子どもがいる夫婦はいつどこでセックスをしているのか?

  • 2017/11/19
  • モテ
  • 1954view
  • YAZIUP運営
タグ

子どもがいてもセックスを楽しむ夫婦たち

子どもと同居している夫婦は、そう簡単にセックスというわけにはいきません。
幼児であれ、高校生であれ、親のセックスを目の当たりにすると軽くトラウマになります。
「子どもがいる夫婦はセックスをしてはいけない」とは言いませんが、最低限の配慮は必要でしょう。
少なくとも、子どもに見られたり、音を聞かれたりしないように工夫したいものです。
世の子持ち夫婦はいつどこで夫婦の営みを楽しんでいるのでしょうか。

 

寝室ではない部屋

寝室ではない部屋

・子どもが2階で寝たことを確認してから1階のリビングで…
・子どもが寝てからお風呂でこっそりしている

子どもと一緒に寝ているうちは、寝室で堂々とセックスするわけにはいきません。
また、子ども部屋と同じ階でのセックスも、音漏れなどの不安があります。
そこで、寝室ではないリビングやお風呂などが候補にあがりますが、子どもがひとつ屋根の下にいる以上は現場を目撃されるリスクはゼロではありません。
そんなスリルを楽しむ余裕があればいいのですが、相手が子どもならばスリル以上に恐怖さえ覚える人もいることでしょう。
どこか落ち着かないセックスにはなりますが、一方で『自宅だからしたい時にできる』というメリットも。
頻繁にセックスしたい夫婦にとっては、この選択がベストと言えます。

 

子どもが不在になる昼間

子どもが不在になる昼間

・夫婦ともにフリーランスだから子どもが学校に行っている間に…
・平日に休みがあるため、子どもが家を出ている昼間がベスト

仕事によっては、平日が休みだったり、昼間に時間をとれることがあります。
間取りや添い寝などの事情で夜にセックスができなくても、子どもが不在になる昼間を利用すれば、思う存分セックスが楽しめるというわけです。
ある程度子どもが大きければ、子どもが部活や遊びに出かけている間にすることも可能でしょう。
ただ、「子どもが思っていたより早く帰ってきた」という事態を想定しないと、着替えが追い付かなくて子どもに見られてしまうこともあり得るので、子どもの生活動線であるリビングなどで堂々とするのは考え物。
子どもが不在とはいえ、子どもがすぐに入ってこないような寝室などでしたほうが安心です。

 

ホテルで…

夫婦2人きりの時間を設けることから始めてみませんか

夫婦2人で出かけたついでにホテルでセックスをするケースもあります。
子どもが小さければ、親や周囲の協力が必要ですが、自宅では『パパ』『ママ』の関係になってしまってセックスする気が起きない夫婦にはホテルが最適です。
夫婦ではなくカップルの頃を思い出して、逆に新鮮な気持ちでデートやセックスが楽しめるというメリットもあります。

子どもと一緒に住んでいるうちは、好きな時にいつでもセックスすることはできないものの、夫婦円満のためにも定期的に機会を設けたいもの。
セックス以前に、夫婦2人でゆっくり過ごす時間は必要ですし、夫婦の営みに積極的になることは非常に大切なことと言えます。
お父さんとお母さんの仲が良ければ子どもも嬉しいものなので、まずは夫婦2人きりの時間を設けることから始めてみませんか。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ