芸能/音楽の最新記事

カラオケを堂々と楽しめるようになりたい! 音痴を自覚していて「カラオケが苦痛」と感じる人もいます。 しかし、カラオケは飲み会やデートの定番とあって「行きたくない」とは言えない雰囲気になることもしばしばです。 「行っても歌…

98view
YAZIUP運営

令和元年は邦楽が面白くなりそうな予感! 合コン・飲み会・デートでも話題になることが多い「音楽」の話。 「昔はこまめに新曲をチェックしていたけど、ここしばらくはさっぱり…」という人もいるでしょう。 そんな人のために、令和元…

41view
YAZIUP運営

昭和もよかったけど、平成も捨てたもんじゃない! 平成はCDが売れに売れた「CDバブル」こそありましたが、すぐに崩壊。 インターネットの普及に伴って「CDは買わずにダウンロードで購入する」「動画サイトで新曲をチェックする」…

55view
YAZIUP運営

日本でもなじみのあるモーツァルトの楽曲たち ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトは、ハイドンやベートーヴェンと共に『ウィーン古典派三大巨匠』の1人として数えられています。 日本の教科書に登場するほどの偉人ですし、どん…

220view
YAZIUP運営

仕事の同僚や趣味の仲間の人生概念を探りたい時、鍵となるのが音楽だ。 『このアーティストが好きというと、ドン引きされる、冷たい反応をされるから言わない。』と思い、自分の好きなアーティストを、あえて趣味仲間や仕事の同僚に言わ…

43view
YAZIUP運営

今の時代にはないメロディがたまらない! 子どものころに見ていたアニメの主題歌を聴くと、あの頃の純粋な気持ちやドキドキ・ワクワクが蘇るものです。 そして、忘れちゃいけないのが、昭和のアニメソングにも名曲が多いということ! …

80view
YAZIUP運営

ドラムだって超絶かっこいい! 「ドラムはリズムを刻んでるだけだし、おもしろくない」……とは言わせません!! ドラムがあってこそ輝く曲もありますし、超絶センスとテクニックで魅せてくれるドラマーだっているのです! ドラムのこ…

127view
YAZIUP運営

ゲームに欠かせないBGM『ゲームミュージック』 ゲームのストーリーに感動したり、スリリングな場面でハラハラ・ドキドキしたりするのも、ゲームミュージックの力が大きいです。 本記事では、そんなゲームミュージックが誕生したころ…

43view
YAZIUP運営

音楽シーンに多大な影響を与えた「神様」たち 音楽のジャンルは多様化していて、ロック、パンク、メタル、ソウル、レゲエ、ポップス、ジャズ、ファンク、ヒップホップなどがありますが、音楽のジャンルの1つとして確固たる地位を確立で…

144view
YAZIUP運営

まだまだファンが多い「演歌」 平成に入ってからはJ-POPの勢いもあって、低迷の一途をたどっている―――とは言うものの、「NHK歌謡コンサート」「年忘れにっぽんの歌」「紅白歌合戦」など、演歌歌手を大切にしているテレビ番組…

23view
YAZIUP運営

80年代に大流行も、90年代には氷河期に突入 1980年代に到来したヘヴィメタルブーム。 日本ではアイドルグループだったLAZY(レイジー)が「ヘヴィメタル宣言」をしてアルバム「宇宙船地球号」を発表。 解散後にLAZYの…

38view
YAZIUP運営

ストラディバリウスの疑問を解決! GACKTが連勝記録を更新している『芸能人格付けチェック』! 高級品と安物を見分ける問題が出題され、「Aでしょ」「いやいや、これはB」と一緒に考えて楽しんでいる方もいるでしょう。 番組を…

76view
YAZIUP運営

昭和もよかったけど平成だって負けてない! 昭和の音楽シーンを振り返ると、誰もが口ずさめるような親しみやすい名曲が多かったように思います。 平成もメロディーがわかりやすいJ-POPがもてはやされてはきましたが、ジャンルの多…

102view
YAZIUP運営

クインシー・ジョーンズ 1950年代からミュージックシーンを牽引し続ける、まさにレジェンド! 1957年に渡ったパリで作曲や音楽理論を学び、ビッグバンドや自身のバンドでも成功を手にしました。 1960年代以降はプロデュー…

23view
YAZIUP運営

團十郎はなぜ、歌舞伎界のビッグネームなのか? 「今夜俺んちダメだわ、團十郎いるんだった」 とは、夜な夜な悪い仲間と遊びまわっていたころの市川海老蔵氏の言葉。友人に「お前ん家で遊ぼうぜ」と振られて、この様に返したといいます…

24view
アントニオ犬助

それは1通のメールから始まった しばらく会っていなかった友人から何の前ぶれもなく、「ZARDと麻衣ちゃんがデュエット!今晩のミュージックステーションにて。Don’t miss it !」(原文ママ)というメー…

38view
のりき 夢丸

東宝を中心に、一部の松竹、東映系列の映画館で朝10時に往年の映画を上映する企画『午前10時の映画祭』が、’19年4月をもって一旦終了となる。 往年の映画を週替わりで1000円(学生、子供は500円)で観れる人…

55view
沖倉 毅

日本独自のブルースが繊細で美しい件 ブルースの歴史は古く、19世紀後半ごろに黒人霊歌や労働歌などから発展したという説があります。 時代とともに世界で数々のブルースの名曲たちが誕生したわけですが、日本も例外ではありません。…

75view
YAZIUP運営

ヘヴィ・メタルにも通用する様式美をいち早く確立 ハードロックの草分け的な存在といえば、レッド・ツェッペリンやディープ・パープルが有名ですが、忘れちゃいけないのが「Uriah Heep(ユーライア・ヒープ)」! 失礼を承知…

82view
YAZIUP運営

この色使い、3本の脚?! この題字を手がけたのは…… 2019年、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」が始まりましたね。 宮藤官九郎さんら「あまちゃん」チームが顔をそろえたとか、久々に近現代が舞台だとか、ビ…

52view
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ