ヘルスケア

「思うようにできなければ、常に改善を求める」 健康なオヤジはどのようにして作られるのか。 若い頃と同等、またはそれ以上の元気は知識とその使い方から。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのヘルスケア。

ヘルスケアの最新記事

視力回復トレーニングで成果が出ない理由 これまで数十年、働き続けそれもパソコン中心の仕事も増えました。 そろそろ眼精疲労に老眼も加わって、もう目はへとへとの状態でしょう。 ドライアイの目薬も手離せない人も普通にいるもので…

51view
YAZIUP運営

歯を失うリスク 年齢を重ねるとともに、歯も弱ってきます。30代の70%、40代の80%が歯の病気である歯周病にかかった経験がある、との某保険会社のデータにもあるとおり、年齢を重ねれば重ねるほど歯を失うリスクが高くなります…

32view
YAZIUP運営

初期症状では診断されにくい疲労骨折 カラダ作りに興味や関心がある方、朝はジョギング、夜はジム通いと徹底的にカラダを引き締めている方などは、自分でも気が付かないうちに骨折しているかもしれません。足をぶつけたわけでも、踏まれ…

20view
YAZIUP運営

爽やかとはほど遠い春 小鳥がさえずり、桜が咲き、気温も穏やかになる春ですが、風景や気候ほど体調がパッとしないのも、この時期の特徴です。朝も昼も夜も眠く、寝ているわりには肌荒れが酷かったり、イライラが募ったりしていませんか…

26view
YAZIUP運営

世界保健機関(WHO)の世界保健デー 2016年は糖尿病がテーマであった世界保健デーですが、2017年はうつ病がテーマです。この世界保健デーは、世界保健機関(WHO)が規定する公共保健キャンペーンのひとつで毎年テーマが異…

45view
YAZIUP運営

肩身の狭い喫煙者 最近、筆者の周りでも喫煙できるスペースがどんどん少なくなってきています。公共のスペースに設置されていた喫煙所もいつの間にか、消滅していたりと、喫煙者にとっては実に不便な時代になっています。とはいえ、40…

570view
YAZIUP運営

その疲れ、ただの加齢とは限らない? 若い頃は、無理をして徹夜で仕事をしたり、同僚と朝まで飲み明かしても翌日の仕事に支障がないほどの元気があったという男性も多いかと思います。しかし、加齢に伴って疲れが取れにくくなったり、夜…

38view
YAZIUP運営

視界が霞む「かすみ目」は何故起こるか 最近では、パソコンスマートフォンの普及により、現代人は仕事でもプライベートでも液晶画面の光に晒される場面が増えてきましたが、電子機器だけではなく、仕事中に「書類の文字が読みにくくなっ…

29view
YAZIUP運営

怪我をしていないのに踵(かかと)が痛いのは何故? スポーツ激しい運動をした後や高い所から飛び降りたことによる衝撃でかかとが痛む場合は、誰もが怪我だと判断できます。多くの場合、捻挫や打撲、ひどい場合は骨折なども考えられます…

33view
YAZIUP運営

尿漏れはお年寄りだけでの問題では無い 寒くなっただけが原因でも無くトイレに行く回数が増えたとかの覚えのある男性もいるでしょう。 また排尿しきったと思ってしまいこんだ瞬間に最後に一滴思い出したかのように飛び出して下着やズボ…

65view
YAZIUP運営
記事制作方針ガイドライン

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ