病気の最新記事

男性にも更年期障害があるってホント? 女性の更年期障害は周りにいる男性にとっても非常に厄介な病気です。意味不明な理由でキレられたり、怒鳴られたり。本人もしんどそうに見えますし更年期障害が原因で家庭が崩壊する例も珍しくない…

49view
加藤薩樹

風邪はひき始めに潰す! 冬真っ只中。恒常的に鼻水がじゅるじゅるしたり咳が出るという人も多いのではないでしょうか。特にオヤジ世代にもなると微妙に免疫力が落ち、軽い体調不良は日常茶飯事となってしまいますよね。 今回は、薬を使…

51view
加藤薩樹

風邪のひきはじめに有効な対策 風邪はひきはじめが肝心です。本来ならばすぐに病院に行って診察してもらったり、市販の風邪薬を飲むなど早めの対処が必要ですが、会社や学校があったりとなかなかすぐに対処をすることはできません。しか…

78view
YAZIUP運営

胸の痛みはなにかと厄介 オヤジ世代は、身体に関する悩みも多くなるものです。40代を迎えたときに感じる体力の衰えも、50代になるとさらに大きな凹みへとつながります。そして、あちこちに不具合を感じることも増えます。 なかでも…

43view
YAZIUP運営

更年期障害のチェックポイント 更年期障害になる原因は、加齢によって女性ホルモンの分泌量が急激に減少することが関係しています。 若い頃も「生理前後にイライラしやすくなる」といった症状が見られることがありますが、これも女性ホ…

52view
YAZIUP運営

アレルギー問題や感染症発生率の高い「鼻」 鼻はその内部で毎日大量の「粘液」を分泌しています。その量は最大でなんと1日に約450ccにもなります。 ナゼ鼻がこのようにたくさんの粘液を分泌する必要があるのか。それは鼻はウィル…

20view
加藤薩樹

耳の老化「高音の聞こえ」に注意 40代後半くらいから、人は少しずつ耳が衰えていくといわれています。 中でも「高音域」の聞こえが悪くなること、これはオヤジなら実体験としてすでに感じ始めた人もいるでしょう。 せっかく娘やカミ…

26view
のりき 夢丸

脳出血に要注意! 日本では年間約3万人もの人が『脳出血(脳内出血)』で亡くなっていると言われています。 頭蓋骨の中で起こる出血と言えば『くも膜下出血』が有名ですが、くも膜下出血は脳出血ではありません。 くも膜下出血は脳の…

34view
YAZIUP運営

自分で自分が分からない テレビドラマや映画、小説、マンガなどには「記憶喪失」の人物が登場するものがあります。文字どおり記憶を失っていて、それを辿ったり取り戻したりすることがストーリーの鍵になっているようです。 けれども記…

24view
YAZIUP運営

総合病院の飛び込み受診は断られる? オヤジ世代になると病院のお世話になる機会が多くなります。体調不良だったり健康診断で異常値があったりした時は、早めに対処するほど完治できる可能性が高くなります。もはや若かった頃のように寝…

27view
YAZIUP運営

困った耳鳴り!アナタは大丈夫? 人によってはかなり頻繁に悩まされる原因不明の困った症状、それが「耳鳴り」です。感じられる音も様々で「キーン」と高い音が響き続けるタイプの人もいれば、「カチカチカチ」と物がぶつかるような音が…

46view
加藤薩樹

なぜ九州なのか このところ、九州地方でエイズが急増しているとの報道があります。厳密にはHIVウイルスの感染者とエイズ発症者に分けられますが、総称してエイズと呼んでいるようです。少し前には、先進国にあるまじき話として日本の…

105view
YAZIUP運営

イライラする原因を探ろう! イライラしやすい人に困らされているという人もいれば、イライラしやすい自分自身に疲れている人もいます。 イライラする原因を知って、対策方法を考えましょう。   プライドが高い プライド…

56view
YAZIUP運営

アルコール依存症であることを認めない人が多い 「1日中飲んでいるわけじゃないし」「少量で酔ってしまうから自分は違う」などと言って、自分自身がアルコール依存症であることを認めない人が多いと言われています。 アルコール依存症…

123view
YAZIUP運営

胆石はあるだけでは症状にはならない 夜中に冷や汗を出すほどの腹痛と吐き気が生じたら疑うべき病気の一つに胆石があります。 オヤジにもなれば長年の食生活などから胆石の一つや二つくらいはあっても仕方ないくらいは思っているかもし…

33view
YAZIUP運営

現代人が陥る「過緊張」 過緊張という言葉をご存知でしょうか。男性に限らず、働き盛りの世代は、何かとストレスに晒されるのが当たり前で、「帰宅して食事をしていても仕事のことが頭から離れない」「毎日寝る前に仕事のことばかり考え…

72view
YAZIUP運営

夏は冷房の効きすぎに注意 そろそろ秋の気配が感じられる日本列島ですが、まだまだ残暑厳しい面もあって冷房をやめられないというオヤジもいることと思われます。冷房をかけっぱなしにして就寝する際は、乾燥と脱水症状に注意して水分補…

30view
YAZIUP運営

子供の病気 喘息と聞くと、大変に苦しい病であるというイメージはありますがいっぽうで子供の発症しやすい病気という考えをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 確かにデータを見てみると子供の8~14%程度が小児喘息を…

31view
YAZIUP運営

食中毒って夏じゃないの? 湿度や気温が高いため食べ物が腐りやすかったり、雑菌が繁殖しやすいのは夏だと思われている人が多いのではないでしょうか。特に梅雨の時期は食中毒に対する意識が高まりやすいのですが、実際には食中毒被害は…

41view
加藤薩樹

大動脈の血管が裂けて瘤ができる病気 オヤジ世代の著名人が突然死した時、よく耳にする死因の1つが「解離性大動脈瘤(かいりせいだいどうみゃくりゅう)」です。直前まで元気だったのに急に苦しみ出したり痛みを訴えたりして、そのまま…

48view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ