YAZIUP CLUB会員募集中

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の細部に注目!着用時の扱いには注意すべきとの結論が

  • 2018/06/07
  • ファッション
  • 105view
  • 宮松
タグ

昨年11月に発表され、話題となったZOZOSUIT(ゾゾスーツ)。

遅れに遅れた末に、「再改良」の発表が今年の4月にあったのはこちらの記事にて紹介したが、それから約1ヶ月半が経った昨日(6月7日)、ついに私のもとにもZOZOSUIT(ゾゾスーツ)が届いた。

 

ZOZOSUIT

 

着用姿や計測方法・操作方法については、今や他のサイトで沢山紹介されているので、YAZIUPでは、スーツの細かい部分にスポットをあてて紹介していこう。

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の素材

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)はボディスーツのように上下一体化しているのかと思っていたが、実際のところはこのようにトップスとズボンと言った具合に上下に別れているので、着るのに一苦労といった心配はなさそう。・・・というのが第一印象(あくまで見た目の話し)

ゾゾスーツ

素材は上下ともに「ポリエステル89%」、「ポリウレタン11%」で出来ており、洗濯が可能(ただし単品洗い)

ちなみに中国製だ。

 

そしてこのように非常に伸縮性があるので

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)伸縮性

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を注文する際に選択しなければならないスーツの「サイズ」については、そこまで神経質に悩む必要はないだろう。

わかりやすく表現するとしたら、女性のストッキングみたいな材質なので、少々小さかろうが、大きかろうがちゃんと身体にフィットしてくれるはずだ。

 

続いてはウエスト部分。

立派なぽっこりお腹が気になるYAZIUP世代は要注目。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)ウエスト

素材は「ポリエステル68%」「ポリウレタン32%」になっており、より伸縮性に富む仕上がりになっているので、ウエスト周りが立派なオヤジにも、十分対応できるだろう。

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の細部

手の部分

着用時、手の甲はしっかりと覆い親指を穴から出して着用する。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)腕

手首部分や、親指を出す穴の周辺を拡大してみたのだが・・・

縫い目が粗い!そしてほつれてる!!

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)ほつれ

流石はメイドイン・チャイナクオリティといった感じの仕上がりで、少々強度が心配になる。

 

足の部分

手のときと同じ様な感じで、踝(くるぶし)を出して着用する。

これはあれだ、女性がよくミニスカートの下に履いてる、レギンスと呼ばれるスパッツの様な感じ。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)足

こちらも同様、縫い目部分はメイドイン・チャイナクオリティな仕上がりなので、脱着の際にはあまり雑に扱わない方が良さそうだ。

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の強度

このスーツはしっかり体にフィットする上、材質的に通気性はよくないので、季節や部屋の環境によってはしっとりとした汗をかきやすい。

特にはじめて計測する時は、誰しも緊張というか、ワクワクした高揚感があり心拍数が上がっている筈なので、汗と言えないほどのごく少量の汗をかく。

するとどうなるかというと、計測を終えてスーツを脱ぐ頃になると、しっかりとスーツの生地が体にまとわりつき、正直とても脱ぎにくくなるのだ。

 

前項で紹介したように、スーツ縫い目はメイドインチャイナクオリティ故に脆そうな上、少し伸ばしただけで透けるくらいに薄いスーツなので、脱ぐときには勢い余って破けてしまわぬよう、注意しよう。

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)で正確な計測をするためのコツ

スマホスタンド

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)スタンド

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)を着て計測をするためには、専用アプリ(無料)をインストールしたスマートフォンが必要だ。

そのため、スマートフォンスタンドも付属品として一緒に同封されている。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)組み立て

私はてっきりスマホスタンドはプラスチックで出来ているのかと思っていたのだが・・・

残念ながら実際は紙でできていて、非常に簡易的だ。

流石にペラペラな紙ではなく厚紙で、表面加工もされてはいるのだが、やっぱりチープ感がするのは正直な感想。

 

また、スタンドの強度について、牛革製の手帳型カバーをつけた、私のXperiaTM XZ Premium SO-04Jでは、紙のスタンドでは重さに耐えきれず使い物にならなかった。

なので、計測の際にはわざわざ毎回カバーを外す必要があり、少々煩わしいのだが、まぁこれは私のスマホの環境が特殊なだけで、仰々しいカバーをしていないスマホなら十分耐えうるはず。

もしも、私と同じ様に計測の際に毎回カバーを外さなければいけないという人がいれば、100円均一で買える安価なスマホスタンドがおすすめだ。

スマホスタンドおすすめ

スーツの着方

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)は手首や足首まわりの長さの測定も可能になっており、

手首や足首の部分は、胴体部分のマーカーに比べると小さくなっている。

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)マーカー

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)でより正確な計測をする為には、この小さなマーカーが、きちんと手首・足首部分にあたるように着用出来ているかを確認することが重要。

 

あとは、できるだけ蛍光灯などの直下に立って、スマホの音声ガイドの指示に従って計測してもらえれば、

誰もが簡単に、全身の計測ができるはず。

 

ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)は残念ながら”ちゃっちい”仕上がりだったと言わざるをえないが、しかし無料配布されている事を考えれば全く腹は立たないし、肝心の計測はきちんと行える。

また、計測した自分の数値は、同じ体重身長のユーザーの平均値と比べた差を確認する事ができ、更に計測したデータはアカウントに蓄積されて、アプリからいつでも簡単に過去データとして参照できるので、ダイエット分野での体型の管理という点では非常に役立つ。

いずれこの辺は、ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)と連携した、サイズ計測の進捗管理ができる健康系アプリケーションやガジェットが今後流行る予感もするし、ダイエットやバルグアップに興味があって、全身のサイズを知っておきたいって人は、要注目ではないだろうか。

 

以上、結論としてZOZOSUIT(ゾゾスーツ)の入手について、私は皆さんに「おすすめ」をしたい。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

宮松
宮松
オヤジの心にササる最新情報のお届け!
up 宮松
宮松

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ