YAZIUP CLUB会員募集中

時間をかけるセックスは時代遅れ!?現代女性は前戯のない「ファストセックス」がお好き

  • 2018/03/25
  • モテ
  • 348view
  • YAZIUP運営
タグ

時間をかけるセックスにはデメリットも…

「セックスにはたっぷり時間をかけたほうがいい」と思い込んでいませんか。
たしかに、セックスに時間をかけたほうがお互いの体をよく知ることができますし、愛情も感じやすいです。
ですが、セックスに時間をかけるほど、
「時間がなくてセックスできない」
「体力がもたなくて毎日する気がおきない」
となって、セックスレスに陥ることも。
そういった背景もあって、現代女性の間では「ファストセックス」が密かなブームになっているといいます。

 

ファストセックスとは?

ファストセックスとは?
ファストセックスとは、前戯に時間をかけない性行為のことです。
短時間でオーガズムに達することが目的なので、快楽重視のセックスともいえます。
時間をかけないファストセックスには、家事・仕事・育児・趣味などで忙しい現代女性にとって、うれしいメリットがたくさんあります。

 

手軽

手軽
ただ、なんとなく「30分はかけないと彼女に失礼かな」とか「前戯に時間をかけないと彼女がガッカリする」と思って、時間がない日は我慢するオヤジもいるでしょう。
ですが、もっとシンプルに考えてみてください。
セックスにかける時間に決まりはありません。
3時間かけてもいいし、10分で終わらせてもいいのです。
それに、愛する2人なら、短時間でもいいからお互いを感じ合いたいと思うはず。
ファストセックスは「射精目的の男性本位のセックス」といわれることがありますが、時間がないからといって1ヶ月おあずけを食らうより、短時間でもいいからこまめに体を重ねたほうが寂しい思いをせずにすむと感じる女性も多いのです。

 

セックスのたびにフェラをしなきゃいけない、彼の下手くそな前戯に何十分も付き合わないといけないとなると、セックスが苦痛になります。
セックスの時間が長いほど、身体の相性や性的嗜好の食い違いが気になってしまうのです。
ファストセックスは前戯がほとんどありませんし、ゴールもすぐそこに見えているので、色んな理由でセックスが億劫になっている女性はセックスの時間が短いほど楽な気持ちで受け入れられるというわけです。

 

省エネ

省エネ
時間がかかるセックスは体力の消耗も激しいので「明日は朝が早いから」「今日は疲れているから」といって、セックスに対して消極的になってしまいます。
その点、ファストセックスは多くの時間が必要としないので、疲れているときも気軽にできます。
最近は外に出てバリバリ働いている女性が増えていますし、セックスも「サクッと終わらせたい」という男性的な考えになるのは自然なことといえます。

 

性欲がなくてもできる

彼のセックスを断れない女性にとって、ファストセックスはある意味ラッキー。
女性は生理の周期によって、メンタルや性欲の浮き沈みが激しいです。
「今日はそんな気分じゃない」というときに、長時間のセックスを強いられたら、たまったものではありません。
ですが、ファストセックスは短時間で終わるので、性欲がないときも受け入れやすいです。

 

場所を選ばない

長時間、裸のままとなると、ベッド以外の場所でセックスをするのは難しいです。
一方、ファストセックスは裸になっても短時間ですし、何なら服を着たままでもできるので、場所を選ばずにセックスが楽しめます。
キッチンやリビング、スリルを楽しむなら玄関やベランダもありですし、場所が変われば気持ちも変わって、新鮮な気持ちでセックスができるというメリットも。

 

マンネリ打破

マンネリ打破
普段、時間をかけてセックスをしているカップルほど、ファストセックスは良い刺激になります。
普段は丁寧に時間をかける彼が、ある日突然荒々しく攻めてきたら、いつも以上に興奮する女性も少なくありません。
ファストセックスばかりも考えものですが、うまく取り入れてマンネリを打破してみませんか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ