お酒の最新記事

天下のLVMHですら、義務付けられる成長 フランスはパリに本拠地を持つLVMH、「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」。 数々のブランドを傘下に持つ巨大コングロマリット、同じくカルティエやジャガー・ルクルトらで構成される「リ…

89view
アントニオ犬助

オヤジ的立場がダルくなった場合には 民謡「会津磐梯山」に登場する伝説的人物・小原庄助さんをご存知ですか? 朝寝、朝酒、朝湯が好きで、それで身上をぶっ潰したという……まあダメ人間ですね。 いい歳のオヤジともなれば会社でも家…

22view
アントニオ犬助

食中酒は当然のように楽しむのです 安全な飲用水が手に入らなかった地域では、余剰穀物や手近な果実のジュースを代用にしていました。 それらを保存しておくと、自然とジュースが発酵した訳で、それを飲んでみると旨い上に、気分も高揚…

16view
アントニオ犬助

スコットランドから始まったウイスキー造り 普段口にしている穀物をジュースにして水分補給に使っていたら気持ちよくなったとか、錬金術の技術を利用したら図らずも高いアルコール度数の酒が出来たとか、酒税をかけられることを嫌って樽…

32view
アントニオ犬助

お婆ちゃんの知恵 つらい二日酔い。少しでも早く何とかしたいものですね。これまでにもさまざまな二日酔いを収める方法が出ていますが、ジンジャーエールが二日酔いに効果的だという話は聞いたことがありますか?「えっ、ジンジャーエー…

124view
YAZIUP運営

流行の波に飲み込まれてしまったジョニ黒ですが? さて、昔あれだけ流行ったジョニーウォーカーのブラックラベルが、今ではすっかり過去のものされてしまったことを嘆いている者です。 ジョニ黒は元々、飲みやすいように複数の強い個性…

28view
アントニオ犬助

金あまりの中国は今日も買いまくる 嗜好を急速に進化させている中国人については、別の項目でお話させていただいた通り。 シングルモルトウイスキーなどという日本では通が好むようなジャンルの高額品も、何のためらいもなく彼らは今日…

52view
アントニオ犬助

昭和のにおいが漂うジョニ黒 「ジョニ黒」……ジョニー・ウォーカーのブラックラベルのことなのですが、このジョニ黒という言葉の響きには、立派なオヤジも思わず顔をしかめてしまうほどの昭和臭さがただよっています。 なぜ、古臭いイ…

31view
アントニオ犬助

2月12日は何故「ブラジャーの日」なのか 2月12日は「ブラジャーの日」とされていますが、これは1914年2月12日にアメリカで「メアリー・フェルプス・ジェイコブ」という女性が、初めてブラジャー(の原型となるもの)を開発…

582view
YAZIUP運営

1月28日に何が起こったか? 1月28日は「宇宙からの警告の日」とされています。「宇宙からの警告」と聞くと、何やら胡散臭いイメージを抱くかもしれませんが、スピリチュアルや宇宙人といった類の話ではありません。「1月28日」…

23view
YAZIUP運営
記事制作方針ガイドライン

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ