YAZIUP CLUB会員募集中

睡眠負債が認知症予備軍を引き起こす?脳を健康に保つ健康習慣とは

  • 2018/10/22
  • ヘルスケア
  • 51view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 病気
  • 健康
  • 日常
  • 生活
  • 病気

家に帰るとバタンキューで、寝る一時間前に何をしていたのか記憶にない。
飲み会の席で、口をボカっと開けて眠りこけていた姿をスマホで激写されてSNSに流された黒歴史がある。

最近怒りっぽくなった、メタボになるのが恐ろしい、ジャンクフードやお酒とお友達という負の要素が加わっている人は要注意。

これらは睡眠負債をためる要素であり、認知症を引き起こすリスクとなっているのだ。
睡眠負債と認知症は、どう繋がっているのかを私たちの生活習慣と脳のメカニズムから解き明かす事にした。

 

睡眠は病気を”未病”にする万能薬

人生80年とすれば、人は一生のうち25年は眠っている事になる。
100年近く生きている人になると、一生のうち眠りに充てる年数はもっと長い。

睡眠は単なる休養ではなく、様々な病気を未然に防ぎ、健康な生活の鍵を握るものだ。
電気やガスが普及していなかった頃の人間は、日の出と共に起き、日没と共に寝ていた為、睡眠障害と言う言葉には無縁だった。

睡眠は病気を"未病"にする万能薬

が、文明の発達と共に睡眠時間は減少し、特に日本人は世界の中でも短眠と揶揄されている。

睡眠は病気を"未病"にする万能薬

睡眠不足になると脳内にアミロイドβというタンパク質のゴミが蓄積されるのだが、アミロイドβの分解には睡眠による脳の疲労回復が欠かせない。

一定量のアミロイドβが溜まり、処理が不可能となるのが認知症のメカニズムだが、高齢になると共に認知症になる他に、睡眠負債が認知症のリスクを高くするのは、なぜなのか。

 

脳のゴミを増やす睡眠不足の弊害

尼崎で訪問介護及び緩和ケアを実践し『認知症は歩くだけでよくなる』、『男の孤独死』などの著作がある。

長尾和宏氏によると、人間の脳の記憶はパソコンにおけるメモリと外付けHDDの関係に似ているという。

人間の記憶は側頭葉の内部にある海馬に一時的に蓄積され、大脳皮質に転送される事で『記憶』として定着するが、記憶の転送が行われるのは睡眠中なのだ。

睡眠中の記憶の転送時に、脳内に『ゴミ』が蓄積された状態だと、海馬にある一時記憶が大脳皮質に伝わりにくくなる。

脳のゴミを増やす睡眠不足の弊害

これが『物忘れ』の始まりであり、他の人から指摘されると怒りっぽくなり、続く事で、認知症予備軍となるというのが、長尾氏が長年患者を看取って出した結論だという。

海馬の神経細胞は大脳皮質の神経細胞の100分の1しかない。
その為、脳にゴミを溜めず睡眠でゴミを取り除いておく事が大事なのだ。

睡眠時間だけでなく、睡眠の質を悪くする生活習慣にも気を付けてほしいと長尾氏は言及する。

脳のゴミを増やす睡眠不足の弊害

ジャンクフードやコンビニフードを食べ続けるのも肥満や糖尿病を招き、脳内のアミロイドβの分解速度が悪くなる。
肥満になると気道が狭くなるので、睡眠時無呼吸症候群となり、睡眠中に大きないびきをかくので、質の悪い眠りとなり、脳にゴミが溜まる。

将来の認知症を防ぎ、なおかつ睡眠障害を防ぐ為には質のいい睡眠をとる事が大事だが、糖尿病で太っていると生活習慣の改善をしなければいけない。

アルコールや睡眠薬は長期的視点で見てもマイナスである。
では質のよい睡眠を取るためにはどうすればよいのだろうか。

 

脳の血流を保つことが未病の決め手

認知症に限らず脳の健康を保つためには血流を保つことが大事である。
頭痛一つとっても血流が悪い所が痛むという事もあるのだ。

長尾氏は、小食、和食、朝早く、夜は早い目にという昔ながらの食生活を勧めると同時に、運動も過度なものは避けて、一日5~10分、こまめに歩く事を勧めている。

運動というとフィットネスクラブに行き、激しいスタジオプログラムに参加したり、猛烈に筋トレに励む人を想像しがちだが、あれは脳の健康によくない。

脳の血流を保つことが未病の決め手

何よりも、朝一番に太陽の光を浴び、脳内のセロトニンのレベルを上げる事で、睡眠物質メラトニンの排出を促進し、その日の質のいい眠りを確保する事も大事だという。

いかがだろうか。

仕事や友達との付き合いを優先するあまりに、睡眠時間がおざなりになって、いつもフラフラになっている人は、脳が疲れているのかもしれない。
認知症のもう一つのリスクは、付き合う人が同類に限られてくる事ともいわれるので、付き合う人の幅をガラリと変えるのも脳の刺激にいいだろう。

この記事につけられたタグ

  • 病気
  • 健康
  • 日常
  • 生活
  • 病気

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ