YAZIUP CLUB会員募集中

テストステロン活性に!ガン予防にも?!新サプリメント「DIM」とは

  • 2017/02/02
  • サプリメント
  • 590view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 体質改善
  • がん
  • サプリメント
  • テストステロン
  • 健康
  • 病気
  • 野菜

あの野菜にも含まれてたDIM

ボディビルダー御用達の野菜といえばブロッコリー。根菜類や葉物野菜はあまり食べない彼らですが、とにかく肉と一緒にブロッコリー、魚と一緒にブロッコリー、とにかく野菜食うならブロッコリーとアホみたいにブロッコリーを食べまくっています。

427442281

野菜の中では食べごたえがありますし根菜類やイモ類のように糖質を含んでいませんから減量目的も兼ねてブロッコリーばかり食べているのかと思いきや…実はブロッコリーにはある超希少で超有用な成分が含まれていたのです。

その有効成分がDIM。正式名称はジインドリルメタンといいます。このDIMは筋肉を発達させるために絶対必要となる男性ホルモンの割合を高め、逆に女性ホルモンであるエストロゲンの割合を低くしてくれます。

282369488

男性の体内にも一定量の女性ホルモンが常に存在し、ホルモン全体に占める割合は少ないながらも常にキープされています。DIMを飲むことによってこの体が保とうとする女性ホルモンの割合を引き下げてくれますので結果的にテストステロンの量が増え、それが筋肉発達のために大いに役立つというわけなのです。

昔のボディビルダーは当然DIMの存在など知らずにブロッコリーを食べていたわけですが、流石に動物的な感覚が発達していたのかもしれませんね。

 

 

がん予防にも?トレーニー以外かも注目されるDIM

DIMはトレーニー以外からも大きな注目を集めています。その効果はなんと「抗がん作用」。つまりがん予防に効果があると考えられているのです。

DIMは女性の乳がんや男性の前立腺がんに特に高い予防効果を発揮し、遺伝子に損傷を受けた細胞の回復を促すほか、抗がん剤の感受性を高める効果もあるとのことです。そのため医療現場では既に抗がん剤を投与されている患者にDIMも同時に服用させているんですね。

523448383

多くの男性にとって前立腺がんは大きな恐怖の対象です。確実というわけではありませんが、前立腺がん発症の可能性を少しでも下げることができるのであればそれだけでも摂取する意義があるのではないでしょうか。

その他、DIMにはステロイドに匹敵する抗炎症作用があります。人間の体は様々な物に反応し、時に過剰に炎症を起こしてしまう事もありますが、DIMにはステロイドのような副作用がほとんど無いため、安全に使用できるのだそうです。非常に興味深いですね。

 

 

サプリメントで積極的に摂取しよう

いかにブロッコリーにDIMが含まれているとは言っても普通の人はブロッコリーばかりバクバク食べられないですよね。それに、意識的にかなり多めにブロッコリーを食べたとしてもやはり摂取できるDIMの量はそれほど多くはありません。

364102928

そこでDIMを効率よく得るためにはやはりサプリメントを使いましょう。日本のメーカーからはまだほとんど製品化されていないDIMですが、米国のサプリメーカーからは既に数多く商品が登場しています。

価格は1ヶ月分で2000円弱の物が多く、これならそれほどお財布にもダメージとはなりませんね。筋トレオヤジとしては健康のためにも是非ともDIMを積極的に摂るよう心がけたいものです。

この記事につけられたタグ

  • 体質改善
  • がん
  • サプリメント
  • テストステロン
  • 健康
  • 病気
  • 野菜

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ