YAZIUP CLUB会員募集中

老後が不安!オヤジがやっておきたい4つのことで悩み解消!

  • 2019/04/02
  • ライフスタイル・娯楽
  • 57view
  • 松村 昴
タグ

老後への不安を感じるオヤジ世代

老後への不安を感じるオヤジ世代
誰だって老後は不安なものです。しかし、オヤジ世代になったことで老後が近づき、より不安が大きくなるものです。「お金」「健康」「孤独」など様々な面で不安要素があり、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

老後への不安については、いくつか対策しておくことで解消したり、減らしたりすることができます。そこで今回は、少しでも老後の不安を減らすためにやっておきたい4つのことを紹介していきます。

 

老後への不安を減らすためにやっておきたい4つのこと!

<健康管理のために適度な運動の習慣化>
老後の不安で挙げられやすいのが、「健康」への不安となっています。加齢によって身体能力は低下し、体力なども衰えていくものです。それだけに、「老後も健康でいられるのか」という不安がある方も多いことでしょう。

そのため、健康管理のために運動を習慣化させるのがおすすめです。適度な運動を行うことで、病気やケガの予防につながります。運動のポイントは、継続して行うことです。継続することで体質を改善させ、健康な状態を維持することにつながります。

また、適度な運動はストレス解消にもなります。無理な運動はする必要はなく、簡単にできるウォーキングやランニングなどの運動を習慣化し、老後の健康への不安を取り除きましょう。

<長く収入を得るためのスキルを獲得する>
老後の不安と言えば、やっぱり「お金」ではないでしょうか。会社を定年退職し、収入は年金のみとなった場合、どうしても不安になってしまうものです。そこで、今の段階からスキルを獲得しておくのがおすすめです。

副収入を得る程度のスキルを獲得しておくことで、定年退職をしても収入を得ることができて不安を軽減させることができます。具体的な方法としては、「専門資格を取得する」「せどり」「翻訳」などが挙げられます。他にも副収入を得る方法はたくさんあり、自宅のPCを使うだけで副収入を得ることも可能です。

もちろん、スキルの獲得だけでなく、「不動産を駐車場として貸し出す」などの不労収入を得るのもありです。老後でも収入を得ることができるようにしておくことが、老後の不安を解消することにつながるのです。

<老後生活の収支などを見える化>
お金の面で言えば、老後生活の収支などを見える化することもおすすめです。老後のお金が不安なのに、収支を正確に把握している方は意外と少ないです。年金支給額や定年退職した際の退職金など、どのくらいの収入があるのかを把握しておくだけでも、老後の不安を減らすことにつながります。

老後の収入がわかれば、老後は月額いくらほど使えるのかなどを把握することができます。それで「足りない」と思った場合、いまからでも貯蓄を増やすべきです。老後のシミュレーションをしてみて、老後の生活をより具体的に考えてみましょう。

<趣味サークルなどで仲間を作る>
意外と不安なのが、社会的孤立が挙げられます。「孤独死」が話題になったことがありますが、老後は孤立してしまうケースがあります。定年退職して会社とのつながりが消え、近所づきあいもない場合、社会的孤立となることもあるのです。

社会的孤立を防ぐためには、今から趣味サークルに参加するのがおすすめです。サークルに参加しないまでも、趣味などで交流を深めて仲間を作っておくことで孤立を予防することができます。老後の不安を取り除くためにも、趣味を作って交友関係を広めておくのがいいでしょう。

 

対策を講じて老後への不安を取り除こう!

老後への不安を感じているオヤジ世代は多いはずです。少しでも不安を取り除くための対策としては、「運動を習慣化」「収入を得るスキルの獲得」「老後生活の収支を見える化」「趣味で仲間を作る」などが有効的です。不安を感じず、楽しい老後を過ごすためにも、これらの今のうちからやっておきましょう。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ