YAZIUP CLUB会員募集中

常に備えよ!ムダ毛処理にはワックスを使うべし

  • 2019/03/30
  • ボディメイク
  • 82view
  • アントニオ犬助
タグ

自信を持って、あとひと押しするために

自信を持って、あとひと押しするために
リーダーに必要なのは「危機管理」とか、いざという時のために「常に備えよ」とか。
よく耳にするフレーズですが、皆さんは大丈夫ですか?当然だよ、としたり顔。そんなデキる男も「YAZIUP!」の読者の方には多いと思うのですが、それは飽くまで仕事上のことではないでしょうか。しかしそれ意外、胸や腹のムダ毛についても危機管理ができているか?とたずねられた場合に、同じように自信満々でいられる人は少ないはずなのです。

いざという時とムダ毛、いったい何の関係が?と思っている人は認識が甘いのです。たとえば、前から思いを寄せていた女子と、たまたまデートする機会に恵まれたとしましょう。そして、たまたまよいムードになったとしましょう。後一押し!そんな場合に、胸や腹にムダ毛を生やしたままで、十分な働きはできないもの。「いざとなったときに、ムダ毛を見られてしまうのでは?」こんな危機管理が万全ではない状況で、押し切ることはかなわないはずなのです。

ならば、いざという時に備えてムダ毛処理。
その昔、戦場におもむく武士たちは、いつ首を掻かれてもいいように念入りに化粧をしたといいますね。ムダ毛処理も同じようなもの、立派な危機管理だと思うのです。

 

脱毛サロンがベストだが、コストが気にかかる

ムダ毛=悪、こんな図式ができてずいぶんたちました。その証拠に男性専門脱毛サロンの多いこと、Webで検索をかけるだけでザクザクとヒットするのです。ならばサロンを訪ねて、胸や腹のムダ毛処理をしておくか、と思うならば少し考えてみるべきでしょう。というのは、脱毛サロンの料金はかなり高額だから。大手「MEN’S TBC」の料金表では、1本あたり108円から143円、800本処理したら10万円ほど飛んでいく計算になります。ムダ毛の生え方には個人差がありますから一概にはいえないものの、完全に脱毛するには、この数倍の金額がかかるはず。それくらいならば脱毛にかかる金額を女子に費やして、たまたまのチャンスを増やすほうがよいでしょう。いや、お金があり余っている人なら、脱毛サロンはベストの選択だとは思いますけれど。

 

リスクが多い、カミソリでの処理

「ならば、剃ったらどうだろう?」これならばコストはカミソリ代くらい、コスパは抜群ですが弱点があります。まず注意してカミソリを使っても、大抵箇所が赤くなるもの。いざというときに赤いままでは、いかにもムダ毛を処理したのがバレバレで、非常に気まずい思いをしてしまうことでしょう。さらに、うっかり切り傷まで付けたしまった日には、カミソリを使っていて「チッ」と舌打ち、そんな様子が彼女の頭にありありと浮かんでしまうことでしょう。

加えてカミソリを使った処理方法だと、剃ったものですから生えてくるという弱点もあります。処理した箇所が赤くなるのが嫌だからと、早めに剃っておくとチクチクしてしまう。せっかくことに及んでいるのにチクチク、これでは今後の関係性を見直されてしまう危険性すら出てくるのです。

 

「ブラジリアンワックス」で、自信が持てる毎日を

ということで、おすすめしたいのは「ブラジリアンワックス」。
処理したい場所にワックスを塗布、シートを張り一気にはがす!これで、ムダ毛は毛根から除去することができてしまいます。

ブラジリアンワックスのメリットは、脱毛して数週間はツルツルの状態が保てる点。カミソリのように都度都度やる手間もなければ、また生えてくることもありません。また、塗って剥がすだけと使い方も非常に簡単ですから、失敗もまず考えられません。加えて一回にかかる費用も1,000円から数1,000円とお手ごろなのも魅力でしょう。

一方でデメリットは、ムダ毛を引き抜くのですから当然ですが、相当痛いこと。そして処理した箇所が赤くなること。痛みは我慢すればいいですし、上手くやれば気持ちいいという声もあります。また、赤くなった箇所は数日放置すれば引いていくもの。つまり、あわてて処理するのではなく、ワックスを使うことを習慣にしておけばいいということでしょう。

ということで、備えあればうれいなし。デキる男を自称したいならばムダ毛処理もおこたりなく。ムダ毛処理のすすめ、とりわけブラジリアンワックスのすすめでした。まあムダ毛処理に限らず、スキがない身だしなみは自身を持った振る舞いにつながるもの。女子がどうのだけでなく、生活全般にプラスがあること間違いなしなのです。もちろん「いや、俺にはムダ毛を上回る魅力があるから」と言い切ってしまえる方は、処理せずわが道を進むことをおすすめしますけれど。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ