YAZIUP CLUB会員募集中

シングルマザーに惚れてしまった…落とし方と付き合ってからの注意点は?

  • 2019/06/25
  • モテ
  • 213view
  • YAZIUP運営
タグ

シングルマザーと付き合うのは大変?

シングルマザーと付き合うのは大変?
職場や合コンなどで知り合って恋に落ちた相手が『シングルマザー』だった……という場合「カードが堅そう」「子どもがいるし付き合うのって大変?」などいろいろ考えてしまいますよね。

シングルマザーを攻略したい人のために、シングルマザーの魅力・落とし方・付き合い方を徹底解説します!

 

シングルマザーの魅力

今や離婚歴があるくらいで「女に問題がある」と疑う人はいませんよね。
近年では未婚の母も増えていますが、彼女たちは共通してシングルマザーならではの魅力を秘めています!

 

包容力がある

シングルマザーは、刺激的な恋愛より「落ち着いた恋愛がしたい」という男性に人気があります。
なぜならシングルマザーは人生経験が豊富です。
同年代の女性とくらべて心に余裕があり、子育てをとおして包容力も身に付いています。
シングルマザーとなら、お互いを大切に思い合う『大人の付き合い』が可能でしょう。

 

考え方も生活も自立している

家事・仕事・育児を1人で背負っているシングルマザーも少なくありません。
料理や洗濯などの家事をそつなくこなし、仕事に対する責任感も人一倍強いです。
慌ただしい日々の中で子どもと真剣に向き合う姿にも心打たれますよね……。
ふらふらしている若い女性より、自立しているシングルマザーに魅力を感じる男性も多いでしょう。

 

ライバルが少ない

シングルマザーの中には魅力的な女性がたくさんいますが、子どものいない未婚女性にこだわる男性もまだまだ多いです。
素敵な女性にもかかわらず「何年もお付き合いしていない」というケースもザラにあります。
ライバルが少ないため「シングルマザーは落としやすい」と感じる人もいるでしょう。

 

シングルマザーの落とし方

シングルマザーを落としたいときに気を付けたいポイントを3点紹介します。
「シングルマザーは子どもがいるし、そう簡単に落ちないのでは……?」と思っている人もいるかもしれませんが、シングルマザーも1人の女性です。
シングルマザーだからと難しく考えず、気軽にアプローチしてみましょう!

 

1人の女性として扱う

子どもがいるからといって『お母さん扱い』するのは厳禁です。
1人の『女』として見て接することで、心の距離を一気に近づけられますよ。
普段の会話でも子どもの話ばかりせず「今日の髪型すごく似合ってる」「きれいだね」といった風に、女として見ていることをアピールすると効果的です。

 

焦りは禁物

シングルマザーは恋愛に慎重です。
「また失敗するかもしれない」「子どもがいるのに恋愛なんて……」と恋愛に消極的な人もいます。
とはいえ、仲良くなるにつれてそういった気持ちは薄れていくものです。
結果を焦らず、少しずつ距離を縮めていくことを意識しましょう。

 

経済力をアピール

自立しているシングルマザーほど、相手の経済力が気にします。
相手の経済力をアテにするというよりは「しっかりとした人と付き合いたい」という気持ちが強いのでしょう。
貯蓄や収入に自信がなければ『仕事に真面目なところ』をアピールしてみてはいかがでしょうか。

 

シングルマザーと付き合い始めたら

シングルマザーの彼女をGETしたら、心得ておきたいことがいくつかあります。
自分の都合を押し付けず、彼女のライフスタイルを尊重しながら愛を育みましょう。

 

返信が遅くても許してあげよう

仕事・家事・育児で忙しく「ゆっくりスマホを触る時間がない……」というシングルマザーもいます。
子どもを寝かしつけてからやっとゆっくりできるという人もいれば、子どもが寝てから副業にはげむ人も珍しくありません。
返信がすぐに来ないからといって「今何してる?」「無視?」「他の男といるのか」など返事を催促したり、浮気を疑ったりするのは厳禁です。
愛しているからこそ密に連絡を取りたくなるものですが、負担をかけない程度にとどめておきましょう。

 

デートをする『時間』に注意する

日中仕事をしている男性の場合「仕事帰りに会えたらいいなぁ」と考えがちですが、シングルマザーは『夜に出歩くのが難しい』という問題があります。
「今夜会える?」なんて言われた日には「子どもはどうしろっていうの?」「子どもに会わせるのはまだ早い気がするし……」と困ってしまいますよ。
「日によっては子どもを預かってもらえる」というシングルマザーもいますし、子どもが学校や習い事に行っている間に少しだけ会えるケースもあります。
自由に動けない状況にいることを理解して、デートのプランを立てましょう。

 

ドタキャンがよくある

子どもの体調不良を理由にドタキャンされることが多々あります。
「子どもが熱……?本当に?」と疑ってしまう男性もいるかもしれませんが、そう思っても決して口に出してはいけません。
その瞬間に「ありえない!」と嫌われてしまいますよ。
デートを楽しみにしていたのは彼女も同じです。
しかし、体調がすぐれない子どもを放ってデートになんて行けません。
ドタキャンされても、彼女と子どもを心配できるくらいの心の余裕を持つことが大切です。

 

『子どもが好き』という嘘は厳禁

子どもが苦手なのに無理をして「俺、子どもが好きなんだよね~♪」と無理をするのはNGです。
子どもと会ったときに『自分1人では相手をしきれなかった』となった場合、彼女は「無理をさせてしまった」「嘘をつかれた」とショックを受けます。
子どもが苦手なら苦手でよいのです。
イクメンになれなくても彼女を大切にしていれば想いは通じます。

 

結婚・再婚願望がある女性も多い

「付き合うなら結婚を前提に」と考えているシングルマザーも多いため、覚悟が必要です。
結婚する気がないのにだらだらと付き合ってしまっては、大切な時間を奪ってしまうことになりますよ。
自分に結婚願望がないなら身を引いてあげましょう。

 

『割り切った関係』を望む女性もいる

結婚願望が強い女性がいる一方で「結婚はしたくないけど彼氏はほしい」と割り切った関係を望むシングルマザーもいます。
結婚願望がないもの同士なら上手くいくでしょう。
ただ「自分は結婚したいのに相手にその気がない」という場合は虚しく感じることもあります。
待っていれば結婚する気が起きるかもしれませんが、保証はありません。
念のため、付き合う前に結婚の意思があるかどうかを確認しておきましょう。

 

周囲に反対されるおそれも

中には「どうしてシングルマザーなんかと……」と交際を反対する人もいるでしょう。
『シングルマザーと付き合うと苦労する』というイメージがまだまだ強いため、理解を得るのも大変です。
実際に、周囲に反対されて心が折れてしまったことがある人もいるのではないでしょうか。
特に辛いのは、親しい友人や親に否定されたときです。
ですが、真面目に付き合い続けてお互いにとって『プラスの関係』であることを示せたら、応援してくれる人が増えるはずですよ。

 

子連れデートで気を付けたいポイント

幼い子どもの場合は割りと簡単に懐いてくれます。
しかし、小学生以上になると『この人はお母さん彼氏』と認識するようになるため「お母さんをとられた」「一緒に遊びたくない」と嫌がるケースも少なくありません。
「子どもとも仲良くなりたい」「デート中に子どもを見てくれる人がいないから」という大人の事情を押し付けないように気を付けましょう。
それなりに大きくなれば休日は友達と遊ぶようになり、2人きりでデートを楽しむこともできますよ。
安易に「子どもも連れておいでよ」と誘わず、子どもの気持ちを最優先しましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ