ボディメイク

「衰えるどころか、更に進化するために」 なぜオヤジは自身の体を入念にケアするのか。 ただ黙って衰えるのは以ての外、カッコいいオヤジは強靭な肉体を手に入れる。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのボディケア。

ボディメイクの最新記事

高重量スクワットは男のプライド ある人が扱うことのできる重量というのは、その人の筋肉のサイズに「おおよそ」比例します。ここで敢えて「おおよそ」と書いたのは、あくまでも筋肉のサイズというのは目安であって、絶対的な基準とまで…

166view
加藤薩樹

脚トレの王道はスクワットだが… 下半身のトレーニングはどうも苦手で気持ちが乗らない。そんな人も多いのではないでしょうか。脚部のトレーニングはとにかくキツく、運動量が高いという特徴があります。心肺にも負担が掛かりますし、ハ…

153view
加藤薩樹

骨折予防は超重要!そのための方法は? 加齢とともに我々の肉体は少しずつ衰えを見せ始めます。筋肉の場合はタンパク質多めの食生活を心掛け、筋トレを実施することでかなり老化を食い止めることは可能です。 しかし、問題となるのは「…

203view
加藤薩樹

オヤジの筋トレの急所に迫る! 生活の全エネルギーを筋トレやボディメイクに捧げることができるか。これが若者とオヤジトレーニーとの最も大きな差ではないでしょうか。 未婚かつ仕事もそれほど忙しくはない若者は、体力とヤル気に任せ…

224view
加藤薩樹

ぜひとも摂取したいニンニクではあります ニンニクは栄養価値の高い食材です。 滋養強壮、アンチエイジングに昔から定評があり、今日まで誰もが疑うことなく重宝している食材であり続けています。 特にすっかり疲れやすくなった中年に…

221view
YAZIUP運営

インターバル時間…どうしてる? 筋トレで意外と軽視されがちなのが「インターバル時間」です。ほとんど何も考えずだいたい体が回復したら次のセットに入る人もいれば、常に律儀に1分間のインターバルを守り通す人もいます。 インター…

212view
加藤薩樹

筋トレ器具を購入しよう! 自宅での筋トレ環境を向上させることは一般的なトレーニーにおいて肉体改造を成功させる大きな鍵となる部分です。立地やその他の条件的に、何の手間も掛からずジムに行くことのできる人であればいいのですが、…

191view
加藤薩樹

筋トレは10日で結果が出る? 筋トレは初心者程その効果が素早く、明確に、ハッキリと現れます。これは当たり前の話しではあるのですが、それにしても中には「10日で明らかに体がデカくなった!」自信たっぷりにいう人もいるくらいで…

235view
加藤薩樹

フラッグポールってなんだ? 皆さんは「フラッグポール」という技(種目?)をご存知でしょうか。パッと見が派手であり、これが出来れば身体能力が発達しているとひと目で分かる技です。 フラッグポールはその名の通り「旗」という意味…

171view
加藤薩樹

筆者が筋トレアドバイスで感じること 日々筋トレ初心者と直接会話をしたり、アドバイスをする事の多い筆者ですがその中で特に感じるのは、食事内容や栄養摂取の方法について、まだまだ軽視しているトレーニーがとても多いという点です。…

119view
加藤薩樹

ダイエットは辛く長い旅…? ダイエットは勢いだけで成功するものではありません。これは多くの人が既にしっかりと理解していることでしょう。一時の情熱だけで体重を何キロも落とすことは不可能だと誰もが知っているはずです。 ダイエ…

244view
加藤薩樹

筋トレ効果を高める「お作法」とは 同じ頻度、同じ種目でトレーニングしていても体に現れる変化は人それぞれ。十人十色です。 ただ、良い変化を効率よく手に入れている人というのは基本的な「筋トレのお作法」をしっかりと守っています…

194view
加藤薩樹

節分に大豆の価値を知る クリスマスからお正月を経過すると、あっという間に今度は所狭しとスーパーの店頭には豆まきの豆が並び始めます。 古来から豆を投げつければ鬼も退散してしまうと思われるほど、豆には強力なパワーが感じられて…

61view
YAZIUP運営

筋トレ初心者はボリューム重視で! 伸び盛りの初心者の成長率というのは何事においても凄いものです。熱心で才能のある人であれば日毎に成長を実感できる程です。これは筋トレにおいても同様でバーベルを担ぐ度にスクワットの重量が伸び…

139view
加藤薩樹

乾いた空気は「若さ」の天敵 冬の空気はその冷たさもさることながら、「乾き」が肌にとっては天敵となります。潤いが失われ柔軟性が低下した肌は様々な刺激に対して脆く、傷つきやすくなっているのです。 また、気密性の高い室内では余…

116view
加藤薩樹

本当に筋トレは脂肪を燃やすのか 数年前までは、ダイエット用の運動といえば専ら有酸素運動が一般的でした。ジョギングや水泳ですね。現在でも有酸素運動をする人はとても多いのですが、徐々に筋トレを運動の主体に置く人も増えているよ…

218view
加藤薩樹

人気がグイグイ上昇中のHIIT! 短時間で大きな効果が得られると話題のHIITトレーニング。最近では個人レベルでもすっかり定着した感がありますね。ダイエット目的でも、持久力強化目的でも。そして筋肥大のためにも有効なトレー…

145view
加藤薩樹

間違ったスクワットは百害あって一利なし! 下半身を総合的に鍛えるための種目といえば何と言ってもスクワットですね。スクワットは筋トレの王道、ビッグ3の一つとしても数えられる代表的なエクササイズです。 スクワットをしっかりと…

259view
加藤薩樹

内臓脂肪は楽に落とせる! 男性の特徴として脚や腕は細いのお腹だけポコンと出てしまうという太り方があります。これは男性の場合は女性と比べて皮下脂肪よりも内臓脂肪の割合が多いからです。内臓脂肪は内蔵の周りにつく脂肪ですから、…

1247view
加藤薩樹

生酵素ダイエットはアホのすること 流行っては消え、流行っては消え。ダイエット系ビジネスは確かに女性からも男性からも注目を集めますしお金になります。ですから効果は二の次でどんどん目新しくインパクトのあるダイエット法が登場す…

88view
加藤薩樹

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ