元カノとの復縁を成功させるための鉄則3つ

  • 2017/02/17
  • モテ
  • 285view
  • YAZIUP運営
タグ

元カノとの復縁は冷静に

248652793

一般的に、男性は女性に比べて失恋で受けるダメージが大きいと言われていますが、それ故に、どうしても元カノとヨリを戻したいという気持ちが先行し、「勢いでメールやLINEをしてしまう」「ただひたすら連絡を取ろうとする」など、冷静に対処できない男性が多いかと思います。ここでは、元カノとの復縁を成功させるために気を付けたいポイントを3つ紹介します。

 

元カレの立場に甘えない

316306733

女性の復縁で多くの男性が陥りがちな失敗の一つとして、「元カレ」という立場のままアプローチしてしまうことです。自分のなかでは、相手は「元カノ」ですが、相手からすると「元カレ=他人」です。「女性は上書き保存」とはよくいったもので、いくら熱心にヨリを戻そうと躍起になっても、女性からすれば見ず知らずの他人からアプローチされているようなものです。

さらにやってはいけないのが「馴れ馴れしく接する」「お前呼ばわりする」などの彼氏ヅラです。間違っても、こちらのアプローチに応じない相手にイライラしてしまわないことです。立ち位置としては、知り合って間もない状態からのスタートだと考えると分かりやすいかもしれません。

 

元カノの友達を味方につけようとしない

166660865

よく、元カノの友達を味方につけることで復縁を有利にしようとする男性がいますが、ほとんどが逆効果です。その友人と元カノの仲が良ければ良いほど、「元カレと別れた」話を共有しているはずです。こちらが振られた場合、少なくとも「これ以上付き合いたいくない」からこそ別れているため、当然、こちらの「悪い話」を聞かされているものです。具体的に話を聞かされていなくても、何となく「あの子を苦しめる男」という、悪い印象しかもっていません。そんな「元カノの友人」に、初対面から近づこうとするのは難しいでしょう。

一方で「元カノの友人」に接近して復縁に有利となる場合もあります。それは、元カノとその友人の友情が、「もともと薄い」「お互いにライバル視している」などの関係です。このとき、友人は「あの子が別れた男、奪ったら面白いかも」「あの子の弱みを知りたい。元カレなら何か知っていそう」などの心理から、意外にあっさり「どうした?何かあった?」などと話を聞いてくれる可能性があるからです。

一般的に、「女友達の友情は薄い」と言われていますが、なかには「ほぼ敵対関係」でありながら、「マウンティング」や「ライバルによって自分を高めるため」に、友人関係を装っていることもあり、女性のこうした心理には驚きます。

 

アプローチの頻度は4割程度に

199679255

また、早くヨリを戻したいという気持ちから、アプローチの頻度が高くなりがちです。しかし、相手としては「既に終わった恋愛」であるため、頻繁に連絡がきても迷惑なだけです。「早く復縁したい」というこちらのペースを押し付けるのではなく、まずは「お互い他人」ということを認識して、ゆっくりと相手のペースに合せて接点をキープすることが重要です。まずは「焦りを見せないこと」が最優先と考えましょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ