YAZIUP CLUB会員募集中

夫婦関係のポイントは、パートナーの話を「聞く」のではなく「聴く」のです

  • 2017/09/17
  • ライフスタイル・娯楽
  • 306view
  • YAZIUP運営
タグ

夫婦関係は人間関係の基本を作る

夫婦関係は人間関係の基本を作る
人間関係におけるトラブルの根源は相手の話を聞こうとしないからだと言われます。
それは聞いても何を言ってるのか自分の知識や経験では理解出来ない話になりますと聞いても仕方ないからでもあります。
ですが、相手にしてみれば自分の話を聞こうともしない狼藉者くらいにしか思えません。
まずそれが最も表れやすいのが夫婦間における人間関係です。
男女の生き様の違いもありますし、お互いまだまだそれほど人生経験も積んでいない中途半端な人間関係においてはすれ違いは良くあるのです。
ベタベタしながら結婚してもだんだん年数を重ねるにつれ、その距離は広がるものです。
これを排除して新婚早々並みに仲睦まじく暮らすためには、ただ話を聞くのではなく聴くと言う姿勢を見せる事です。
これが出来ていれば、会社でも周囲の人と上手に渡り合えるようになれるものと思われます。

 

聴いてくれればそれだけで満足

聴いてくれればそれだけで満足
概ねではありますが、世の中のクレーム相談などの対応はしっかり話を聴いてあげる事で完了してしまうものです。
なぜかと言うとしっかり聴いてくれたと思えただけで自分の考えを認めてくれたと感じ、そこに幸せを感じるからです。
夫婦生活の中でもいろいろなクレームがあるはずです。
どちらかは当たり前と思っていた事が全然、通じていなければ「一体、何で?」とちょっとしたパニックにさえ感じたりもするのです。
料理の食材から味付けはもちろん、掃除のレベルと頻度など数え上げればキリもありません。

・「聴く」も「聞く」も読んで字の如し
「聞く」には耳に入れる様子が字に感じられますが、「聴く」には耳から心に入れるように感じられます。
心に入れてくれるのなら相手の心も動かせます。
聴くと言う行動は受動的ではありながらが能動的な行動に繋がっているのです。
聞き上手と言う言葉がありますが、意味を捉えてみれば聴き上手が正しい漢字であるかとも思われます。

 

「聴く」には練習が必要

「聴く」には練習が必要
ただ聞くのではなく聴くようにするには、心がけだけではそのうちまたただの聞くにもどってしまいがちです。
忘れそうになったらでかまいませんので、練習が必要なんだと心しておくべきです。
忙しいからとスマホなどをいじりながらでは聞くでしか有り得ません。
いつものつまらない話など専念して聴いていられるものかと軽々しく扱うようでは良い夫婦関係は築けません。

・あいづち、うなずき
「へ~、そーなの~」と気の無いものでもかまいませんから、いちいち何らかのリアクションをしましょう。
男性的には意味の無い行動のようにも感じますが、女性的にはそこに心を感じてくれるのです。

・目を見る
なかなか相手の目を見て聴いたりはしていないものです。
まるでセールスマンがどれだけ本当の事を言っているのか確かめているようで気まずく感じたりもするかもしれません。
だからきっと嫌な印象を与えるのではないかと余計な心配もするかもしれませんが、全くそんな事はありません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ