YAZIUP CLUB会員募集中

最新記事

目的を理解している・いないの差 新しい年度に入って、しばらくたちました。皆さんのところにも新入社員が配属され、一緒に仕事をされているかと思います。そろそろ会社にも慣れたころ、となると目立ってくるのはそれぞれの違い。同じ仕…

219view
アントニオ犬助

投資としての中国美術品について 日本には、たくさんの中国の美術品・骨董品があります。 日本国内でも頻繁に取引されており、中国の美術品・骨董品を専門に取り扱っている業者もあるほどです。 そこで気になるのが、「中国美術品でも…

31view
松村 昴

今回は腹痛に関する話題です。中でも特に仕事の前もしくは何かしら少し緊張するような場面などを前にすると決まってお腹が痛くなる現象に関してお話したいと思います。 皆さんはこんな経験はありませんか?朝食も食べて、出勤する支度も…

33view
浅野 翔吾【内科医】

功序列についての悩み オヤジの人間関係で、「功序列は必要なの?」と悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。今の時代は年功序列ではなくなり、実力主義が主流となっています。勤続年数や年齢を重視するのではなく、成果を重視した…

48view
松村 昴

税制改正は美術品投資にも関わる 投資として購入した不動産物件には、固定資産税がかかってしまいます。 美術品にはそのような負担はかからないだけでなく、個人事業主であれば税制上のメリットがあることはあまり知られてはいないでし…

64view
YAZIUP運営

事務職は、間接部門であることから直接部門の営業職よりも給与が低いことも多いものです。 そのため、給与だけでは生活が苦しい…もっとゆとりが持てたらいいのに…と考える人も多いのではないでしょうか。 お金にゆとりのあるオヤジは…

34view
小室直子【キャリアのプロ】

なぜ、カントは時間を守っていたのか? 18世紀に活躍したドイツの哲学者、イマヌエル・カントは時間に正確だったといわれていますね。毎日、決まった時間に散歩をしており、近所の住人はその姿を見て時計の時刻を合わせたとか。それだ…

65view
アントニオ犬助

現代アートは一般人向き 美術に疎い層でも、比較的取っ付きやすそうなジャンルが現代アートではないでしょうか。 近代アートに比べてまだ一定の評価が与えられていないことも関係していそうです。 既に高額な価格が付けられている前世…

48view
YAZIUP運営

人間の永久歯は、全部で親知らずを含めれば32本、含めなければ28本あります。 一生涯、これらの歯がトラブルを起こさず、全て残ってくれればいいのですが、そういう人は、非常に稀です。 残念ながら、中高年以降の多くの人が抜歯を…

41view
橋詰 和英【歯科医】

性格は直らない、その理由とは? 理屈っぽい!この手の指摘を後輩からよく受ける、私、アントニオ犬助です。職場の年長者に対して批判がましいことは、普通いいにくいもの。にも関わらず、面と向かっていってくるのですから、余程のこと…

45view
アントニオ犬助

現存作家の作品で気になる点 美術品を投資目的で購入する場合、現存作家の作品を入手する機会もあるでしょう。現存作家とは、文字通り今現在も生存している作家のことを指しています。近代アートを中心に美術品投資をしている方なら、現…

32view
松村 昴

持っているお悩みは人それぞれ。だけど年齢を重ねていくにつれて多くのオヤジが悩み始めることがあります。それが尿漏れです。「こんな年になって尿漏れだなんて…」と周りに打ち明けられず悩んでいませんか?今回はそんな尿漏れの原因や…

51view
木村 妃香里【薬剤師】

久しぶりな友人と会う機会がちょっと続きました。いずれも、ファッションの専門学校からの濃い付き合い。私が尊敬し、信頼する友人たちです。専門学校の頃からはもう10年以上経っていますが、いまも変わらず格好良かったり綺麗だったり…

141view
ファッションマジシャン◆ yutaka

美術品の生活用品化 美術品などは、美術館にお出かけして鑑賞するだけの世界であったものです。 その回数が多い人こそが美術に通じた人とされていたものでしょう。 それが最近では、日常生活空間に取り込もうとする動きが目立っている…

34view
YAZIUP運営

平成から令和に切り替わったのに、ふとしたはずみで令和元年と書くべきところを平成31年と書いてしまうことを悩んでいるあなた。そんなあなたは過ぎ去った平成のブームを振り返ってみれば、治ること間違いありません。さぁ~平成の31…

48view
Rc.オガ

勇気が出ないならコレで解決! 「告白したい」とは思っていても、いろいろ考えてしまって勇気が出ない人もいるでしょう。 心のどこかで「背中を押してもらいたい」という気持ちがあるなら、これから紹介する7つのアドバイスを参考にし…

43view
YAZIUP運営

オヤジは若い人たち、特に若い女性に注目されたいと思うと、ついつい派手な服装やアクションをしてしまいがちです。 しかし「へへ、俺ってちょい悪オヤジ」「バブル世代をなめるなよ!」なんていい気になっているのは自分だけで、周りに…

33view
杉浦 直樹【マナーの達人】

版画でも美術品投資はできるのか? 美術品投資をする場合、絵画を投資対象とする方が多くいらっしゃいます。展示しやすい絵画は、鑑賞するのにもピッタリなので美術品投資でも人気となっています。絵画と言えば、原画を求める方が多いで…

25view
松村 昴

頭に渦巻くのは後悔のループ 「なぜ、こんな選択をしてしまったのか」 日常で後悔することは多々ありますが、中でも大きなダメージを喰らうのは、わざわざ足を運んだ映画がハズレだったときでしょう。これが一人だったならば、あきらめ…

49view
アントニオ犬助

令和元年は邦楽が面白くなりそうな予感! 合コン・飲み会・デートでも話題になることが多い「音楽」の話。 「昔はこまめに新曲をチェックしていたけど、ここしばらくはさっぱり…」という人もいるでしょう。 そんな人のために、令和元…

30view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ