YAZIUP CLUB会員募集中

株やFXでもあり得るギャンブル依存症への心がけ

  • 2019/03/25
  • ライフスタイル・娯楽
  • 36view
  • YAZIUP運営
タグ

投資のつもりがギャンブル依存を呼ぶ

投資のつもりがギャンブル依存を呼ぶ
いよいよ日本にもやって来ることになったカジノ解禁も、取り上げられているのはギャンブル依存症対策です。
確かに現状パチンコ、パチスロに日常生活を奪われてしまっているような人も多いとされています。
奪われるのが時間だけならまだしも、しっかりお金がセットになっているから大変なのです。
でも自分はいくら暇でもそんなところには行かないから関係ないと思ってはいけません。
目の前にあるパソコンやスマホで株やFXと言ったトレードを繰り返していれば、そこにもギャンブル依存症のきっかけは潜んでいるのです。

・投資活動と思い込んでいる
株やFXは、パチンコやパチスロと違って純粋に知的な資産運用だと思って始める人が大半です。
いつの間にかギャンブル状態になっていても、これは投資活動だと認識していると行動が制御されにくくなるのです。

 

まずは基本姿勢を正す

・自分の行動を俯瞰的にみること
自分を他人事のように第三者的目線で見えると、やっていることがギャンブルになっていることも見えますのでそこで制御が効くものです。
それには誰にも知られないように一人で閉じこもってトレードするのではなく、周囲の人にも公開すると正しい指摘もされやすくなります。
できればより詳しい投資仲間などを作ると良いのでしょう。

・稼げているトレーダーはコツコツタイプ
普通にだんだん負けが込んでくると、これまでのマイナスを一気に取り返したくなるものです。
そこで値動きの激しいところを狙って大きく資金を投じたりの行動になります。
それで成果があることもありますが、逆にマイナスを大きくすることもほぼ同じくらいあるのです。
マイナスが大きくなれば、ますますギャンブル的投資に走らざるを得ない心境に陥っていくのです。
そんな状態に陥らない稼げるトレーダーは、大きくは稼げませんが足元を固めながら堅実に稼いでいるものです。
どこにもギャンブルが入り込む余地のないくらいにトレードに隙がないと言えるでしょう。

 

ルールが果たす役割の大きさ

世の中にあるルールは全て人の行動を制御するものですが、これは人を幸せにするものだとの考え方があることを忘れてはいけません。
そんなルールを構築しておけば、ギャンブル依存症の予防にもなるのです。

・ルールを決める
思うがままのトレードでは、ちょっと稼げただけで欲が欲を呼んでしまうものです。
この欲望をコントロールすることがギャンブル依存症にならないことに直結します。
それはトレードにルールを定めることです。
このルールはそれぞれのトレードスタイルにもよってきますので、自分のトレードを振り返ってどこをどうしておかなければいけないのかを見直すことが必要になります。
例えば、デイトレードで午前中にプラスが出せても午後に調子に乗って結局マイナスになってしまうことが多くなる人もいます。
この場合、午後のトレードはしないと言うルールもあるでしょう。
FXですと24時間トレードができますので、より依存症になりがちです。
そこで決められた時間内に終わらせると言うのもありでしょう。

・ルールを見直す
基本的なルールは変わることも少ないでしょうが、経済情勢や自分の投資環境の変化もありますのでルールは日頃から見直す習慣もあるべきです。
そのためにもトレード実績を記録にして日々、反省を繰り返すことが求められます。

・ルールを破らない
淡々とルール通りにしていればいかに稼げているか、トレード記録を見てみれば自ずと明らかになります。
いたずらにその時々にふっと湧いた勘とセンスに自信を持たず、鈍くさいくらいにコツコツとルール通りにこなす地味さが勝利の秘訣と知るべきなのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ