グルメ

「値段ではなく状況に応じたチョイスができる」 グルメなオヤジの条件とは。 格式高いものから庶民的なものまでグルメを知っている。 YAZIUPが発信するカッコいいオヤジのグルメ。

グルメの最新記事

3月7日はメンチカツの日 メンチカツは関西地方ではミンチカツとも呼ばれています。もともとメンチカツは明治時代に東京にあったお店が売り出した「ミンスミートカツ」が発祥とされており、そこから「メンチカツ」とも「ミンチカツ」と…

230view
YAZIUP運営

なぜ2月28日がビスケットの日なのか 11月11日がポッキーの日であることは、かなり認知度が高いことかと思いますが2月28日のビスケットの日はいかがでしょうか。 ビスケットの日は、社団法人全国ビスケット協会が1980年に…

70view
YAZIUP運営

日本で活躍する外人が好む食とは? プロ野球はキャンプまっただ中、各チーム来るべきシーズンに向けて準備に余念がないのです。 ファンにとって気になるのは、ドラフトで入団した新人選手、FAやトレードでやってきた中堅・ベテランど…

69view
アントニオ犬助

「ジビエ」とは狩猟で仕留めた野生動物の肉 「肉」と言えば、牛肉や豚肉、ニワトリや七面鳥などの鶏肉、羊肉、馬肉が一般的です。これらは牧場や養鶏場で飼育されたもので、品質が安定しており、癖も少なく、安心して食べられます。 そ…

72view
YAZIUP運営

天下のLVMHですら、義務付けられる成長 フランスはパリに本拠地を持つLVMH、「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」。 数々のブランドを傘下に持つ巨大コングロマリット、同じくカルティエやジャガー・ルクルトらで構成される「リ…

162view
アントニオ犬助

オヤジ的立場がダルくなった場合には 民謡「会津磐梯山」に登場する伝説的人物・小原庄助さんをご存知ですか? 朝寝、朝酒、朝湯が好きで、それで身上をぶっ潰したという……まあダメ人間ですね。 いい歳のオヤジともなれば会社でも家…

58view
アントニオ犬助

パンも結構オイシイと、力説したくなるものです 「人はパンのみにて生きるにあらず」。 新約聖書のマタイ伝にある言葉、腹がふくれるというような物質的満足のみによっては人間は生きていけない。 精神的な満足つまりは神に愛されてい…

44view
アントニオ犬助

食中酒は当然のように楽しむのです 安全な飲用水が手に入らなかった地域では、余剰穀物や手近な果実のジュースを代用にしていました。 それらを保存しておくと、自然とジュースが発酵した訳で、それを飲んでみると旨い上に、気分も高揚…

75view
アントニオ犬助

高い授業料を払って楽しんだ和食グルメごっこ 若い頃から食べることが好きだったオジサンは、それこそ思いっ切り背伸びをしてあちこち和食の「名店」といわれる食べ物屋に通った時代がある。 そば、うなぎ、寿司、丼もの、懐石……当た…

37view
のりき 夢丸

煮干の正体と生産地 煮干といえば、お正月の田作や味噌汁の出汁というイメージがあるかと思いますが、煮干が好きという人は少数派で、料理でも脇役的な存在かと思います。一般的に煮干は5センチほどのカタクチイワシを煮て干して作られ…

31view
YAZIUP運営

バレンタインデーはやっぱりチョコ バレンタインデーが近づいてきました。チョコレートといえば「甘すぎる」ということで、ニガテだという方もいますが、カカオの配合量の多い、高カカオチョコレートであれば意外に美味しく食べられるか…

69view
YAZIUP運営

スコットランドから始まったウイスキー造り 普段口にしている穀物をジュースにして水分補給に使っていたら気持ちよくなったとか、錬金術の技術を利用したら図らずも高いアルコール度数の酒が出来たとか、酒税をかけられることを嫌って樽…

85view
アントニオ犬助

食事は1年を通じてバランス良く ほかの季節と比べて旬の物が少なめな冬。でも、今だからこそ食べられるものや美味しいものもあるので、買い物の際にはぜひ探してみてください。 今年の野菜は去年から続く天候不良のために若干高めです…

56view
YAZIUP運営

水や牛乳で割るだけが能じゃない! 以前、プロテインの粉末を使ったプロテインバーの簡単な調理法をご紹介しましたが、他にもいろいろとプロテインを使った料理があるんです。普段は水や牛乳等で割って飲んでいる人が多いと思いますがそ…

238view
加藤薩樹

流行の波に飲み込まれてしまったジョニ黒ですが? さて、昔あれだけ流行ったジョニーウォーカーのブラックラベルが、今ではすっかり過去のものされてしまったことを嘆いている者です。 ジョニ黒は元々、飲みやすいように複数の強い個性…

436view
アントニオ犬助

昭和のにおいが漂うジョニ黒 「ジョニ黒」……ジョニー・ウォーカーのブラックラベルのことなのですが、このジョニ黒という言葉の響きには、立派なオヤジも思わず顔をしかめてしまうほどの昭和臭さがただよっています。 なぜ、古臭いイ…

161view
アントニオ犬助

この季節に生姜は欠かしたくありません 男性でもさささっとできる簡単レシピでなおかつ季節柄身体に優しい料理がしたいものです。 この季節は風邪の予防に効果があるとされる生姜を使った料理を知っておきたいものです。 生姜は普段は…

48view
YAZIUP運営

・森伊蔵とは? 『幻の焼酎』とも呼ばれるのが森伊蔵だ。お酒好きでなくても森伊蔵の名前を知っている人も多いだろう。森伊蔵は鹿児島県垂水市の森伊蔵酒造にて造られる芋焼酎で高い人気を誇ります。「かめ壺仕込み」で熟成させた芋焼酎…

97view
松村 昴

同じ日にいくつもの記念日がある え~?そんな日があったのと、女性の驚きを誘い、深い理由まで話すことで物知りな人、知的な人と印象付ける。それがうんちくオヤジの下心スタイルです。本来であれば、うんちくは女性を口説くテクニック…

102view
YAZIUP運営

オイスターソースが使える男性 オイスターソースは、オイスターつまり牡蠣由来のソースです。 牡蠣の風味をソースにしたもので、中国生まれで主に中華料理のレシピに登場します。 普通に市販もされていますので、そんなに使い込まれて…

81view
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ