国際情勢の最新記事

簡単に利用出来る事から『中国の新四大発明』の一つとまで言われたシェア自転車。 3年前に北京大学の学生が発案してから爆発的に広がり早3年。 参入業者の過当競争と、不明瞭なビジネスモデル、利用者のモラルのなさが絡み合い、急激…

136view
YAZIUP運営

沖縄と在日米軍 沖縄といえば在日米軍基地の存在が大きな特徴となっています。それに伴い、いわゆる基地問題も長年の懸案事項であり、メディアでは地元vs政府の対立という構図が定着している感もあります。 そもそも、琉球王国から日…

24view
YAZIUP運営

安倍首相は、昨年末、アジア太平洋経済協力会議(APEC)時に、在位年数の長さが吉田茂氏を抜いて歴代二位になる事で、各国の首脳から、一目も二目も三目も置かれた、対応が違うとご満悦だった。 だがその後の総裁選では、石破氏に勝…

9view
YAZIUP運営

南北分断で動き出した運命 1945年8月15日、大日本帝国のポツダム宣言受諾、無条件降伏によって終結した第二次世界大戦。この日は、朝鮮半島が日本の統治から戦勝国の統治へと移行する節目の日になりました。 日本の朝鮮総督府が…

20view
YAZIUP運営

フィリピンの紛争事情 近年になって中国の東南アジア地域への進出意欲が強まっていることは、報道で伝えられているとおりです。日本は東シナ海で対峙していますが、南シナ海で対応に追われている国のひとつにフィリピンがあります。 登…

27view
YAZIUP運営

中国の軍事予算は信用できるか いまや世界大2位の大国とまでいわれている中国。正式には「中華人民共和国」ですが、中国共産党の独裁による国家です。 中国共産党以外の政党も複数ありますが、それらの政党が力を持つことはなく、独裁…

27view
YAZIUP運営

観光目的でしか海外に行った事がないオヤジは想像がつかないかもしれないが、諸外国の人々は自分のルーツを大事にする。 元祖移民国家と言われている米国であれば、なおさらの事だ。 米国では、ユダヤ人の慈善団体が、’9…

23view
YAZIUP運営

現金決済が日本経済の足を引っ張っている。 製造の現場では、乾いた雑巾を絞るようにコスト削減を叫んでいるのに対し、決済、会社の経理部門は昔と変わらず保守的なのが日本だ。 生産性の高い仕事の雇用を増やし、決済はシステムに任せ…

80view
YAZIUP運営

EUとNATO イギリス、日本の外務省がホームページに掲載している日本語での名称が「英国(グレートブリテン及び北アイルランド連合王国)」となっている国は日本と同じ島国といわれます。しかし、この北アイルランドがあることによ…

52view
YAZIUP運営

改めてオスプレイとはなんぞや オスプレイの名は頻繁に聞かれますが、配備に反対している人も賛成している人も、あまり興味のない人も、オスプレイが何者なのかをよくわかっていない様子がうかがえます。もちろん、軍事評論家並みに詳し…

37view
YAZIUP運営

人道大国・福祉国家を誇るスウェーデンで、ここ5年来、反移民感情が表面化してきた。 移民の受け入れに積極的だったはずのこの国で、怒りの矛先が移民、難民に向かった理由は何だったのか。   人口60人に1人が移民とい…

41view
YAZIUP運営

‘唐突だが喫茶店やファーストフード、カフェで、コーヒーやフラペチーノ、紅茶を飲む時、貴方は、マイタンブラーを持ち込むだろうか、それとも使い捨てカップだろうか。 私は、割引して貰える所ならば、タンブラー派で、そ…

29view
YAZIUP運営

昔からある在日米軍不要論 2018年の現在も、相変わらず在日米軍についての話題が絶えることはありません。昔は、在日米軍といえば、そこにあるのが当たり前の存在といった感もあり、あまりどうこういわれていなかった部分があります…

102view
YAZIUP運営

EUの金融危機と、移民問題の打撃を受け、イタリアのメガバンクの一つ、モンテ・パスキは、54億ユーロ(約6900億円)の血税を投じて国有化される見通しとなった。 不良債権が4割を超え、引当金でカバーすることも不可能とみなさ…

22view
YAZIUP運営

隣国は仲が悪いという常識? 朝鮮半島に存在する国といえば、大韓民国と朝鮮民主主義人民共和国の二ヶ国です。ただし、両国とも自分の国こそが唯一の朝鮮国家だと主張しています。その一方で、両国とも国際連合に加盟しているという現実…

49view
YAZIUP運営

’18年11月6日、米国ではトランプ政権初の中間選挙が行われる。 大統領任期の真っただ中に行われる中間選挙は、大統領の信任投票と呼ばれている。 再選率8割と言われている上院、下院議員といえども、そろそろ引退し…

20view
YAZIUP運営

ロシアは昔から軍事大国 ロシアといえば、帝政ロシアからソビエト連邦を経て、現在は西側諸国と同じような国になっていると思うこともある国家です。しかし、一貫して軍事大国であることに変わりはありません。 まず、帝政ロシア=ロシ…

34view
YAZIUP運営

日本のグラビアは、顔と胸のアップが多いが、海外ではお尻のアップしかも、サイズ的に大きい。 お騒がせリアリティショーセレブ、キム・カーダシアンが、ヒップアップリフトで異様なまでにお尻を盛ってる写真を見ても一目瞭然だ。 Tバ…

114view
YAZIUP運営

9.11の同時多発テロ以降、厳格化した空港での手荷物検査が、楽になるかもしれない。 NYのJFK国際空港を皮切りに、医療用CTスキャン技術を応用したX線検査装置マシンが空港の手荷物検査に試験導入されたからだ。 試験導入の…

34view
YAZIUP運営

フィリピンが好景気 日本のオヤジからすれば、フィリピンはリゾート地のイメージが強いのではないでしょうか。セブ島を筆頭に多くの美しい島々があり、毎年多くの観光客が訪れます。 そんなフィリピンですが、最近は経済面でも高い注目…

41view
松村 昴

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ