YAZIUP CLUB会員募集中

どうでもいい女友達を周りに置くと女性から近づいて来る

  • 2019/01/16
  • モテ
  • 103view
  • YAZIUP運営
タグ

まだナンパなんかしていませんか

まだナンパなんかしていませんか
かつて成功するナンパ術などを読んでは、しこたま試していたことのある男も少なくはないものでしょう。
それで成功することもあったかもしれませんが、一般に良くても10人に1人とかのレベルでしか無かったかと思われます。
そして釣り上げたと喜んでいたのも束の間に終わって、また次の女性を求めて最初からやり直すことになるのも珍しくもありません。
苦労の垂れ流しの末、運が良ければ一時の至福が与えられる程度のものです。
こうして繰り返していくだけの労力は果たして長続きできるものでもありません。
「もう女性なんていいや」と投げやりになってしまうのが終焉となりたくはないでしょう。
いい加減に疲れるだけのやり方には卒業して、もっと大人チックになろうではありませんか。

 

ナチュラルに近寄る

恋人を作るのに「まずは友達から」と言うのは結構、使われてきた手法でしょうが、実はそうは言いながらまるで恋人を欲しがるような対応を気付かずにしてきたこともあったりです。
言わば口先だけがナチュラルで、下心満載のような男とは距離を置きたくなるのが女の身の安全の振り方でもあるのです。
そこで本当に女友達を作っておくのが大切になるのです。
そしてそれが1人から2人と確かな友達も増えていくことになると、別に恋愛対象では無くてもこの男はモテる男だとの認識もされるようになるのです。
人気のある男にはどこからともなく女性の方から寄ってくると言う好循環の第一歩はそんなところから来るものです。
ただの友達であっても周りに女性がいるだけで、気持ちには余裕が生まれ、ガツガツした素振りなども見せなくなるでしょう。
それこそが女性の求めるカッコいい男なのです。
後はモテる男の匂いに近寄って来た女性をパクリと食べるだけのいい男になるだけなのです。

 

真面目に健全な男になること

考えてもみれば男は男に足らないもの女から、女は女に足らないものを男から補填補充して生きていたいと言うのが自然でしょう。
それができる対象を恋愛対象としたいものなのです。
それにはいたって真面目な人物であることは欠かせません。
そして真面目も変に偏った真面目さであってもいけません。
女性に求めるべきは求めようとしているべきでしょう。
それには精神的な充足だけでなく肉体的な充足もあるでしょう。
これらをトータルで健全な性欲としてオーラを発している男性に女性は自ずと近寄るがごとくの言動を示してくるのです。
最後はがっつり食べてしまうだけの状態が勝手に出来てしまうのが、これから目指すべき大人の男ではないでしょうか。

 

難しいのは食べるタイミング

・あくせくしない
ただし後は食べるだけなんて言うのは原則論で、そこは相手のあることです。
てっきり自分に気があると思って、一気に食べてしまおうなどとすると大きな勘違いとされてダメージを食わされることには要注意です。
ここが女性の難しいところですので、タイミングは経験値に委ねるところも大きいのです。
ここはもう初心者の内はおっかなびっくりでリスクを警戒しながら、臨機応変に身をかわす体勢で臨みましょう。
焦りを見せるとたちまち実はモテない男なんだと見透かされてしまいます。
相手の気のある素振りで自信過剰になって思い込みでチャレンジしても、意外にガックリする展開になることもありますので、そんなもんだと引き下がることも大切です。
それも周りに女友達がたくさんいれば、より気持ちにゆとりもできます。
そういった側面からも、まずは何でもない軽い女友達をたくさん置くことからスタートするのがおすすめです。
いろんな女性がいてそれぞれにいいところがあるのも見えてくれば、振られてもいちいちガックリすることも減ってしまうメリットだってあるのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ