ボディケア

「衰えるどころか、更に進化するために」 なぜオヤジは自身の体を入念にケアするのか。 ただ黙って衰えるのは以ての外、カッコいいオヤジは強靭な肉体を手に入れる。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのボディケア。

ボディケアの最新記事

ジョギングでどれだけ痩せられるのか? ジョギングを始める人の動機は、多くの場合「ダイエット」でしょう。健康診断でメタボリックと診断されたり、ズボンのウェストがきつくなったりと、ダイエットの動機も様々です。ダイエットと言え…

136view
YAZIUP運営

ベースはカロリー!最低限守ろう 相変わらず世間では情報弱者を狙い撃ちにしたインチキダイエットの話題で賑わっていますが、基本的にはダイエットを成功させる方法は二つしかありません。一つは厳しい糖質制限。もう一つはカロリーコン…

51view
加藤薩樹

理想の体はあるけれど… 本当に目指すべき体、理想とする体というのはなかなか短期間では手に入れることができません。毎日毎日、一歩一歩。努力を積み重ねていくことでしか体脂肪率が低く筋肉量の多い体にはなれないのです。 しかし、…

291view
加藤薩樹

肉より扱いやすい?海の幸でダイエット ダイエット中のタンパク質源といえば鳥の胸肉やササミ、豚のヒレ肉やもも肉がパッとイメージされますね。これらは比較的安価でかつ高タンパク低脂肪。ダイエット中のメイン食材と言っていいでしょ…

39view
加藤薩樹

弱点部位の無い人はいない 長所と短所は裏腹であり隣同士にあるものです。筋トレやボディメイクに関しても、胸のデカさに自信のある人であれば肩が弱点部位であったり、大腿四頭筋はデカいのに裏側のハムストリングスがイマイチだったり…

49view
加藤薩樹

遠回りはダメ!速攻で筋肉をつける三大原則 これから筋トレを始めようとしている人、あるいは始めたばかりという人の間でも、筋肉増強に対するイメージは実は千差万別です。「あっという間に筋肉はつく。むしろマッチョ過ぎる体にならな…

902view
加藤薩樹

肩から脚まで!腹筋も鍛えられるデッドリフト 「床にある重い物を持ち上げること程、楽しい事はない」頭がおかしいんじゃないかと思うような言葉ですが、筋トレ好きの人にとっては「一理ある」と感じずにはいられません。これは欧州のあ…

252view
加藤薩樹

一心不乱にハードコアを極める たまには限界に挑戦?!普段筋トレを頑張っていたり、ダイエットのためにトレーニングをしている人は、大概の場合体をいくつかのパートに分け、それを週に1度~2度ずつ鍛えていることと思います。それが…

68view
加藤薩樹

ニキビに悩むオヤジが沢山いる ニキビができやすいのは、思春期に限ったことではありません。 年齢とともに肌の代謝が遅れるので、ちょっとしたことでもニキビができてしまいます。 日頃の習慣に気を付けて、女性も羨むツルツル肌を目…

190view
YAZIUP運営

筋トレはオールアウトするまで追い込むべき? 初心者レベルを脱したトレーニー達の多くが、「オールアウト」という単語に興味を持ち始めます。オールアウトとはつまり「全てを出し切った状態」のこと。つまりもう1レップも腕や脚を動か…

413view
加藤薩樹
記事制作方針ガイドライン

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ