YAZIUP CLUB会員募集中

1年間をこんな風に振り返ると女性にウケる

  • 2018/12/22
  • モテ
  • 96view
  • YAZIUP運営
タグ

誰もが気にしている1年間の反省

誰もが気にしている1年間の反省
毎年、12月になる度にため息ばかりついている人もたくさんいるのではないでしょうか。
そこまではなくても、人間、誰しも1年間の間で失敗することも多かれ少なかれあるものです。
ただそれを1人で夜中に考え込んでしまうと、何年経っても進歩の無いダメな奴と自分を卑下して塞ぎこんではいけません。
そこは適当な女性とともに1年間の思い出話をしながら振り返ると言うのが、おすすめの振り返り方です。
これによって、相手の女性と気心も通じるようになることが期待されます。
もっとも、ある程度は気心が知れていないと、そんな会話もしづらくはあるでしょう。
これは恋愛段階レベルを上げる手段として心得ておくと良いのではないでしょうか。

 

反省はしようとしてしないこと

どうしても先に思い浮かぶのは成功したことより失敗したことになるものです。
それをそのまま口に出してしまうと、愚痴の相手をさせられているだけのようにしか感じられません。
それは失敗に至るにはいろいろと避けづらかった原因もある場合もありますが、なんだか人のせいにして責任逃れをしているようにも映ります。
結果、頼るに値しない男性とされてしまいがちになります。

・反省など自分のためにならない
これまでこの時期に散々、反省してきたのにまた同じことを去年もその前年もしていたとしたら、もう同じことを繰り返すのは止めにしましょう。
「反省すべきは反省を」といつものように真面目に考え込んで来る年における対策を心掛けようとしても、それは何の成果ももたらしていないのです。

・好感度も上がらない
失敗談で自分をあからさまにすれば、それは裏表のない信用のおける人物かのように思われることを期待するのもわかります。
それは全く無いわけではありませんが、それまでではただのバカ話で受け止められることの方が多いのです。

 

ただ振り返るだけでいい

既に振り返れば、それだけで反省するべきことがどれだけあったかなどは自ずとわかる年代です。
軽いタッチで振り返ってどんなことがあったのか、結構、失敗談であってもサラサラと流してくれると聞く方も気が楽になれます。
それを口に出しただけで、実は十分な反省になってしまっているのです。
来年に向けての改善点も自然と意識されてしまうのです。
そこに女性は明るい将来性を感じ取ってしまうのです。
変に失敗の原因を分析しようとしていては、重たい性格が垣間見えてしまいます。
一見、真面目で頭の良いところもアピールできそうですが、女性的には受け付け難いものなのです。
ともすれば自信過剰に映るでしょうし、それは自分で自分に押し潰されると言う構図も浮かんできます。
実際には分析するのは正しいことではありますが、それは自分の頭の中でだけで整理しておくことです。

 

自分を変えようとしない

反省して自分を変えようとしても、翌年にはまた同じ自分が同じ反省をすることになってはいませんか。
そうであればただ振り返るだけで自分の現状を知るに留めておきましょう。
後はそんな自分に見合った言動をするだけです。
後ろ向きのようですが、いつまでもできないことに精力を注ぐよりもできることに精力を注げるようになれます。
女性にはそんな男性の方が軽くて現実的で頼もしくもあるはずです。
大体、若ければまだまだ成長の余地もありますが、既に老害を振りまかないための意識の定着を心掛けるべき年代なのかもしれません。
わきまえるを知ることを男らしさのアピールポイントにしてみてはいかがでしょうか。
ネガティブ思考のスパイラルに陥りやすいシーズンを改め、失敗をサラリとかわしてパフォーマンスを変幻自在に切り替えられる、そんなワクワク感のある男性にどこからともなく女性も近寄ってくると思うべきでしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ