぴっちぴちのTシャツをガリガリの男が着る。これがカッコいい、クールだとされた時代が本当にあったのです…

486view
加藤薩樹

筋トレ初心者とパワーラックの関係 ジムに通う目的は筋トレでガンガン体を鍛えるため。そう考える人がとても増えているのは喜ばしい傾向ですね。ただ、筋トレ初心者にとって、バーベルを使った種目を実施するためのパワーラックは、やや…

259view
加藤薩樹

食事管理には2つの方法がある ダイエット成功の鍵はなんといっても食事管理にあります。運動をどれだけ頑張ってもそれだけでは消すことのできる脂肪の量というのはたかが知れていますから、やはり適切な食事管理を日々正しく実施するこ…

138view
加藤薩樹

4つの工夫で体脂肪を撃退しよう 30代以上の男性の最大の敵といえば体脂肪でしょう。健康を害するだけでなく見た目にもマイナスの影響を与える最強最悪の存在。体脂肪率を低く保つことができればそれだけで人生の満足度が劇的に向上す…

319view
加藤薩樹

どうしても食べ続けたい人へ 見た目的にも健康的にも、とにかくどんな理由であれ体脂肪をカットしてスリムなボディになりたいと願う男性はとても多いことと思います。体脂肪が増えてしまう最大の要因は疑う余地もなく食生活にあるわけで…

161view
加藤薩樹

前鋸筋ってどこの筋肉? 筋肉隆々のボディビルダーや、最近流行りのフィジークコンテストに出場している選手の体を見ると、腹筋正面から外側にかけて斜め上方向に走る細かな筋肉を見つけることができるはずです。 腹筋正面(腹直筋)の…

440view
加藤薩樹

嘘のダイエット情報が多すぎる! かつてはテレビや雑誌、そして最近ではインターネットととにかくダイエットやボディメイクに関しては情報の質が玉石混合。うさんくさい物から科学的に証明されているものまで入り混じってしまっています…

118view
加藤薩樹

鏡をよーく見てみよう! 女性と比べると男性は一日のうち鏡を見る時間や回数が圧倒的に少ないというデータがあります。女性はお化粧をしますから当然といえば当然ですが、他人から顔を見られる時間に男女差はありません。つまり、本来で…

84view
加藤薩樹

初心者だからいいモノを選ぶ! 筋トレを始めたばかりだからといって、手ぶらでジムに行ってはいけません。筋トレアイテムにはいろいろな種類がありますが、初心者のうちから「良い物」を使うことでトレーニングが素早く上達していきます…

312view
加藤薩樹

嫁と同じボディソープはNG! 最近は洗髪用のシャンプーにこだわる男性も増え、「嫁シャン」から卒業したという話もよく耳にします。つまり、家族共用のシャンプーではなく、育毛成分がしっかりと配合された自分専用のシャンプーに切り…

142view
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ