筋肉で女はゲットできるのか?!守るべき鉄則を解説!

  • 2017/02/01
  • モテ
  • 1281view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 恋愛/デート
  • モテ
  • 女性ウケ
  • 彼女
  • 恋人
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 筋トレ
  • 筋肉

筋肉はやっぱりモテる

残念なことに未だに「筋肉はモテない!」と考えている男性が数多くいます。おそらくは自分が貧弱な体であるが故の嫉妬なのでしょうが非常に情けないですよね。誰だって鍛えれば見栄えのする体を手に入れることはできます。要は努力したかしないかだけの差なのですから。

303137849

ただし、「全ての女性にモテる」わけではないという点はよくご理解下さいね。そもそもそんな男性はこの世の中に存在しません。そして、マッチョ好きな女性というのは女性全体の割合から見れば少数であることは私も認めます。

では、なぜモテるのか。それは需要と供給の問題なのです。筋肉好き女子の割合は私の肌感覚では約2割。5割の女性は普通体型、もしくは体型にこだわり無しで、3割程の女性はスリム好きといった感じです。

454669831

しかし、一方で男性の何割がマッチョでしょうか。おそらく30人に1人もいないのではないでしょうか。つまり、男性全体の3%程しかマッチョは存在しないのです。

20%のマッチョ好き女性に対し、3%のマッチョ男性。これがいかに美味しい状況か…わかりますよね?

普通体型好きの女性が50%存在するからといってそこで勝負してはいけません。ライバルが多すぎるからです。

今回はマッチョが上手く女の子をゲットするための、簡単なコツについてチラッと解説していきますよ。

 

筋肉の見せ方を工夫する

マッチョメンの特徴として、つい「筋肉を見せすぎてしまう」傾向がありますね。自分の一番自信のあるポイントなんですからその気持はとってもよくわかります。

しかしどうでしょう。お金持ちの人が札束見せびらかしながら歩いてたら誰だって嫌な気持ちになりますよね。人格疑いますよね。

筋肉は絶対に過剰アピールはアウトです。ピチピチTシャツやタンクトップは敢えて着ないようにしましょう。

さり気なく筋肉をアピールするには長袖シャツの腕まくりが一番です。「そもそも長袖である」という事実がいやらしさを消してくれるのです。

233590288

袖をまくった状態で腕を組んだり、胸を張って腰に手を当てているだけで十分筋肉アピールになります。このくらいでも女性にはしっかり伝わるのです。自分では物足りないなと感じるくらいでちょうどよいのです。

 

筋肉・マッチョと真逆の趣味や知識を仕入れる

ギャップ萌えという言葉がありますね。日本人は特に「ギャップ」に弱いようです。ヤンキー女が手弁当とか作ってきたらめちゃくちゃ可愛く感じますよね。アレと同じ原理です。

では、マッチョ野郎がギャップを手に入れるとしたら何が良いでしょうか。マッチョのイメージは「豪快」「明るい」「馬鹿」「ナルシスト」といったところでしょうから、これらをひっくり返していけば良いわけです。つまり、繊細で暗くて賢そうで自虐的な趣味や知識を手に入れればよいという事になります。

529639666

思わず、アニメとか漫画とかをイメージしてしまいそうですが、基本的にそういった趣味は元々女受けが悪いのでアウトです。尚さら嫌われます。

そこでオススメしたいのは「楽器」もしくは「料理」です。どちらも女性的な趣味ですよね。トレーニーは食事にはこだわる人が多いと思いますのでこの際思い切ってT本格的に料理を始めてみてはいかがでしょうか。ただ、料理しているかどうかはぱっと見ではわからないので積極的に指先に絆創膏でも貼っておくとよいでしょう。「どうしたの?」なんて聞かれたら「昨日、○○作ってたらちょっと切っちゃってさ~」と言えばあなたが料理好きであることがすぐに伝わります。がっつり肉料理よりも可愛らしいスイーツとかだったら最高ですよ。

382208575

 

筋肉好きの女を狙い撃ちする

最終的に重要となるのはいかに打率を上げるか、です。イチローだって敬遠ボールは打てません。つまり選球眼が大切なのです。

あなたにとって好みの女性を狙うのももちろん良いのですが、少し考え方を変えて筋肉好きの女を狙い撃ちしてみるというのも良い作戦だと思います。打ちたい球ではなく打てる球を狙うのです。

では筋肉好きな女性はどのようにして見分れば良いのでしょうか。何らかの方法で特定の女性が筋肉好きであるという情報が手に入れば話は早いのですがなかなかそうはいきませんよね。そこで、一つの方法としては「嫌いなタイプの逆が好きなタイプ作戦」という方法があります。好きなタイプというのはなかなか聞きづらいのですが、嫌いなタイプ、苦手なタイプであれば確認しやすい場面があるのではないでしょうか。

また、プロポーションに自信を持っている女性の場合、男性にも肉体的な自信を求めるケースが多いようです。グラマラスな女性はマッチョメンが好きな傾向にある、という事ですね。これはお肌の色にも現れる事が多く、夏にこんがり小麦色に日焼けしている女性は肉体的な男性を好む傾向があります。

144233608

これらと関連して、性欲の強い女性はマッチョ好きが多いですね。やはりセックスを強く連想させるからでしょう。本当に願ったり叶ったりでございます。

年齢的には20代後半以降の女性が狙い目です。30代のドスケベ奥さんとかは筋肉見ただけで濡れちゃう人もいますからね。本当にごちそうさまでした。

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ