YAZIUP CLUB会員募集中

もう諦めよう。彼女の放つ脈なしサイン3つ

  • 2017/11/30
  • モテ
  • 281view
  • YAZIUP運営
タグ
  • テクニック
  • イベント
  • プレゼント
  • 彼女
  • 恋人
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

別れのタイミングを見極める

諦めどきの見極めはとても大切

付き合い始めは毎日が楽しかったし、彼女もいつも可愛かったけれど、最近は彼女の態度がイマイチで付き合いにくくなったと感じている人はいませんか?

クリスマス等のイベントの多い時期は、男性も女性も今いるパートナーをとりあえずキープしておこうという気持ちが働いたり、イベントをきっかけにもう一度仲良くなれるかもしれないと期待したりして、わざわざ別れを選ぶ人も少ないかと思いますが、それでもどちらかに新しい彼女や彼氏ができてしまえば、別れ以外の選択肢はなくなります。諦めどきの見極めはとても大切です。

望みがあるのはここまで、彼女の変化を思い出してみる

彼女の変化を思い出してみる

女性の気持ちは急速に変わります。1か月前まで「大好き」とか「結婚しようね」と笑顔で言ってくれた彼女が、今日には別の男性に恋をしているかもしれません。彼女の心変わりを「浮気だ」と責める男性もいますが、そんなことを言われても一度他の男性に奪われた心は戻ってはきません。

デートの際にトイレに行く回数が多くなったり、スマホの画面を気にするようになったり、新しい洋服を着て来る機会が増えてきたら、ほかに気になる男性ができたのかもしれません。ただ、この段階であれば、いくらでも彼女の気持ちを取り戻すことはできるでしょう。彼女の心に芽生えた恋心は、彼女の勘違いである可能性もあります。要するに「彼氏以外の人をちょっと好きかもと思ったけど、やっぱり違ったわ」といった感覚です。ただし、そのためには貴方の努力も必要です。今さらと思われるかもしれませんが、彼女に対して初デートのときのようなトキメキをプレゼントする必要があります。

「会えない」と「会わない」の差

「会えない」と「会わない」の差

彼女の立場でいえば、別れの決定打は打ちたくないけれど、だからといって積極的に会いたいとは思えない時期があります。「最近仕事で忙しい」とか「体調不良でしばらくは無理」とか「色々と落ち込んでいて、落ち着いたら連絡するね」と、いった感じで、2~3か月程度であれば、会うことを避け、なんとなく引き延ばす作戦に出ます。

確かに、本当に仕事で忙しいこともありますが、それでもどうにか時間を作って会う機会を作るのも恋愛に醍醐味ですから、それをしないということは、彼女の気持ちがだいぶ冷めてしまっている証拠です。

イベント系のプレゼントを拒む

イベント系のプレゼントを拒む

別れ際に揉めたくないのは、女性も同じです。彼氏に対して恋愛感情を持てなくなったり、終りが近づいていると思ったら、女性は彼氏と綺麗に別れるための準備に取り掛かります。誕生日やクリスマス、ホワイトデーなどが近ければ、プレゼントの希望を彼氏から彼女に聞くこともあるかと思いますが、それに対してあまり反応はしないことでしょう。これは、イベントの当日に付き合っている可能性が低いからということや、プレゼントを貰った直後に別れるのは揉める可能性があると考えるからです。

今まで普通にしていた自宅デートを嫌がる

今まで普通にしていた自宅デートを嫌がる

他に好きな人ができたり、彼氏への気持ちが冷めたりすると、自宅デートが面倒になります。とくに、自分の部屋に来てもらう場合には、それなりに準備をすることもありますし、近所の目も急に気になり始めます。また、彼氏の部屋に入るのも、自分の心に嘘を付いているようで、心と体が拒絶反応を示します。ここまでくると、もはや2人の関係を清算するしかありません。

この記事につけられたタグ

  • テクニック
  • イベント
  • プレゼント
  • 彼女
  • 恋人
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ