YAZIUP CLUB会員募集中

服の色で印象が変わる!?恋愛に役立つ『色の効果』

  • 2019/02/06
  • モテ
  • 71view
  • YAZIUP運営
タグ

色の力を借りて理想の男に!

色の力を借りて理想の男に!
「色」は、不思議な力を持っています。
飲食店の看板には、食欲をそそったり、高揚感を与えたりする「赤」や「黄」といった暖色系がよく使われているのは有名ですよね。

そんな色の効果は、恋愛に活かすことだって可能!
服や小物の色によって、その人の印象がガラリ変わることだってあるのです。

飲み会やデートなどの「ここぞ」というときに色のパワーを借りて、理想の男を演出してみてはいかがでしょうか?

 

清潔感のある男になりたいなら「白」!

モテるための必須ポイントといえば、清潔感!
洗濯用洗剤や食器用洗剤のCMには必ずといっていいほど白いTシャツや白いお皿が出てきますが、これも清潔感を象徴する色だからこそ。

また、光を反射するレフ板のような効果があるので、トップスを白にすると顔がパッと明るく見えます。

※注意点
白色は無機質な印象を併せ持つので、全身に取り入れるよりも「トップスだけ」「ボトムスだけ」にとどめておくといいでしょう。

 

「黒」で高級感と威厳を演出

インテリアやホームページなどでも、高級感を演出したいときに使われているのが黒色!
堂々としていて、近寄りがたい雰囲気すらある「威厳」も感じられるので、“格上の男”に見せたいときにもぴったりです。

※注意点
「孤独」「暗い」「不安」「闇」などのネガティブなイメージもあるため、メインの色には不向きです。
目につきにくいボトムスや小物に上手く取り入れるといいでしょう。

 

ミステリアスで優雅な「紫」

「ミステリアスな人が好き!」という女性は意外にも多いです。
もっと知りたいという気持ちが、恋心に火をつけるのでしょうね!

※注意点
服に使うにはハードルが高い色なので、センスに自信がない人にはオススメできません。
暗めの紫なら、ネクタイやハンカチにも取り入れやすいですよ!

 

「青」で知的な男に

「知的」で「冷静」、さらにヒーリング効果も期待できるという、女性にモテる3大要素を兼ね備えています!
ワイシャツ、ネクタイ、ボトムス、靴下などにも取り入れやすいので、大活躍間違いなしです!

※注意点
寒冷色なので、寒い季節は不向きです。
「消極的」「憂鬱」といった印象もあるため、合コンといった初対面の場では今一つパワーが発揮できないかもしれません。

 

癒しの存在になりたいなら「緑」

「一緒にいると癒される♪」そんな存在になりたい人にオススメなのが、緑色!
緊張をほぐす作用も期待できるので、ドキドキしがちな初デートや合コンにもいいかもしれません。

※注意点
癒しの効果があるということで、積極性を演出したい「ここぞ」というときには不向きかもしれません。

 

リーダータイプは「オレンジ」

社交的で、自然と人が集まってくるような“リーダー気質な男”を演出できます。
ポジティブな印象が強く、仲間意識が生まれやすい色でもあるので、グループ交際や大人数での飲み会にもピッタリ♪

※注意点
目立つのが苦手な人には向いていない色ともいえます。

 

「黄」でフレンドリーな印象に

有彩色で最も明るい色ということで、明るく楽しい雰囲気を演出するのに適しています。
コミュニケーションにもいい作用が期待できるので、はじめましてな人が多い合コンなどにもオススメです。

※注意点
膨張色なので、着ぶくれしやすいです。
体型に自信がない人は、黄色の面積に気を付けましょう。

 

興奮を刺激する「赤」

赤は、アドレナリンの分泌を促して興奮を誘う色とも言われています。
目を引きやすい色でもあるので、注目されたいときにも効果的です!

※注意点
「怒りっぽい」「飽き性」「せっかち」など、女性が嫌うネガティブなイメージも併せ持ちます。
これらの性格に当てはまる場合は、欠点が強調される恐れも。

 

テーマを決めてコーディネートを楽しんで!

あれもこれもと取り入れず、テーマを決めてコーディネートをすると見た目にもまとまりが生まれます。
センスに自信がなければ、小物から挑戦するといいですよ!

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ