YAZIUP CLUB会員募集中

筋トレ前に飲んでおきたいプレワークアウトサプリまとめ!

  • 2019/02/07
  • ボディメイク
  • 148view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • サプリメント
  • トレーニング
  • 筋トレ
  • 筋肉

トレ前の栄養摂取は完璧に

トレ前の栄養摂取は完璧に
筆者が学生の頃などにはまだ「部活中に水を飲むな!」などと言われていました。現在のスポーツ科学の世界では全く理解できない事ですが、かつては運動中に水を飲むとパフォーマンスが落ちると信じ込まれていたのです。また、単に「水を飲むのは甘え」と考えていた(いる)指導者も多くいました。

現在では運動やトレーニング前には水分だけでなく栄養素もしっかりと摂取しパフォーマンスを向上させることによってトレーニングの効率化を狙うのが当然となっています。また、成年者が筋トレを行う際にも適切な栄養摂取によってコンディションを整えるのが大切だと一般的に認識されるようになりました。

ただ、筋トレ初心者の場合は何を飲んだらいいかわからないという人も多いと思います。今回は筋トレに役立つ初心者向けサプリについて簡単に解説していきましょう!

 

アミノ酸と糖質を補給しておく

体を動かすのに必要かつ最も基礎的な栄養素は糖質です。特にブドウ糖は脳と筋肉のダイレクトなエネルギー源となりますから枯渇してしまうとトレーニングパフォーマンスの大幅な低下が起こる可能性があるのです。

また、アミノ酸も不足してしまうと筋肉が分解されやすくなってしまうため問題です。アミノ酸が血中に豊富にあると、エネルギー不足を補うために体が筋肉を勝手に分解してアミノ酸を取り出してしまう「異化作用(カタボリック」を防ぐことができるのです。

ただ、減量中で体脂肪をがっつり落としたいという場合は糖質は避けても構いません。ややトレーニング時に発揮できる力は低下するかもしれませんが、体脂肪が減るスピードはアップすることが期待できます。

アミノ酸はバリン・ロイシン・イソロイシンという必須アミノ酸3種類が配合されている「BCAA」というサプリが基本になりますが、9種類の必須アミノ酸が全て含まれているEAAを飲むことができればよりベストと言えるでしょう。アミノ酸はトレーニング開始の約15分から30分前に20g程飲めば十分です。

 

カフェインで集中力アップ

眠気覚ましにコーヒーを飲んでカフェインを摂取しようと考える人は多いと思います。カフェインは覚醒作用がありますから適量であれば集中力を高める高価も期待できます。このカフェインは筋トレにも役立つ成分として有名です。筋トレの30分~1時間前に150mg~200mg程摂ると良いでしょう。ただ、カフェインが体に合わないという人もいるでしょうから、その場合は無理してはいけません。

カフェイン以外にもカルニチンやグリーンコーヒーエキスを飲むのも効果的です。これらはどちらかというとダイエット向きですが、体脂肪燃焼を促進する働きがあるとしてボディメイクを趣味とする人たちに人気となっています。効き目には当然個人差がありますが、一度試してみる価値はあるでしょう。

 

NO系サプリはパンプに効く

パンプ感を増大させるとして最近人気が高まっているのがNO系と呼ばれるサプリです。NOとは一酸化窒素のことで、血中の一酸化窒素濃度が上昇すると血管が拡張しその結果血流が良くなるのです。

血流が良くなれば筋肉への酸素と栄養の運搬状況も良化します。結果的にトレーニングパフォーマンスも向上するわけで願ったり叶ったりと言えるわけです。

NO系サプリといっても決して特殊なものではなく、アルギニンやシトルリンといったアミノ酸が主成分です。他にもアルギニンを改良したAAKGやアグマチンも人気ですね。それほど高価なものではありませんし使いやすいものです。

サプリメントの効果には個人差が大きく、体感のある人もいればない人もいます。むやみやたらに使いまくるのではなく、自分にとって必要性が高いと思うものだけチョイスしましょう。

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ