YAZIUP CLUB会員募集中

なるべくお得に!車を安く購入するコツとは

  • 2018/09/19
  • ライフスタイル・娯楽
  • 37view
  • YAZIUP運営
タグ

車をお得に買うコツは?

車をお得に買うコツは?

一般的に、人生で最も高い買い物は家と言われています。
そして二位は保険という説がありますが、車だって多くの人にとってベスト5には入るはず!
そんな高価な車ですから、少しでもその出費を抑えたいというのは当たり前のこと。
車をなるべく安く購入するにはどうすればいいのか。
ここでは、そのコツをご紹介したいと思います。

 

購入時期を選ぶ

車の相場が最も安くなりやすい時期はいつなのか?
これは車だけに限ったことではありませんが、決算期が特に安いと言われています。
通常、メーカーやディーラーの決算は3月ごろ。
少しでも販売数を増やし決算の結果を良くするために、1~3月は車が値引きされやすい傾向にあります。
そのため特に今すぐ車を購入したいわけではない、急いでいないという人はその時期まで待ってみるのも1つの手です。
ただし下取りを考えている人は要注意。
一般的に車を売る時は買う時と同様、発売から近ければ近いほど高く遠ければ遠いほど安くなります。
時間が経てば経つほど買取値は安くなってしまうため、時期を待ったために結果的には値引き額よりもその損失額が大きくなってしまう可能性もあります。
現在どれくらい売れるのか常にリサーチを行い、ここぞというタイミングがあればそれを逃さないようにしましょう。

 

見積りは複数のディーラーに依頼する

見積りは複数のディーラーに依頼する

車の購入見積りをする時は1つのディーラーではなく、複数のディーラーに依頼を行いましょう。
たとえ同じ系統だったとしても、ディーラーによって値段が変わるというのは珍しいことではありません。
より安く売ってくれるディーラーを探すというのは、買い手側からすれば当たり前のことです。
また購入する車が新車である場合は、各自動車メーカーからオンラインで見積りすることが出来ます。
値引きも何もされていない状態の値段ですが、ある程度の参考にはなります。

 

値引き交渉をする

値引き交渉をするという行為に躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、車の購入においてそれは全く珍しいことではありません。
時には、ディーラーの方からもう安くしようか交渉を持ち出してくることもあります。
少しでもお得に車を購入したい人は、必ず値引き交渉をするようにしましょう。
交渉のコツとしては、他社の車種やその値段を持ち出し迷っている意志を示すことが挙げられます。
そのためにも、複数のディーラーから見積もりを取ることが重要になります。
車の購入は情報戦でもあり、それを制すことでより安く車を入手することができます。

 

安いボディーカラーを選ぶ

中古車の場合、同じ車種でもボディーカラーによって値段が大きく異なるケースがあります。
人気のカラーは車種によって異なりますが、モノトーンカラーは日本で好まれやすい色と言われています。
あえてそうした人気の色を外すことで、時には数十万もお得に購入出来ることもあります。
ボディーカラーにそれほど拘らないという人は、同じ車種でもより安いカラーを探してみてはいかがでしょうか。

 

低燃費車以外も検討する

ランニングコストを抑えられる低燃費車は市場で人気があり、そうじゃない車に比べて高い傾向にあります。
ただ毎日のように乗る人はともかく、そこまで頻度が高くない人にとっては燃費はさほど重視する要素ではありません。
低燃費の車よりも、購入価格を含めたトータルコストを抑えられそうな車を選びましょう。

 

車をなるべくお得に購入するコツ

まとめ

車をなるべくお得に購入するコツには、こうしたものが挙げられます。
同じ車種でも、ディーラーや交渉などによって何十万も変わることがあるのがこの世界。
少しでも安く買いたいという人は、こうした点に留意して探すことをおススメします。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ