YAZIUP CLUB会員募集中

オヤジこそ!占い信じればモテることは可能?!【占い師Lina】

  • 2019/10/20
  • ライフスタイル・娯楽
  • 74view
  • Lina【占い師】
タグ
  • 趣味
  • アドバイス
  • モテ
  • 占い
  • 女性ウケ
  • 恋愛
  • 悩み

オヤジの恋愛の悩みにこそ、占いのアドバイスが『効く』!!

オヤジの恋愛の悩みにこそ、占いのアドバイスが『効く』!!
もっとモテたい!
大人の男性の魅力をもっと引き立てて、カッコイイ男になりたい!
そんな悩みを解決するために「占い」を上手に利用している男性が多いこと、ご存知ですか?

「占い」から見た視点は、今まで自分では思いつかなかった「気づき」を与えてくれます。
もちろん、占いの知識があると占い好きな女性ウケも抜群。
気になるあの子との運命も引き寄せちゃったりすることも……?

今回も、Linaがアドバイスしてきた様々な男性のモテ悩み相談についてご紹介します。

 

オヤジのケース1 占いでマンネリ脱却!イケてるモテオヤジに!

ある日訪れた、40歳前後のサーファー系の男性。オシャレにも気を遣っていて、お話も楽しくて、とても魅力的な男性でした。
でも……ぱっと見の印象がちょっとくたびれたご様子の方で。

「最近急に、モテなくなった気がするんだよね。女の子の食いつきが悪くなったというか……」

そんな悩みを打ち明けた彼を占ってみたところ、カードが示したのは「イメチェンのチャンス到来!」というメッセージ。
既存のイメージをガラガラと壊すような「塔」のカードや、
フォーマルで保守的な雰囲気を意味する「法王」などが出ていました。

「明るく若い雰囲気を出すより、ダークカラーの服装でまとめてみませんか? お客様のご年齢だからこそ似合う、大人の落ち着いた魅力をアピールしてみてはいかがでしょう」

数カ月後……クローゼットの中の服を一新し、今まで似合わないと思い込んでいたブランドに身を包んだお客様は、それはもうとても色っぽい大人の男性に変貌していました!

「こういうファッションは自分らしくないと思っていたからね。占いでアドバイスを受けなかったら、絶対着なかったよ(笑)」

そんなお客様はそのまま、若い客室乗務員の彼女をゲットされていました。
元々モテる素材をお持ちの男性だったので、だからこそ「あと一歩のアドバイス」が必要だったんですね。
占いでほんの少しアドバイスするだけで、元々持っている魅力が開花して驚くほどモテる……なんてこと、実際よくあるんです。

自分ではまだ気づいていない「今のありのままの自分が持つ魅力」。
それを引き出すには占いがぴったりです!

 

オヤジのケース2 モテないオヤジが激変!婚活勝ち組になったきっかけは?!

オヤジのケース2 モテないオヤジが激変!婚活勝ち組になったきっかけは?!
ある30代後半の男性からは、婚活がうまく行かないお悩みを相談されました。

「出会いはそれなりにあるし、女性の気持ちを考えて行動してるはずなんだけど、結果に結びつかないんだ。俺の何が問題なのかな……」

彼はモテるために、本を読んだりセミナーに行ったり、ファッションや女性心理を学んだりと、とても研究熱心な方でした。
自分一人で考えて手詰まりを起こしたとき、占いは効力を発揮します。

西洋占星術を使って占ってみたところ、彼はまさに苦難の時期に突入していました。
サターンリターン。人生の壁と向き合うための時期です。

「お客様はもしかして、婚活よりもっと気になることがあるのではないでしょうか?」

私の指摘は的中していました。
彼は仕事で昇進し、管理職になりたての重要な時期だったのです。

「今慌ててもうまく行きません。今の肩書に見合う実績が積み重ねられたころ、あらためて婚活をしてください。支えてくれる女性はちゃんと、トンネルの先の未来に待っていますよ」

アドバイスから1年。
肩書が板についた彼は明らかにオーラが変わり、見違えるような「頼れるオトコ」に様変わりしていました。
以前よりずっと自然体で過ごしているのに、モテるための努力をしていた頃よりずっと、女性からひっきりなしにアプローチされる男性に変貌していたのです。

ファッションや会話術が効果を上げないときは、運気に着目すると活路が見えてきます。
運気に沿った行動による成功体験が、彼のモテに繋がったのですね。

 

オヤジのケース3 サゲマンを回避してアゲマンゲット!モテ期も相性も占いで!

いわゆる「さげまん」か「あげまん」かって、男性にとっては重要な問題ですよね。

でも実際どんな女性なのかは、付き合ってみないと分からないのが困ったところ。
女性から受ける波動というものは、男性の出世運アップには無視できない存在です。
古来中国では房中術という秘儀があったほど、男女の繋がりの持つ神秘的なパワーは重要視されてきたのです。

とある会社経営者の男性から、再婚相手選びについて数年に渡って相談依頼を受けていました。

元の奥様との関係は控えめに言って相性が最悪。
いわゆる「さげまん」でした。
そのうえ結婚運も悪い時に入籍していたため、初婚は彼にとって二度と思い出したくもない、手痛い結婚経験となっていたようです。

次こそは幸せになりたいと願う彼は、再婚相手を探す段階から私に相談に訪れていました。
私は定期的に占いをしながら、女性との相性、「さげまん」「あげまん」判定など、持てる限りの占術を駆使して占いました。

結果として再婚相手として選んだ女性は、相性抜群の良妻賢母の星を持つタイプ。
その女性はハデ顔の美人。
パッと見の印象はちょっとチャラチャラしたギャルっぽい人なのですが、私は運勢を見てハッキリと、この人は「あげまん」の人だと確信していました。
もちろん念には念を入れて、式の日取りや新居の方角など、様々な面からアドバイスをしました。

それから数年が経ちましたが――彼の会社はぐんぐん業績を伸ばし、奥様とも夫婦円満。
子供にも恵まれ、幸せ絶頂の暮らしを手に入れています。
今でも定期的にごひいきにしてくださる、Linaの大切なリピーター様です。

 

オヤジのケース4 占いは会話のツールに利用できる!

オヤジのケース4 占いは会話のツールに利用できる!
キャバクラから本気の出会いの場まで、占いはモテテクニックとしてもオススメです。

手相占いができれば自然にスキンシップできるのは勿論のこと、占いから話題がどんどん広げていくことも可能です。

私の占い師仲間の男性は、こんな風に占いをモテテクとして利用していました。

例えばタロット占い。大アルカナと呼ばれる22枚のカードの意味を簡単に知っていれば、
「俺と君の相性を占ってみようか?」
と、一枚だけ引いて占ってあげることができます。

もし悪いカードが出たら?と心配になるかもしれませんが、そこはご心配なく。
タロットカードというものは、解釈をいくらでも膨らませていくことができるもの。

見た目が怖いカードで言えば、たとえば……
「悪魔」のカードが出たのならば、
「お互いに秘密の欲望を満たし合える関係らしいね」なんて解釈もOKです。

「死神」のカードは一つの区切りを示すカードなので、
「僕たちの出会いって、これまでの人生が激変するほどの関係らしいよ」と言えます。

そこから女性が食いついてくればしめたもの。会話を自由に楽しむことができます。

こんな風に、占いは会話のツールとしても使いやすいです。
女性との会話の糸口が見つからない、とお悩みの男性には、私も簡単な占いを伝授していました。

手相占いや、タロット占い、トランプ占い、生年月日で簡単にできる数秘術など……
会話の糸口に是非つかってみてください。
思った以上の手ごたえを感じる男性、多いですよ。

 

オヤジこそ占いでモテ力をアップ!

いかがでしたでしょうか?
yaziup読者の皆様は、勢いで飛ばしていける若い人よりも、「運気」という目に見えない引力の強さを知っている人は多いのではないでしょうか。
ぜひ占いを、あなたのモテ力アップに活用してみてください。

 

ここまで読んだオヤジにおすすめの記事2つ。

夜の営みはご満足?体の相性の悩みも【女性占い師Lina】が解決!(https://yaziup.com/life-style/hobby/63524)
40歳くらいのオヤジが一番相談する悩みは〇〇なんです!【占い師Lina】(https://yaziup.com/life-style/hobby/63485)

この記事の作者

Lina【占い師】
Lina【占い師】
占い師。20代から経営者専門の占い師に弟子入りし、独立。フリーランスから企業経営者まで男女問わず2000人以上を鑑定。得意占術はタロットカード。その他、西洋・東洋のさまざまなスピリチュアルに精通。仕事に恋愛、人に言えない秘密の願いまで、様々な大人の男女の『欲望』にまつわる悩み相談を受けてきました。現在は仕事の範囲を絞り、メール鑑定やライター業をメインに活動中。
up Lina【占い師】
Lina【占い師】

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ