YAZIUP CLUB会員募集中

職場の女性、女友達、彼女からカミさんまで!気持ちに寄り添ったつもりが逆ギレされるのは何故なのか?

  • 2018/05/30
  • モテ
  • 228view
  • YAZIUP運営
タグ

市場に腐るほど出ている恋愛や人間関係のハウツー本には、対象となる人と共通の趣味を事と書いてある。
共通の趣味?オレとカミさんなら映画鑑賞だよね、彼女とオレならスポーツだわ。

もしかして、ここで思考が止まってないだろうか?
だから目の前にいる、カミさんや彼女、はたまた女友達は逆ギレするのである。

『そんな反応するなら、興味持って貰わなくて結構よ!』
と逆ギレされたのであれば、なぜなのか、彼女の心理と、オヤジが反省すべき点をあげてみよう。

 

自分スキスキ男は、洞察力ゼロとみなされている

興味ある異性と距離を縮めたければ、共通の話題を見つける事が大事だ。
だがそれには『一ひねり』必要である。
共通の話題を見つけたにも関わらず、異性を逆ギレさせる男性には、以下の共通点がある。

1:最終的に自分の興味対象に話を強引に持っていく
2:ウケ狙いの、オチャラケで話を〆る
3:彼女のオススメを一度として聞いたことはない
4:自分にイイネしてくれる人の意見を優先する

これらの共通することは何か、他人の話を聞かない、自分が一番カワイイ男である。

自分スキスキ男は、洞察力ゼロとみなされている

292服装はぞんざいか、やたらこだわるかどちらかだが、それが本人にマッチしてるかは別問題である。
服一つとっても『これ似合う?』と他人に聞いて、ここを変えたほうがいいと言われても他人のアドバイスを
聞かないから、どこかピントの外れた格好をしてるのだ。

対象になる異性と映画やコーヒーショップが共通の話題だとしても、この手の男は、人の話は聞いてない。
私の知り合いにも、映画とカフェマニアの女性にスカを、やらかした男が居た。

自分スキスキ男は、洞察力ゼロとみなされている

女性は、政治ドキュメンタリや、サスペンスが好きで、コーヒー店では、こだわりのブラックしか飲まない。
が、この男は、自分が観たい、邦画のオチャラケをゴリ押しで進め、フラペチーノを勧めてきたわけである。
全く他人の事を考えていない、自分好き好きなクソガキ男であり、モテない街道まっしぐらだ

自分好き好きのクソガキ男を『夢がある貴方って好き』と世の女性言うのは、出会って三か月がいい所である。
三か月もすれば、洞察力のなさに呆れ、『この人もしかしたら仕事できないんじゃないかしら?』と異性は
疑った目でみてしまうのだ。

では最終的に逆ギレされないためには、男の沽券がズタズタになるまでバカにされないためには、
どうすればよいのだろうか。

黙ってうなずくのは大間違い

このサイトにも、女性の面倒な言い分に『黙って相手の言うことに、そうですね~そうですね~と
言っておけばいいんだ。』という、投げやりな恋愛、人間関係改善法が書いてあったが、それは間違いである。

こんな例があった。
私と同じ高校に、倉田てつをの様な超イケメンの男性がいたのだが、文武両道で、黙っていても人が集まってきた。
40を超えても、彼はどこに行ってもその人当りの良さと物腰の柔らかさで、人が集まってきたのだが、
気になる事が一つ、誰と接している時でも彼は、そうですね~しか言わないのだ。

黙ってうなずくのは大間違い

何とか、そうですね~以外の言葉を引き出そうと、傾聴8割、復唱1割、意見1割で、彼に挑んでみた所、ようやく彼は
本音をしゃべり始めたのだが、すると今まで『そうですね~』という応対しかされていなかった、行き遅れに凄い目で
睨まれたのを覚えている。

この様に『そうですね~』は、自分の意見ばかり、のべつ幕なしにしゃべる人と同じぐらい他人の言い分を
聞いていない証拠でもあるのだ。

また本当にモテる男は、どの様に女性の気持ちに寄り添っているのか?

先程の映画の例でいうならば、まず彼女の見ているジャンルの映画は、観ているだろう。
コーヒーならば、好みのコーヒーはリサーチしているはずだ。

また本当にモテる男は、どの様に女性の気持ちに寄り添っているのか?

何故彼女はこれは好きなのか、論理的に考え、分析し、答えを出している。

モテない男は『オレの好みと違うから、コレは無視してもいいや~、次にあったら、オレの好み報告しよ!』と思う。
それが彼女を逆ギレさせ『勝手で自分スキスキなクソガキ男』と思わせるのだ。

自分スキスキな男によって来るのは、『〇〇君の事なら何でも好き』というバカなおばさんか、行き遅れ予備軍だ。
論理的思考があり、洞察力が出来ている頭のいい女性は、すでに逆ギレしてるか、無関心を貫いているはずだ。

それが本格的になると、逆ギレを通り越して、目の前にいるだけでも殺意が沸く無粋な男という存在に変化する。
気になる女性にアタックしたつもりが、殺意を抱かれては何の意味もないだろう。

では、異性に逆ギレされたい為にはどうすれば良いのだろうか。

モテ男の様な論理的思考と洞察力を身につけよ

目の前にいる女性、カミさん、職場の女性、同僚、恋人、女友達が、逆ギレしてるのだとすれば、解決法は一つ。

モテ男の様な、論理的思考と洞察力を身に着け、目の前にいる女性が、何故自分と共通の趣味や興味に対し、
その様な概念をもつのか、観察する事である。

 

モテ男の様な論理的思考と洞察力を身につけよ

そこで、理解できない事があれば、素直に彼女に聞けばよい。

ここで大事なのは、塾考の末に彼女に聞く事だ、なんでもかんでも判らないから聞くというのは、
ただの教えて症候群なので、相手が頭が良ければ『やっぱり貴方、他人の話は聞かないんでしょ』とキレられる。

面倒だなぁ、と思うオヤジも多いだろう。
だが、このモテる男の行動をマネるという脳トレを積むことで、メリットもあるのだ。
まず第一にモテる様になるので、結婚から遠ざかっていた人も、道が開ける。
次に、ガンコジジイとカミさんに言われないようになる。
次は、社会を脅かす暴力老人、認知症老人へのリスクが低くなるのだ。

自分スキスキなオレをいつか好きになってくれる人って出てくるのを待つよりもずっとメリットがある。
オヤジにとってみれば、いいことづくめではないか。
これを実行しない手はないと思う。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ