YAZIUP CLUB会員募集中

モテの定番!「余裕」を身に付けるコツとは?

  • 2019/01/10
  • モテ
  • 132view
  • YAZIUP運営
タグ

モテの定番!「余裕」を身に付けるコツとは?

「余裕」はモテの定番要素!

昔から、モテの定番要素となっている「余裕」。
特に年上の男性に対しては、大人ならではの余裕を求めている女性が多く存在しています。
若い女性に、そうした余裕を感じさせる男性になるためにはどうすればいいのか。
ここでは、そのコツをご紹介します。

 

体を鍛える

気持ちに余裕を持つためには、自信を持つことが効果的です。
そして自信を持つためには、体を鍛えるという方法があります。
鍛えられた体は強さの象徴でもありますし、外見もスマートかつ男らしくなります。
そのように外見が変われば内面にも変化が訪れ、余裕が現れてくることでしょう。
すぐに結果は出なくても、トレーニングをするだけで気持ちを前向きにさせることができます。

 

見栄を張るのを止める

どうしても女性に対しては見栄を張ってしまう。
そんな男性も少なくないでしょう。
ただそのような見栄は相手も察するもので、余裕の無さを感じさせてしまう恐れがあります。
完璧な人間など、この世にいません。
変に見栄を張らずに自然体でいた方が、結果的にはモテることにも繋がります。

 

連絡をマメにし過ぎない

マメな連絡は交際している時は効果的ですが、そういう関係ではない女性が相手だと焦っているような印象を与えてしまう恐れがあります。
LINEの返事を毎度のように数秒数分単位で送ったり、あまり仲良くもなっていない相手に頻繁にメッセージを送っている人は要注意。
女性のペースに合わせ、スマホ越しでも余裕を感じさせるような対応を行いましょう。

 

姿勢を整える

背筋が伸びている人と、常に猫背になっている人。
どちらが堂々としていて余裕を感じさせるかどうかは、言うまでもないでしょう。
立っている時、座っている時、歩いている時。
姿勢が悪くなっていることを自覚している人は、それを正てみてはいかがでしょうか。

 

身だしなみを整える

ボサボサの髪、シワシワの服、伸ばしっぱなしの髭や爪・・・。
そのように身だしなみがなっていない人は、疲弊をしているような印象を与えてしまいます。
身だしなみはきちんと整えて、清潔感を出していくようにしましょう。

 

仕事の愚痴はこぼさない

仕事の話題になった時に、ついつい愚痴をこぼしたくなることもあるでしょう。
ただそうした愚痴は、女性に仕事に追い詰められているような印象を与える恐れがあります。
そしてそれは、余裕とは反するものです。
愚痴をこぼしたからといって、何か状況が好転するわけではありません。
恋人になれば支えてもらうことも必要になりますが、まだそこまでの関係にいたっていない女性に対しては控えるようにしましょう。

 

冷静さを持つ

たとえば仕事上でのトラブルがあった時、そんな場合でも冷静に対応できる人がいれば他の人にも落ち着きを与えます。
そのような冷静さは気持ちの余裕を感じさせますし、それがモテにも繋がります。

 

寛容になる

部下のミスや店員のミスがあった時に、すぐに怒ってしまう人は要注意。
他人の失敗に厳しい人は、余裕の無さを感じさせます。
ある程度の寛容さを持つようにし、怒りたい時があっても感情的にならないようにしましょう。

 

ゆっくりと話す

気になる女性と話す時に、仲良くなりたいがために矢継ぎ早に言葉を発してしまう人もいるのではないでしょうか。
しかしそのような焦りは、むしろ引かせてしまう恐れがあります。
会話を楽しむつもりで、相手が聞き取りやすいペースでゆっくりと話しましょう。

 

モテの定番要素は!

モテの定番要素、「余裕」。
そんな余裕を女性に感じさせるためには、このようなコツが挙げられます。
そしてこうした余裕は、若い男性よりも経験豊富な大人の男性に身に付きやすい要素でもあります。
まだまだモテたいという方は、今の自分ならではの武器で女性と接してみてはいかがでしょうか。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ