YAZIUP CLUB会員募集中

スポーツファン待望の季節がやってきた

  • 2018/12/24
  • ライフスタイル・娯楽
  • 37view
  • YAZIUP運営
タグ

競技

スポーツファン待望の季節がやってきた

年末年始はウインタースポーツを初め、盛り上がるスポーツがたくさんあります。また、秋からのシーズンを戦ってきたスポーツの総決算の時期でもあります。

寒い時期はコタツでテレビ観戦に限るという方も、現場へ出掛けていって応援するという方も、この時期のスポーツを見逃せません。

それでは、早速注目の競技をご紹介しましょう。

 

ライスボウル

「アメリカンフットボール日本選手権 プレデンシャル生命杯 第72回ライスボウル」は、アメフト日本一決定戦です。
開催日程は、2019年1月3日で15時キックオフ。場所は東京ドーム。テレビ中継はNHKのBS1で15時から試合終了までとなっています。

このライスボウルは、社会人のナンバーワンを決める「ジャパンエックスボウル(2018年12月17日・東京ドームで開催)」の優勝チームと、学生日本一決定戦「甲子園ボウル(2018年12月16日・阪神甲子園球場)」の優勝校が激突する見所満載のゲームです。今回は、新妻聖子さんの国家独唱が決まっています。

この記事を書いている時点では、両試合とも行われていませんが、ジャパンエックスボールは、富士通フロンティアーズ vs IBMビッグブルーの戦いとなっています。また、甲子園ボウルは、早稲田大学ビッグベアーズ(東日本代表) vs 関西学院大学ファイターズ(西日本代表)によって争われます。ちなみに、悪質タックル事件で「関西学院」の読み方を知った方も多いでしょうが、かんさいがくいんではなく、「かんせいがくいん」です。

日本人には馴染み深いとはいい難いアメフトではありますが、とにかく面白い。一回の攻撃がダウンの更新で続くルールが初心者にもわかりやすいです。

いや、難しいだろ! と思うかもしれませんが、数秒から十数秒のプレーが行われると、そこでいったんストップするため、よくわからないうちに終るということになりにくいのです。テレビ中継の解説を聞いていれば、まったく知らない状態からでもある程度はわかります。そういうゲーム性なのです。

この冬いちばんのおすすめ、ライスボウル。3日の午後はテレビの前に集合です。

 

まだまだ熱い戦いがある

ライスボウルに続いては、ギャンブルスポーツ好きの方もそうでない方も、一年を締めくくるあのレース。

有馬記念

中央競馬の一年を締めくくるビッグレース。1着本賞金は3億円で、日本で一番馬券が売れるレース。つまり、世界でもっとも馬券が売れるレース。それがグランプリ有馬記念です。

今年の目玉は、なんといっても、ハードル界の絶対王者「オジュウチョウサン」が日本で一番勝っている騎手・武豊を乗せて参戦することでしょう。ファン投票は10万票超えで堂々の第3位につけました。

馬券は買うけど、どんな馬が出ているのかは知らないという有馬記念限定ファンにも、今度ばかりは競馬の中身に注目してもらいたいレースとなるでしょう。

有馬記念は、2018年12月23日午後3時台に発走する中山競馬第11レースとして施行されます。この時期の中山競馬はメインの11レースが15時20分か15時25分の発走となっていますが、G1有馬記念も例年通りなら15時25分の発走となります。お見逃しなく。

 

KEIRINグランプリ

競輪界の総決算的レースがKEIRINグランプリ。かつては立川で行われることの多かったレースですが、今年は静岡競輪場で開催されます。2018年12月28日からシリーズ3日間開催ですが、通常の勝ち上がり戦とは異なり、グランプリは最終日の1レースのみ、一発勝負です。

1着本賞金は9660万円(副賞込みで1億超え)で、最下位の9着でも532万円がもらえます。ちなみに、中央競馬の騎手が1レースで532万円以上稼ぐには、G1レースで優勝するか、ジャパンカップ・有馬記念で2着に入る必要があります。

このグランプリシリーズでは、初日にガールズグランプリ、2日目にはヤンググランプリも行われ、注目が集まるところです。

第42回全日本スプリントスピードスケート選手権大会

冬場のスポーツといえば、スキーにスケートですが、このスピードスケートも楽しみな一戦です。
2018年12月29日と30日に開催され、地上波テレビでは30日の26時50分からフジテレビで放送予定。

箱根駅伝など定番の競技も楽しいですが、こうした競技も含めて、年末年始はスポーツ三昧で過ごしましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ