YAZIUP CLUB会員募集中

マンションの買い替えの悩み!失敗しないためのポイント

  • 2019/05/28
  • ライフスタイル・娯楽
  • 22view
  • 松村 昴
タグ
  • 住まい
  • ライフスタイル
  • リスク
  • 不動産
  • 住まい
  • 暮らし

ライフスタイルの変化でマンションの買い替え!

ライフスタイルの変化でマンションの買い替え!
オヤジ世代になれば、ライフスタイルの変化に合わせてマンションの買い替えを検討している方も多いのではないでしょうか。将来のことを考えると、マンションを買い替えるのも選択肢の1つです。

しかし、マンションの買い替えは大きな出来事であり、「本当に大丈夫なの?」「失敗しないだろうか?」と不安で悩んでしまう方もいるはずです。そこで今回は、マンションの買い替えの不安・悩みを解消するために、失敗しないためのポイントを紹介していきます。ぜひ参考にして、マンションの買い替えを検討してみてください。

 

マンションの買い替えで重要なのは2つ

マンションの買い替えで失費しないために重要なのは、「お金」「タイミング」の2つです。この2つの要素を間違えると、失敗する可能性が高くなります。

お金の計算では、「住んでいるマンションがいくらで売却できるのか?」「購入・売買の手数料はどれくらい?」「税金はどれくらい?」などを計算するべきです。手数料や税金などを計算に入れておかないと、予想外の出費で失敗することがあります。

マンションの買い替えでは、売買のどちらも行います。タイミングとしては、マンション売却が先でも後でもでも問題はありません。ただ、両方ともメリット・デメリットがあるため、それを理解した上で買い替えるのが失敗しないコツです。

 

マンションの買い替えで失敗しないためのポイント

<手数料と諸経費をしっかりと計算>
マンションの買い替えでは、手数料や諸経費が意外とかかります。仲介手数料は、マンションの売却時にだけかかると考えている方が多いですが、実は購入時にもかかることがあります。中古マンション購入でも手数料が必要なケースもあるため、購入時には事前にチェックしておくべきです。

また、諸経費としては「不動産取得税」と「住み替え費用」が忘れられがちです。不動産取得税には軽減措置などがあり、0円のケースもあります。しかし、場合によっては数十万ということもあるので注意してください。

住み替え費用としては、引っ越し費用や家具などの買い替え費用などを指しています。不動産取得税や住み替え費用も、しっかりと計算に入れておくのがポイントです。

<売却・購入どちらもタイミングがポイント>
マンションの買い替えとなれば、高く売却して安く購入するのが基本です。それが難しいのが、マンションの買い替えとも言えます。高く売却して安く購入するためには、どちらもタイミングがポイントです。

中古マンションの売却では、とてもタイミングが重要となっています。類似物件が出回っており、しかも安い価格なら高く売却するのは難しいです。逆に言えば、類似物件が少なく、高い価格で売りに出されていればチャンスと言えるでしょう。

また、できるだけ安くマンションを購入するのも、タイミングがポイントです。不動産の売却の要因は様々であり、とても急いでいるケースが多々あります。売却を急いでいる中古マンションなら、値切ることができて安く購入できる可能性があるのです。大きい買い物だからこそ、タイミングを見計らって値切りの交渉もしてみましょう。

 

マンションの買い替えも検討しよう!

ライフイベントによって、マンションの買い替えを考える方は多いです。しかし、「大丈夫かな?」と不安・悩む方も多いことでしょう。失敗するリスクもあるのだから、不安・悩むのも当然です。

マンションの買い替えで失敗しないためには、「お金」と「タイミング」が重要です。必要なお金をしっかりと計算して、予算以内のマンションを購入すれば失敗しないでしょう。また、マンションの買い替えでは、高く売却して安く購入するのが基本的な考え方です。

そのためには、売却・購入どちらもタイミングがポイントとなっています。これらのポイントを理解して、マンションの買い替えを検討してみてください。

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ