記事制作方針ガイドライン

最新記事

夏休みは最後の追い込み勉強時期 いい歳したオヤジともなると、家に一人くらいいるんじゃありませんか、受験生の子どもが。 夏休みは目の色を変えて勉強に励む(またそうでなければアンタがはっぱをかける)時期。 暑い中黙々とエアコ…

4view
のりき 夢丸

車のモデルチェンジとは 車のモデルチェンジといえば、それまでの外観や性能がパッと見でわかる程度に変化するものだと考えているオヤジが少なくないようです。確かに、モデルチェンジでは、見た目が変わっていることが多いようです。た…

6view
YAZIUP運営

投資指南は数あれど 先日あるサイトで「投資するならバフェット銘柄」という類の記事を読んだ。 まあ読むには読んだが、ものすごく消化不良だけが残って喉さえも通らない「駄文」だったことは指摘しておかなければなるまい。 隙間を埋…

8view
のりき 夢丸

なぜ嫌われるのか 自分は何も悪いことはしていないはずなのに「あなたのそういうところが嫌い」と言われたことはありませんか。 言われたことがなくても言動を改めないと別れに発展する恐れがあるので、これから紹介する言動を悪気なく…

13view
YAZIUP運営

女性と2人なったら気を許して貰えるオヤジになれ いくらオヤジになっても、会社の飲み会や合コンなど、女性と交流を持つ機会はいくらでもあります。部下や同僚とのランチ、会社帰りの居酒屋など、仕事上の関係とはいえ、女性と2人きり…

24view
YAZIUP運営

多くの男性がナンパする場所選びを間違えている オヤジになってからナンパをする頻度は激減したという男性は多いかと思います。しかし、それでも、いつまでも「現役でいたい」という気持ちは残っているためか、酒の勢いなどを利用して「…

36view
YAZIUP運営

社畜自慢が止まらない理由 社畜(しゃちく)とは、会社に飼いならされている労働者のことです。 ブラック企業の問題が浮き彫りになる中で「自分も社畜かもしれない」と感じたことがあるオヤジはどれほどいるでしょうか。 そして中には…

26view
YAZIUP運営

ファリダット以来のOP馬誕生 スプリンターズSなど10勝を挙げた名スプリンター・ビリーヴの仔から、やっと1頭の活躍馬が輩出された。 ここへきてOP特別を連勝し、いよいよ重賞制覇の期待がかかるフィドゥーシア(牝5・松元茂樹…

9view
のりき 夢丸

「場所」と「持ち物」が花火大会の満足度を左右する!? 彼女、妻、子供の喜ぶ顔が見たいからと、花火大会への参戦を予定しているオヤジもいるのではないでしょうか。 ただ、暑い季節はただでさえ外出が億劫になりますし、花火大会には…

85view
YAZIUP運営

女装する男性の特徴 最近では「男の娘」という言葉が一般的に使われるほど女装をする男性が多くなっています。これには心と体の性の不一致などが原因のケースも含まれていたりしますが、必ずしもLGBT的な要因とは限らず、単に「心理…

65view
YAZIUP運営
記事制作方針ガイドライン

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ