YAZIUP CLUB会員募集中

キャディつきのゴルフがおすすめの理由4選!

  • 2018/07/24
  • ライフスタイル・娯楽
  • 27view
  • 松村 昴
タグ

キャディをつけてみよう!

ゴルフを趣味にしているオヤジの中には、キャディをつけてコースを回ったことがあるオヤジも多いのではないでしょうか。しかし、キャディをつけてコースを回ったことがないオヤジもいることでしょう。

キャディをつけたことがないオヤジは、ぜひ1度はキャディをつけてコースを回ってほしいです。キャディをつけることで、よりゴルフを楽しむことができるのです。そこで今回は、キャディつきのゴルフがおすすめの理由について紹介していきます。

キャディをつけてみよう!

 

キャディとは?

キャディには、「プロキャディ」と「ハウスキャディ」がいます。プロキャディとは、プロゴルファーと契約して働いているキャディのことです。ハウスキャディとは、ゴルフ場にいるキャディのことです。

今回紹介するキャディとは、ハウスキャディのことを指しています。キャディが行う役割は、「コース紹介」「ゴルフバッグ運び」「ゴルフクラブ渡し」「ルール説明」「距離のアドバイス」「ライン読み」などとなっています。簡単に言えば、プレーのサポートをしてくれる存在なのです。

 

キャディつきゴルフがおすすめの理由!

①快適に楽しめる
キャディをつけるメリットのひとつが、快適にゴルフを楽しむことができることが挙げられます。キャディはゴルフバッグを持ってくれ、ゴルフクラブを渡してくれます。これだけでも、プレーヤーとしては面倒なことから解放されるのです。そのため、プレーに集中することができ、快適にゴルフを楽しむことができるのです。

②上達できる
キャディをつけることは、ゴルフの上達にも役立ちます。キャディは様々なアドバイスをしてくれます。アドバイスを吸収することによって、ゴルフのレベルアップを図ることができるのです。そのため、キャディのアドバイスを受け入れ、勉強することがおすすめです。キャディのアドバイスを利用して、ゴルフのスキルアップを目指しましょう。

キャディつきゴルフがおすすめの理由!

③スムーズにプレーできる
キャディをつけてコースを回ることで、スムーズにプレーすることもできます。キャディはサポート役であり、スムーズにプレーすることにも一役買っています。ボールの捜索をしてくれたり、的確なアドバイスをしたりしてくれることで、スピーディーなプレーにつなげることができるのです。

④和やかな雰囲気でプレーできる
キャディをつけてプレーすることで、和やかな雰囲気でプレーすることができます。良いキャディは上手に話しかけてくれ、会話を楽しみながらプレーをすることができるのです。また、キャディとの会話で情報を得ることもできます。ゴルフ場周辺の美味しいお店などを聞いたりすれば、プレー後の楽しさも増えます。和やかな雰囲気でプレーでき、情報を得ることができるので、キャディをつけたプレーがおすすめなのです。

 

キャディをつけたときの注意点!

キャディをつけたときの注意点は、キャディに横柄な態度をとらないことです。せっかくキャディをつけたのなら、良好な関係のままコースを回りたいものです。しかし、横柄な態度を取れば、キャディも嫌になってしまいます。そうなれば、雰囲気が悪くなり、楽しいプレーができません。

また、お金を賭けてプレーする客もキャディは嫌います。なぜなら、1打1打が重要となり、キャディのアドバイスが勝負を左右してしまう可能性があるからです。そのため、キャディに変なプレッシャーをかけるような、賭けゴルフもやめるべきなのです。

キャディをつけたときの注意点!

 

キャディをつけて楽しもう!

今回は、ゴルフでコースを回るならキャディをつけるのがおすすめの理由を紹介してきました。キャディをつけることで、スムーズで快適にゴルフを楽しむことができます。オヤジゴルファーもたまには、キャディをつけてみてはいかがでしょうか。

また、ゴルフ初心者のプレーヤーにもキャディはおすすめです。ルール説明やアドバイスをくれるため、安心してプレーすることができます。ゴルフを始めたばかりのオヤジも、ぜひキャディをつけてコースを回ってみてください。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ