YAZIUP CLUB会員募集中

パチンコ・スロットの優良店の見分け方って?

  • 2018/11/02
  • ライフスタイル・娯楽
  • 62view
  • YAZIUP運営
タグ

少なからず存在するパチンコ・スロットの優良店

少なからず存在するパチンコ・スロットの優良店
「パチスロ屋に優良店なんてあれば誰も苦労しないよ」と言う話は良く聞きます。
でもそんなことを言っているようでは、パチンコもスロットも苦労ばかりでとても割の合わない高いお遊びでしかないはずです。
今や優良な娯楽施設に方向転換しつつあるパチスロ店なのですから、そうではなく割安に楽しみたいものです。
現在のところは、まだまだ確かな優良店を自分で見極めるしかありません。
最初から優良店なんてないと思っていながらパチスロ店に通っているようでは確実に損をするばかりです。
聞けば簡単でどうして今まで知らなかったのか、自分を責めてしまうかもしれない、そんな優良店の見分け方をテーマにしています。

 

まずは客を見る

まずは客を見る
・客の数がほどほど多い
優良店ならとにかく人気があるはずだから、客が多いに決まっていると思ったらそうでもありません。
確かにそれだけの理由はあるはずですが、その中にただのロケーションの良さだったりイベントに釣られている客ばかりだったりすることもあるのです。
薄利ながらも多くの客を呼び込んで回転数で儲けている店もあるでしょう。
何よりも客が多過ぎると、台を選ぶ余地が減ってしまいます。
ゆったり気分で過ごせると言う点も優良店のポイントにもなります。
だからと言って、客がガラガラの店はいけないのは言うまでもありません。
比較的注目したいのは、平日の日中にも関わらず若い人が多い店です。
わざわざ仕事を休んでも行くような店である可能性が高くなるのです。
大勝ちこそさせてもらえなくても、十分楽しめる価値があるのでしょう。

・客の年代は高め
パチンコの客の年代は、どこでも高めなのが普通かもしれません。
ですが、若者過ぎず高齢者過ぎずのそこそこ目の肥えていそうな年代の客が選んでいるような店は優良店である傾向は強くなります。

・常連風の客が多い
これは一目でわかるものではありませんが、何度も通っているといつもいると言う客がいるのは良い兆候です。
それも落ち着いてそこそこ玉を出している様子であれば、なおさらです。

 

そしてお店を見る

そしてお店を見る
・店員がフレンドリー
こういうのは、見た目ではわかりませんので、ちょっと話しかけてみるしかありません。
ガツガツ仕事ばかりに専念している様相の店員であれば、快適さの面で優良とは言えません。
出玉も渋いのではないかと警戒するべきでしょう。

・データランプは当てにならない
パチンコ台にはデータランプなるものが付いていてその台の稼働状況などを表示しています。
これを見て台を選ぶと言うパチプロもいると噂されていますが、その実は定かではありません。
一般人の多くには気休めでしかならないものですので、良く光っているから良い台をたくさん置いていると言った判断はしないようにしましょう。
この他にも玉を出してくれそうな台を選別する方法もいろいろとあるようですが、それは実際にはパチプロでさえもなかなか難しいものです。

・激戦区にある
同業者が立ち並んでいるような場所にある店は選ぶのに迷いそうですが、何も考えずともどの店も優良店であったりします。
それだけ客引き競争をしているのですから、客にとって優良度も高い傾向にあるのです。
ただし、看板などの広告がやたらと派手過ぎて期待が高過ぎてしまうこともあります。

・大型チェーン店
特定の店をすすめる訳ではありませんが、例えばマルハンなどの大型チェーン店は経営が安定しています。
近所で既に生き残っている店はそんな店ばかりと言う地域もあるかもしれませんが、それだけ客も安定して入っているのです。
それに応えるように台も充実していますし玉も出してくれるのは、チェーン店ならではの台や資金の融通が利くからです。

 

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ