YAZIUP CLUB会員募集中

家電を買うならネットで買うのはやめたほうがいい理由4つ

  • 2018/04/04
  • ライフスタイル・娯楽
  • 225view
  • 松村 昴
タグ
  • 生活習慣
  • デメリット
  • 家電
  • 暮らし
  • 生活
  • 生活習慣

家電をネットで購入する?

最近では、ネットでさまざまなものを購入することができます。家電製品もネットを利用して購入することができます。ネットで購入することで、わざわざ店頭まで行く必要がないので便利です。そのため、ネットで家電製品を購入する人が多くいます。しかし、家電の中にはネットで買うべきではないものがあるのです。そこで今回は、家電をネットで買うのをやめたほうがいい4つを紹介していきたいと思います。

家電をネットで購入する

 

ネットで買うべきではない4つの家電

①冷蔵庫
基本的に、冷蔵庫はネットで購入するべきではありません。とくに、大型冷蔵庫の場合、ネットではなく家電量販店で購入するべきです。理由は、設置するのが面倒だからです。大型冷蔵庫の設置を自分でやるのは現実的ではありません。ネットで購入する場合、開梱・設置は有料のパターンが多々あります。しかし、家電量販店なら、開梱・設置までしてくれることが多いです。そのため、大型冷蔵庫はネットではなく、家電量販店で購入するべきなのです。

②エアコン
エアコンも設置の問題から、ネットで購入するべきではありません。エアコンの取り外し・取り付けは自分で行うのは大変です。そのため、業者に任せるのが一般的になっています。ネットでエアコンを購入した場合、設置は別料金で高額となるパターンがあります。一方、家電量販店なら、比較的に安い価格で設置まで行ってくれるのです。そのため、基本的にエアコンもネットではなく、家電量販店で購入するのがおすすめなのです。

洗濯機

③洗濯機
洗濯機も設置の問題から、ネットではなく家電量販店で購入するべきです。外に洗濯機を設置するなら、自分でも設置することができるかもしれません。しかし、室内に設置するとなると、自分で設置するのは不安があります。自分で設置した結果、床下へ漏れてしまっては意味がありません。もちろん、ネットでもオプションとして設置してくれる場合もあるのだが、有料となっています。しかし、家電量販店の中には設置費が無料のお店もあります。そのため、洗濯機も家電量販店で購入するべきなのです。

④大型テレビ
大型テレビもネットではなく、家電量販店で購入するべきです。設置だけでなく、配線もあるため家電量販店に設置を依頼するのがおすすめなのです。また、保証の観点からも家電量販店で購入するべきとなります。家電量販店で購入した場合、メーカー保証だけでなく。延長保証も無料の場合があります。そのため、家電量販店で購入することで、保証をしっかりと付けることができるメリットがあるのです。

 

家電量販店でお得に購入する方法

家電量販店で購入する場合、値下げ交渉をすることでお得に購入することができます。意外と値切ることはできるので、交渉してみるのがおすすめです。価格交渉をする場合、他の量販店の価格やネット価格を提示して交渉することで、値下げしてくれることが多々あります。また、家電量販店で購入するときは、ポイントもしっかりと考慮するべきです。目先の金額だけでなく、付加されるポイントまで計算して購入することで、お得に購入することができます。家電量販店で購入する場合、値下げ交渉やポイントの考慮をするようにしてお得に購入してください。

家電量販店でお得に購入する方法

 

逆にネットで購入するのがおすすめの家電

家電製品の中には、家電量販店ではなくネットで購入するのがおすすめのものもあります。具体的には、電子レンジ・炊飯器・湯沸かしポット・空気清浄機・パソコンなどはネットで購入するのがおすすめです。これらは、基本的に家電量販店よりもネットの方が安いことが多いです。また、設置などの心配がないため、ネットで購入しても問題ありません。

家電製品を買うときには、ネットで購入するのか、家電量販店で購入するのかはケースバイケースです。家電製品によって、どちらで購入するべきなのかが変わってきます。メリット・デメリットを考え、ベストの場所で家電製品を購入するようにしましょう。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ