アメフトを見なくてもチアリーダーを見るためのアメフトもある

  • 2018/06/02
  • ライフスタイル・娯楽
  • 236view
  • YAZIUP運営
タグ

アメフトにおけるチアリーダーの役割

アメフトにおけるチアリーダーの役割
アメフトで無くてはならないとされるのがチアリーダーです。
最近ではサッカーでもハーフタイムなどに現れたりすることもあるようですが、元々はアメフトからの流れでしょう。
もちろん選手を激励するパフォーマンスなのですが、観客を楽しませるパフォーマンスでもあります。
アメフトはルールの難しいスポーツでもあります。
ですが、チアリーダーのおかげで初めて見る人でも選手と観客とをしっかり繋いでくれているとも思われます。
むしろ選手のパフォーマンスよりチアリーダーのパフォーマンスからのぞいてみるアメフトだってあるのです。

 

アメフト初心者の観戦感想

アメフト初心者の観戦感想
僕が初めて本場アメリカでアメフトを見て、目が吸い込まれたのはチアリーダーの方でした。
はっきり言ってアメフトはルールもわからず、もちろん作戦などは見当もつかないものでした。
大男が体当たりして転んでいる最中にボールを投げ合っているシーンしか思い出せません。
それよりも選手に負けず劣らずエネルギッシュに踊りまくるチアリーダーに目が奪われていました。
長い脚と腕を縦横無尽にそれも大勢のチアリーダーが一糸乱れずに演技していたのです。
長い金髪も振り乱しながらも動きがシャープなせいか、綺麗にまとまってしまうのです。
できればもっと間近で見て、その表情などまでしっかりチェックしたかったものでもあります。

・もしも生観戦するなら
ゴール裏の席がチアリーダーのパフォーマンスがより間近に見えます。
値段も最も安いので願ったり叶ったりでしょう。
試合全体の状況はわかりにくいですが、ゴールに向かって疾走してくる選手が自分に向かってくるようで迫力もある席でもあるのです。

 

チアリーダーに関する知識を仕入れておく

チアリーダーに関する知識を仕入れておく
何にしてもあらかじめ見るものについて知識があるかないかで見方も変わるものでしょうが、チアリーダーについても然りです。
彼女たちがどうしてそしてどうやってチアリーダーになっているのか、チアリーダーの生活はどうなのかまで興味を持っておくとより奥深くも感じられます。

・山口紗貴子さんを知っていますか
先頃、NFL(ナショナルフットボールリーグ)のシンシナティ・ベンガルズが日本人で39歳の山口紗貴子さんをチアリーダーに合格させました。
これで専属チアリーダー「ベンギャルズ」でパフォーマンスをすることになったのです。
日本人でNFLのチアリーダーをやっている人は、数人ではありますが他にもいます。
さすがに本場のチアリーダーとしては見栄えでは劣るのではないかと思える日本人が、どこまで通用しているのかチェックしに追いかけるのも面白いでしょう。

・アメリカ女性の憧れ
チアリーダーになるには競争率10数倍となっている各チームのチアリーダー試験に合格しなければなりません。
そこで試されるのは、ダンスパフォーマンスだけではありません。
健康を維持するための食生活の知識やハードな練習に耐えられるだけの精神力はどれくらいあるのかなどもチェックされます。
こうしてやる気も知性も溢れる選ばれた女性だけがチアリーダーの座を手に入れられるのです。
単にスタイルが良くてダンスが上手なだけではチアリーダーにはなれないのです。
それだけに収入が良いのかと言えば、全くそのようなこともありません。
選手の収入は破格なのに、チアリーダーには1試合で数千円のまさにアルバイト的な収入があるだけなのです。
そこでチアリーダーとは別にフルタイムの仕事をしている女性がほとんどなのです。
これで練習だけはしっかりさせられるのですが、それは収入にはカウントされていないことになります。
さらに試合の無い日には、ボランティア活動に取り組んでいたりと社会奉仕の精神も要求されているのです。
そんなチアリーダーになりたい女性が多いのは、そこにあるステータスを求めているものに違いありません。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ