YAZIUP CLUB会員募集中

奥さんがいない時にだけできる楽しみ、オヤジのジャンク飯レシピ

  • 2018/03/17
  • グルメ
  • 206view
  • アントニオ犬助
タグ
  • レシピ
  • グルメ
  • レシピ
  • 料理
  • 食べ物
  • 食事

「花のズボラ飯」まではいかないが……

「花のズボラ飯」まではいかないが……
「花のズボラ飯」という漫画、皆さんご存知ですか? ご主人が単身赴任ということもあってズボラな生活を送る主婦が主人公。掃除もサボっているので家の中もグチャグチャ、当然食事も手抜きのズボラ飯ばかりになり……というか、この「ズボラ飯」がこの漫画のメイン。後半になるにつれ、ストーリーなど正直どうでもよくなってくる。ズボラ飯と、それを食した主人公の「うんまっ!!」という表情が最大の魅力だったりするのです。

しかし、あのズボラ飯のレシピなのですが、結構な手間がかかるもの、特に「男子厨房に入らず」と育てられたオヤジ世代にとってはハードルが高い物となっています。
そして思い出すのが、一人暮らしをしてい若かりしころ。日々の飢えをしのぐのに食べていた「ジャンク飯」。

実家が送ってきたコメだけはある。しかしオカズもなければ、金もない、そこで身の回りにある適当なものをコメに合わると……これがまあ、美味い。
たまに懐かしくなって口にしたくなるものです。しかし、家庭を持つ身ならば、そんなジャンク飯は口にできないもの、少々寂しく思っていました。

 

「飯+何か」というジャンルのジャンク飯

「飯+何か」というジャンルのジャンク飯
ところが先日、奥さんが同窓会だとかで家を空けるという機会がありまして……チャンス到来!! とばかりに、久々にジャンク飯をなつかしんでみることにしました。

まずはコメを炊く、これがなければ何も始まりません。そして、その上に「何か」をかける!! この「何か」がジャンク飯の肝でありセンスが問われるところ。犬助の場合は、もっぱらポテトチップス、塩、「ほんだし」といった乾いた系をかける派です。だって料理できないし、面倒くさいですもの……とてもレシピと呼べるようなものではありません。でもね、あなどってはいけないのが「ほんだし」、これガチでフリカケの代わりになりますよ。

一方、同じくジャンク飯でももう少し凝ったものを食している連中もいまして、彼らは「湿った系」をコメに乗せる派。卵、マヨネーズなど色々ありますが、まあオススメは「バター+しょうゆ、そして卵」。卵かけ御飯にバターとしょうゆを乗せただけといえばそれまでなのですが、乗せ方に工夫が必要。まず、溶いた卵をご飯茶碗のフチから注ぎ込む。これによりコメの温度が保たれますから、バターが溶けやすくなるんですね。そして、仕上げにしょうゆを好みで加えて出来上がり!! いや、これやっぱり美味いですよね。そして、一気にレシピらしくなってきました。

 

とっておきのジャンク飯「PLチャーハン」とは?

とっておきのジャンク飯「PLチャーハン」とは?
こんなジャンク飯を一人で食らっていると何がいけないって、段々とわびしくなってくるところ。「花のズボラ飯」の場合、それなりに凝ったものを作っていますし、主人公の描写がカワイイから救いがあるのです。しかし、この「飯+何か」のジャンク飯の場合、美味いのはいいのですが、どうも殺伐としてよろしくない。それもオヤジが一人で食って様子は、まあ人にお見せできるものではありません。

そこで、犬助とっておきのジャンク飯のレシピを一つ。
野球好きのオヤジならご存じの方もいらっしゃるかもしれない……「PLチャーハン」。
あの桑田、清原、立浪、片岡……あの、PL黄金時代より、代々受け継がれてきたというジャンク飯です。

作り方は、
1.まず卵を炒めて、いったん別の皿にあげる。
2.強火のフライパンにマヨネーズをしき、ご飯を入れる。
3.調味料の中華味、塩こしょう、テーブルガーリックで味を調える。
4.あげていた卵を入れて醤油を加え、混ざりきるまで炒めたら完成。

引用:「イナリの野球流儀」

どうです、カンタンでしょ? といいますか、まあ料理は目玉焼きぐらいしかできない犬助が試しに作っても充分、美味い物が出来上がりました。
特に大量に投入されるマヨネーズが米粒にからみツヤツヤになりますから、具が卵しかないにしても、充分食欲をそそる見た目になるのが優れている点。わびしさも「飯+何か」よりも数段軽くなります。

そしてこのチャーハン、地獄の練習で知られたPL学園野球部の胃袋を支えていただけあって、一口含んだだけで、むせ返るぐらいのカロリーが実感できるのも、ジャンク感を加速させて楽しくなるもの。もちろん食い過ぎには注意、そして要運動なのです。
しかし、弱点といえば……油分が非常に豊富なだけに、洗い物が大変だというところ。奥さんが帰宅するまでに、しっかり片付けておくことが家族仲良く暮らす秘訣となります。

この記事につけられたタグ

  • レシピ
  • グルメ
  • レシピ
  • 料理
  • 食べ物
  • 食事

関連する記事

この記事の作者

アントニオ犬助
アントニオ犬助
みんなに嫌われるジジイを目指して、日々精進中!!
up アントニオ犬助
アントニオ犬助

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ